ことりログ

日々のつぶやきをつらつらと

In one of the stars I shall be living. In one of them I shall be laughing. And so it will be as if all the stars will be laughing when you look at the sky at night.

多部未華子ちゃんも通ってた忍者幼稚園

13   0



メレンゲの気持ちのゲスト・多部未華子ちゃんは、「忍者幼稚園」に通っていたそうな。

いろいろな番組に出演するたびにこの話題になりますが、
なんでも多部ちゃん、子供の頃
「忍者幼稚園」なるものに通っていたらしい。


忍者幼稚園?


その園名を聞いただけで ワクワクしてくるのは私だけではないハズw

その昔、
タクの将来の夢が「忍者」だった時期もあり、
ものすごく気になってしまいました。

気になった事はすぐに レッツ検索♪


それによると、「忍者幼稚園」というのは通称で(当たり前か)、
西東京の田無にあった 地元では有名な無認可幼稚園だったそう。

なんでも所長先生の教育方針が、
「日本の伝統文化を重んじる」
というもので、
茶道・華道・剣道・太鼓・琴などを教え、
忍者服を着ての「忍者修行」など、ユニークな教育を行っていたのだそうで。


それ、すっごくいいと思う!!

英語を教える園は多いけど、
日本の伝統文化を重んじる園ってなかなかないですもんね。


遠足は「山登り修行」、
忍者服を着て 背中に刀と唐草模様の風呂敷で包んだ弁当を背負って高尾山に行くのだとか!



修行!まさに修行だよ~!!



毎週木曜日を「忍者の日」と定めいて、
園児達は母親お手製の忍者装束に身を包んで登園。


飛んだり跳ねたり走ったりといった体操をし、
汗を流して「修行」に励むのだそう。


「心育」がこの幼稚園の基本精神。
送迎バスや給食、長時間保育といった親に都合のよいものはないけれど、
4歳児の「伊賀組」・5歳児の「甲賀組」といった方式は
他の幼稚園にはない魅力的。
 

確かに。


今の幼稚園って、
「延長保育をしてくれる」とか
「お弁当がない」とか、
うちの市でも人気があるのはそんな幼稚園ばっかり。


「親の都合に子供が合わせられている」 のを私も感じてました。


うちの子供2人が通った幼稚園も、
「お母さんが作ったお弁当」
「園バスではなく、お母さんと手をつないで登園できる環境」
など、たくさんの魅力的な理想があった幼稚園でした。


伝統ある幼稚園だったけれど、
うちが入った頃はすでに 理想だけでは子供が集まらなくなってきた様子・・・


お弁当は月に2回給食が導入されたし、
歩いて通える近所の子ばかりでは経営が成り立たないから園バスも出るように。


聞けば今では、
お弁当か給食か選ぶ方式だったり(!)、
延長保育もやるようになったのだとか。


は~、今の時代、園長の教育方針について行く親がいなくなってしまったのか・・・


忍者幼稚園も、
すでに何年も前に閉園になっているそう。

もしこんな幼稚園がうちから通える距離にあったら、
絶対通わせてたな~w

うちの幼稚園も毎年、運動会のテーマが決まっていて それに沿った競技をやっていました。
海賊・ワールドカップとか、人気のテーマがたくさんあったけど、
やっぱり一番人気は「忍者」だったなぁ。


忍者服を着て、すっかり忍者になりきっている子供たちは、
転んで泣き出しそうになっても
「忍者だろ!」
の一言ですぐに起きあがるとか。


そういう幼稚園って本当に貴重。


うちの園長先生はよく、
「デ〇ズニーランドに連れて行くなら 家族でキャンプを!
公園の池に飾られている舟を見に行くなら、川に笹の舟を浮かべて流して!」
と言っていました。


それが30年前の園だったら通用していたのに、
今は全く通用しなくなったよう。


なくなってしまって本当に残念な忍者幼稚園。
こういう園長先生の意志を受け継いで、
是非日本のどこかに復活させて欲しいものです。


「忍者レストラン」とか「忍者コスプレ」なんかもあるんだから、
大人にだって忍者は魅力的なんですよね、きっと。




スポンサーリンク

13 Comments

haruurara47 says...""
うちの子たちの幼稚園は給食一切なし!毎日お弁当。
送迎バスなしでママカー通園。
駐車場からの数百メートルを親子で一緒に歩いて登園。

時代の流れからか、今年から2時半だったお迎えが
4時までにはなりました。

基本的にはkotoriさんとこの園と同じような方針ですね。

あまり詰め込みの幼稚園って子供らしさが育たないように感じますね・・・。

忍者幼稚園面白そう(笑)



2011.07.28 20:17 | URL | #- [edit]
はななわ says...""
忍者幼稚園は当時、うちが住んでいたところから、電車で通える範囲だったんですよ。私も気になって娘にききましたがイヤだ~と却下でした。東京郊外は面白い、無認可幼稚園が多く、家から歩いていけるところにも、山で育てる幼稚園というのがありましたが、親も毎日お手伝いです。あと無料幼稚園、こちらは親がもちまわりで先生をやるのです。結局、引越し、超マンモス幼稚園に入れました。この幼稚園、卒園生がテレビ局につとめてるとかで、よくうちの子も
でてました。タウンページのドアがきしんで開かないというCMをやっていた幼稚園です。
2011.07.29 06:50 | URL | #- [edit]
♪haruurara47様 says...""
本当に、うちが通った園の方針と似ていますねw

私は園探しをする時に、まず第一の条件が
「お弁当であること」
だったんです。

だから
「〇〇幼稚園は 毎日お弁当なんだよ!信じられない~!」
とおっしゃる親御さんが私には理解できず・・・

それぞれ家庭の事情があるでしょうが、
そこを選べるのが幼稚園ですからねw

でもその園も、時代の流れに流されっぱなしで、
いったいどこへ行くのやら・・・です。

忍者幼稚園、
詳しくはわかりませんが、大切な事を教えてくれそうですよねw
2011.07.29 11:24 | URL | #- [edit]
♪はななわ様 says...""
はいはいはい! あの幼稚園ですか~!!
マンモスなんですね。

それにしても、忍者幼稚園に通える範囲に住んでいたとは羨ましい!
でも すごーく好きな子と嫌いな子に分かれるでしょうね(苦笑

都会は選択肢がたくさんあって羨ましいです。
田舎じゃ 妥協が必要~!!
2011.07.29 11:28 | URL | #- [edit]
ひか says...""
わたしも忍者幼稚園出身です!!!
2012.03.23 23:53 | URL | #- [edit]
★ひか様 says...""
ひかさん、コメントが遅くなってごめんなさい~!!

わお~、忍者幼稚園出身!!
うらやましいなぁw
きっと楽しかったでしょうねw

もしよかったら、今度思い出話でも聞かせてください~w
2012.03.26 09:55 | URL | #- [edit]
ころりん says..."うちの子は***"
忍者幼稚園*****聞いただけでときめきますね。
うちの子は、共同保育の’つちのこくらぶ’ていう幼児園出身。
もちろん毎日お弁当。送迎バスはあるけれど、家のそばまで来てない。
専任の先生はいるけれど、親が毎日2名当番で保育に入るの(小さい子のいる人や妊婦は入らない)。保育士の資格ないけど。
園舎なし。毎日遠足。公園、河原、山、川(夏のプールのかわり)。雨が降ったら、先生の家の1階で遊ぶ。
なんだかんだ手がかかったけれど、めちゃくちゃ楽しかった。
あんなに子どもに手をかけられたのは、幸せなこと。そのうち子どものほうから親を離れていくからね。


2012.05.02 22:29 | URL | #- [edit]
★ころりん様 says...""
ころりんさん、こんにちはw

つちのこくらぶ~!!!
それもそそられる幼稚園ですねぇw
なにか特別な意味合いみたいなもの、あるのかな?

でも、かなり濃い思い出の詰まった幼稚園ですねぇ。
ものすごく大変だったでしょうが、宝物ですね、その時間w

子供の手が離れつつある今、その時間の貴重さがよくわかります・・・
ステキな思い出話をありがとうございます!
2012.05.05 18:14 | URL | #- [edit]
うたこ says..."私も"
私も忍者幼稚園出身です。
本当に忍者の修行のような授業?がありましたし、クラス分けの名前って、だいたいの幼稚園は、ヒマワリ組とかチューリップとかお花の名前が多い中、忍者幼稚園では、伊賀組、甲賀組、桃太郎組、金太郎組…でした(笑)

本当に楽しかったですし、本当に忍者になれるって思ってたし、自分はくノ一だと思っていました(笑)
今思い出せば本当に幸せな時間でした。
2013.04.02 18:43 | URL | #- [edit]
ひかる says..."No title"
忍者幼稚園なら私の家の隣の隣ですよ!近所なので、園長先生とうちのおばあちゃんは仲が良かったです(笑)ww 多部未華子さんが出身だなんて
初めて知りました!
2015.06.07 16:10 | URL | #- [edit]
ひかる様 says...""
ひかるさん、コメントをありがとうございます^^

忍者幼稚園、根強い人気があるようで、
ずいぶん昔に書いた記事なのですが未だにたまに忍者幼稚園を検索してやって来てくれる方が多いですw

多分、多部未華子ちゃんがドラマに出ている時に検索される傾向が?(笑)


それにしても近くに忍者幼稚園があるなんて・・・
でもひかるさんは忍者幼稚園出身ではないのでしょうか?

うちの近くにあったら子供に通わせたかったし、私も通いたかったです!
2015.06.08 12:58 | URL | #- [edit]
えり says..."はじめまして。"
こんにちは。
えりと申します。
忍者幼稚園出身者です。
最近色々夢ができ、色々社会貢献したいと思った中で、
自分の生い立ちを振り返った時、忍者幼稚園に通わせてもらえたことはとても大きかったので、
再建とかできたらなぁ~
とか思って、ふと忍者幼稚園を検索したらあなた様のブログにたどり着きました。

ブログの記事があり、素直に嬉しかったです。

私は現在は東京の別の区に住んでいるのですが、
かなり久しぶりに昨年8月ごろ先生のお宅に遊びに行かせていただいたのですが、
多部未華子ちゃんとのツーショット写真が飾ってありましたよ。

幼少期に日本の文化を学べたのはとても良かったと思っています。
今では小学校から英語が科目として有るんですよね?
私は英語は中学校から(習い事としては小学校から習っていましたが)だったので、
それまでに日本について学べるところがあるのは
とてもいいと思っております。

また訪問させてくださいね。
長文失礼しました。
2017.07.25 01:09 | URL | #- [edit]
えり様 says...""
えりさん、コメントをありがとうございます(^-^)
この記事を書いて以来、反響の大きさに驚いています。
えりさんは通ってらしたのですね!
それはうらやましい・・・!!

うちの子供は男の子で、しかも忍者が大好きだったので、そんな幼稚園いいな~と思っていました。

小さいころに日本の文化を知れるという経験をしたのは本当にラッキーでしたね。
そして今、再建を考えてらっしゃるとはすばらしい!

ぜひともそうなったらいいなぁ。
うちの子が通えるわけでもなんでもないですが、陰ながら応援させていただきます(^-^)
2017.07.26 10:25 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://hokkorina.blog79.fc2.com/tb.php/885-1fc57eb0
該当の記事は見つかりませんでした。