ことりログ

日々のつぶやきをつらつらと

In one of the stars I shall be living. In one of them I shall be laughing. And so it will be as if all the stars will be laughing when you look at the sky at night.

エクオール、作られてる? 

6

前にもこのブログで書いたことがあったかな?
一時期ちょくちょく流れていたこのCM。




利重剛さんは昔から好きな役者さんの一人で、このCMの中でも更年期障害のよくある症状で自虐気味になっている妻に、さりげなく優しい言葉をかけているところが素敵。



で、何が言いたいかっていうと、エクオール足りてる?ってことです。



スポンサーリンク



エクエルのCMに関しては
「また・・・肝斑だの更年期だの、悩みを食い物にしてる輩がいるよ( ˘•ω•˘ )」
くらいにしか思っていませんでした。 ←ひどい


そして更年期の症状の代表的なものと言えばホットフラッシュ。
これまで自分にはまだまだ更年期が無縁だったころから、テレビで女優さんが自分の更年期体験をする際にも、必ずホットフラッシュの話をするのを見てきました。


そっか、更年期になると突然汗をかくのか。
私は普段からあまり汗をかけない体質だけど、そんな私でも更年期になると汗をダラダラ流すのかな。

そんな風にぼんやりと思っていました。



多分、私は今更年期の真っ最中なのでしょう。いつ終わるのかは未来のことなのでわかりません。

でも当時は気づかなかったけれど、更年期が始まった時期は今振り返るとわかります。

そして更年期の症状は人それぞれで、ホットフラッシュが全くでないという人がいるということも自分の経験でわかりました。


私の場合、更年期の症状は「落ち込み」。

もともと気持ちが落ち込みやすい性格だし、何をしてもどんなことがあってもそれを
「・・・私のせい・・・?」
と思ってしまう性格だから、更年期に入っていることに気づきませんでした。


要するに、もともと持っていたものが更年期に入ってさらに加速した、という感じかな。


「うつ状態」という、言葉にしてしまうと怖い感じがしますが、まぁそういうことなのでしょうね。軽度のうつのような状態。


だからと言ってどうだというわけでもなく、ただただ
「あぁ、私ってなんでこんなに暗いんだろう・・・」
と自分を責め続けるだけ。

更年期前・更年期後、全く変化はありません。強度の問題。



で、エクエルの話ですが、先ほども書いた通り、悩みを食いものにするような商売が嫌なので見向きもしなかったのですが、松居直美さんのブログを読んでその考えが一変。


少し前から松居直美さんのブログを読み始め、自身の更年期の症状をよく書かれていたので参考にしていました。

松居さんもやはり気分の落ち込みが症状のメインのよう。
それから夜中に何度も目が覚めたりトイレに行くとのことですが、私はそちらの方は全く。


で、症状を軽くするためにエクエルを飲み始めたそう。



それと同時に、体内でエクオールが作られているのかどうかをチェックする検査もしたのだそう。


これは全然知らなかったのですが、人によってはエクオールが作られている人と作られていない人がいるそうで。

その検査によると、松居直美さんは作られていないという結果だったのだとか。
うーん。





私もやってみようかな、ソイチェック・・・
でも体内で作られていなかったらエクエルを飲まなきゃならないの・・・? 高いのに・・・?


飲んだことによって辛い更年期の症状が緩和されるならいい!という方もいるかもしれないですね。

ただ私の場合、もともと持っている素質が強くなっただけだから、なんとか対処できちゃうんだよな~。


もう少し考えてみよう、ソイチェック。








☆゜.+:。゜ 今日も読んでいただきありがとうございます ゜.+:。゜☆
にほんブログ村 子育てブログ 高校生の子へ
にほんブログ村


スポンサーリンク

6 Comments

says..."管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2017.07.06 09:45 | | # [edit]
おにぎり says..."更年期"
私の場合、貧血の症状が出ています。
人間ドックで指摘されて気がついたのですが、たしかにフラついたりすることが、最近あって納得しました。
友人にも貧血の子が多く、注射打ったり、薬に頼ったりしている子もいます。
私は、友人よりは軽いので、肉を多く食べるように心がけ、プルーンをアマゾンで購入して、貧血気味の時は、飲んだりしています。
気分の落ち込みは、貧血からきていることはないですか?
いずれにしろ早く更年期が過ぎてくれるといいですね!
でもその時は、初老ってことですね(^^;)
2017.07.11 08:37 | URL | #- [edit]
says..."管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2017.07.11 09:52 | | # [edit]
鍵コメI様 says...""
この間も更年期トークを繰り広げたのですが(笑)、まぁ症状は様々でした!

以前にも「婦人科を受信すればすぐわかるよ」と言われて、なるほどと思いつつそのままになっていました。
私の場合、鬱ほどではないけれど気持ちの浮き沈みなので、波が去るのを待つ・・・で済んでしまうからかもしれません。

もし今後、腕利きの(笑)婦人科を受診したらぜひお話を聞かせてくださいね!
2017.07.13 17:19 | URL | #- [edit]
おにぎり様 says..."R"
>でもその時は、初老ってことですね(^^;)

そうなのよ!
更年期が過ぎちゃえばいいなと思いつつ、過ぎたら過ぎたでいよいよ・・・っていう感じも怖いなと(笑)


私も以前から貧血を疑ってきたのですが、血液検査では全く問題なしでした(フェリチン値も正常)。
ただ、むずむず脚症候群があるので鉄分はサプリでも補うようにしています。

子供のことがひと段落したら今度は自分の体。もっとしたら親の介護・・・とか。
大変だわね、いろいろと。
2017.07.13 17:22 | URL | #- [edit]
鍵コメK様 says...""
あ、私もルビーナを飲んでいた時期がありますよ。
私もおまじないみたいなものでしたが(笑)

やっぱり情緒不安定の症状はよくあることなのですね。
そういうのを聞くと安心しますね、自分だけじゃないんだって。

私ももっと外に出ていろいろな人の話を聞いておけばよかったのかもしれないけれど、
それによって得られることよりも消耗することの方が多かったから、この生きかたを選んだわけで。

振り返ってみてもやっぱり私も「つるまない人生を洗濯してよかった」と思っています。
それに今はこういうところで語り合えるしね!

ジムでの更年期トーク、楽しいです(笑)
なかなかいい場所を得ました!
2017.07.13 17:25 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。