ことりログ

日々のつぶやきをつらつらと

In one of the stars I shall be living. In one of them I shall be laughing. And so it will be as if all the stars will be laughing when you look at the sky at night.

短期留学⑬ ホストファミリー

2
前回、ホストファミリー夫婦の温度差 にちょっと触れたけど、そのお話。タクはいつも書いているとおり、「他人を気にする」ということがまずない。シャツから下着がぺロッと出ていようと気にしないし、それを他人にどう見られるかなんて 全く気にしない。どう思われようとお好きにどうぞ、で、思うままに生きている。この辺りはうらやましいとすら感じるほど。いつも他人の目を気にしてびくびくしながら暮らしているような私には...

短期留学⑫ 大好評だったもの

0
留学先のホストファミリーがベジタリアンだったことで、いくつか助かったことがあった。それは、お土産に持って行ったもの。事前にここでいろいろ教えていただいたおかげで、持って行くものがだいぶわかってきたつもりだったけど、まさかベジタリアン宅に行くとは思っていなかった。そのことで「大失敗!!」ということにならず、「ラッキー★」という結果になったのは、ひとえにタクが 面倒くさがりだったから。事前のオリエンテ...

短期留学⑩ 留学先での食事

0
「We are vegetarians.」ホストファミリーに会ってすぐ、そう告げられたタク。(詳しくはこちら⇒★)留学で楽しみな事の一つに、「アメリカ~ンな食事を堪能する」があっただけに、さぞかしショックだったに違いない・・・と思いきや、そうでもなかったらしい。と言っても、ショックを感じたのは随分あとの事。なぜなら、「英語が聞き取れなかったから」(笑ただでさえ 英語の語群が多いわけでもなし、たいして喋れるわけでもなし...

短期留学⑨ 帰ってきました

6
あっちの「嵐」は華があってカッコ良くていいけれど、こっちの「嵐」は いかんせん巻きこまれる事が多くて困ります。わかりづらいですね。嵐は嵐でも、前者はアイドルグループの嵐、後者は「荒れ狂う」方の本当の意味での嵐。はい、帰ってきました。我が家の嵐・タクが。長い長い飛行機の旅を終え、そこからまたさらに時間をかけて戻ってきたというのに 久しぶりにあったタクは 超元気。いや、無駄に元気。この元気さに、早くも...

短期留学⑧ 行ってきます!

2
タク、とうとう短期留学に旅立ちました。 前日の夜になって急に 「ああ、あれすればよかった、これすればよかった」と、いつもの「間際になっての慌て病」が出てしまった私。 旅行でも何でもそうだけど、 決まった時は気持ちが大盛り上がりして それが落ち着くと ものすごーく面倒になってきて 「なんで行こうなんて思っちゃったんだろ」と後悔。 で、間際になって急に準備不足な気がしてきて焦るという・・・ いい加減、学習しろ...

短期留学⑦ 番外編

8
短期留学も いよいよ来週に迫ってきた。準備は万端!・・・多分・・・留学が決まってからというもの、タクに いろいろと施してきたことが。それは、 「腹痛対策」。今までも何度か話しているように、タクは非常にお腹が弱い。それも、冷えて痛くなるというだけでなく、緊張やら 食べたものなんかによっても痛くなるのだという。タク的には お腹が痛くなってくる原因はわかっているようで、痛くなって困る場面では食べ物の調整...

短期留学⑥ お土産選び

20
留学の準備もほぼ整ってきた。あとは出発までに思いつくものがあれば買い足せばいい感じ。そこで、ホストファミリーに渡すお土産を選ぶことに。これは、オリエンテーションでも言われた事でもあるし、留学のサイトなんかを読んでいると、持って行った方が話題作りになっていいとあったので。しっかし、一体何を持って行けばいいのだ??ぱっと思いつくものといえば、「日本」と書かれたTシャツとか?いやいやいや・・・それはない...

短期留学⑤ やっとメールがきた!

2
昨日・一昨日と北陸を旅してきたけれど、まだ画像をパソコンに取り込んですらいないので、旅行記は明日にでも。今日は短期留学の続き。メールが来ない事にヤキモキしていたタク&私。タクに聞くと、「自分が持っているG-mailで出した」そうな。持ってたのか。う~ん、それにしても困った。やっぱり 迷惑メールのフォルダに入ってしまっているのか。一週間待って、それでも来なかったので、今度は私のアドレスからもう一度送...

短期留学④ ホストファミリーが決まる

2
パスポートも作れたし、ESTAの準備も出来たし、着々と進みつつある留学準備。その後オリエンテーションも何度かあり、その度にその場に慣れてきたタクと私。この場で緊張?そもそも、こんな場所ですら緊張するなら、なぜ留学を希望するかタク。ホストファミリーの家に寝泊まりするんだよ?オリエンテーションは見知らぬ人っていったって、日本人の集まりなのだから、言葉が通じるだけでもまだマシ。とりあえず、毎回その数時間...

短期留学③ さらしものにされるっ!?

2
気が重いオリエンテーションの一回目。少しでも家に帰ってきて楽しみがあるようにと、美味しいケーキを冷蔵庫にスタンバってきた(←小さいヤツ)。指定された場所に行くと、すでに会場は多くの親子で埋め尽くされていた。部屋もドアが閉まっていて、開けて入るのかと思うとますます気が重くなる。そろぉ~っとドアを開けるも、古い建物のそれは巨大な音を立てる。中の全員が 一斉にこちらを振り向く。あぁ、これがまず嫌なんだよ...

短期留学・オリエンテーション①

0
タクの短期留学が決まったのは夏休み明け。それまでに、申し込んで、試験を受けて、面接をして・・・と、いくつかのハードルがありました。何かを申し込んだりする際、必ず「これ、書いといて」という一言で全て済ませようとするタク。その場でプリントに目を通し、「こらこらこらこら! ちょっと待て!!」とでも言わない限り、「お母さんが何も言わなかった = その時点で了解を得た」と都合よく考えるタク。今までそれに何度...
このカテゴリーに該当する記事はありません。