ことりログ

日々のつぶやきをつらつらと

In one of the stars I shall be living. In one of them I shall be laughing. And so it will be as if all the stars will be laughing when you look at the sky at night.

高校一年男子、最近の読書

4
最近のタクの読書。暇さえあれば夢中になって読んでいます。【送料無料】禅夢中になって読むだけではなく、いたるところで座禅くんでます^^;どこへ向かって行こうとしているのか。ただね、小さい頃からソワソワした子だったので、座禅をして心を静めたり、自分と向き合うのはいいことだと思うので止めてはいません。ただうっとおしいですが。無言の「見てアピール」が。無になれ、無に。そして相変らずこんなのも。【送料無料】...

泣きながら起きた夢とは

0
娘の頃(笑)はよく、夢の中で泣いて目が覚めるということがありました。ハッと目を覚ますと、涙が枕を濡らしているという・・・余談ですが、よく「ドアを閉めようとした瞬間、反対側から強く引っ張られる」という夢を見ました^^;ドアが引き戸だったり、サッシだったりはしますが、シチュエーションは全く同じ。どんだけ強迫観念が強いんだか。最近はそんな夢も見ないほど、ぐっすり寝ているようなのですが、ついこの間、久しぶ...

巧みな話術

0
専業主婦で、なおかつ引きこもり主婦なので、ほぼ家にいる生活ですが、厄介と思うこともたまにあります。一つは勧誘電話。お互いの両親が高齢になってきたし、電話に敏感になってきたこの頃。「すわっ! 何かあったか!?」と、椅子から弾丸のように飛び出して電話に出ます。すわっ! って(そこか)。なのにあぁ、電話の相手は「こんにちは! ○○のフェイスマッサージ、今なら1000円でお試しいただけます」なんて電話ばかり...

今さらですが、歩み寄りという方法に気づきました

0
ここでも何度も書いていますが、今どきの高校生は、雨の日に合羽を着ないのだとか。昨日もこんなものを見つけ、う~むとうなってしまいました。最近の男子高校生は自転車通学するとき合羽を着ませんよね。全国一緒でしょうか?※ヤフー知恵袋リンク先を読んでいただけるとわかりますが、結論としては 「高校生は合羽を着ない・傘もささない」 ようです。今の子ってそうなのね。というか、前も書いたけど「雨の日は親に送り迎えし...

おいてけぼり

2
タク高校1年、ゲン小学6年。男の子は親離れが早いとか、お母さんと一緒にいるのを嫌がるとか、いろいろな話を聞いてきましたが、幸い(?)タクはそれには当てはまらず。逆に高校1年生になっても、私にべたべたしてくるところは、嬉しい反面、「おい、大丈夫なのか?」とも思うこともあり。親心とは勝手なものですね。ゲンは、「一般的な成長マニュアル」というものが存在するとしたら、多分、マニュアル通りに育っていると思わ...

愛嬌は柔らかい武器

4
数日前の台風の日の出来事。前日のニュースでも「明日は朝から雨・風に注意です」と散々言っていました。その日の朝だって、まだこちらでは降っていなかったものの、テレビでは九州の暴風雨の様子を映し出していたっていうのに。もちろん私も何度も言いました。「今は降ってないけど、必ず降ってくるから合羽を持って行きなさいね」 と。なのに彼が選んだ選択は「合羽は持って行かない。 なぜなら今雨が降っていないから」。彼と...

久しぶりに冷えとりの話でも

0
こちらに書くのは久しぶりですが、相変らず冷えとりを続けています。ずぼらな青木さんの冷えとり毎日冬場は何の心配もありませんでしたが、さすがに夏の暑い盛りに冷えとり生活ができるのか、ヒジョーに心配です^^;冷えとりの鉄則として、下は厚く・上は薄くというのがあります。下半身は厚ぼったく重ね着して、上半身は薄着をしましょうということ。これによって、煙突のような状態ができるそうな。では煙突のような状態のなに...

素晴らしい授業

2
ゲンの担任の先生。何回か書いていますが、ゲンから話を聞くたび、毎回嬉しくてニヤニヤしちゃいます。ゲンが学校から帰ってくると、「今日の○○先生は(どうだった)?」と聞くのが恒例。特に話すほどのトピックスがない時は 「特になし」 と言うし、あった時には 「そういえばね・・・」 となるし。後者の場合、「なになに? どんな○○節が飛び出したの?」と 目をキラッキラさせて聞いちゃいます。その時のトピックスとは、...

親の扱い方をよく心得ているようで

6
タクも高校1年。高校受験して入学した生徒たちなら、まだまだ気分的に大学受験というムードではないかもしれませんが、タクは6年間の一貫教育だから高校受験がなくてのんびりしていた分、すでに大学受験に向けて動き出しています。その第一弾が、夏休みの夏季セミナー。これまでも夏休み中にセミナーはあったけれど、いずれも校内で午前中に終わるような軽めのもの。でも今年は泊まりでドカーンとセミナーを受けてきます。昨年の...

公文の個別懇談会

6
タクが通っている公文の個別懇談に行ってきました。・・・っていうか、そういうのがあるんだね^^;今年の1月から中1の数学から始めて、今は高校1年生の最初の方。公文を始めた理由は、「なんとしても点数が上がらない数学を、ローラー作戦でつぶしていく」ため。公文を始めて五ヵ月。なかなか先生とゆっくり話す時間なんてなかったので、いい機会でした。(行くのは面倒だったけど。緊張するしさ)「公文の教室を始めて、もう...

オールオアナッシングはやめて

2
早朝3時。ものすごい音で目覚ましが鳴る。ビクーーーーーッ!!!っとして飛び起きる・・・のは私。セットした本人は、あの大音響の中でいびきをかいて寝てられる大物。毎朝毎朝、こんなことの繰り返し。「普通の目覚ましじゃ起きられないから」と言って、たまたまもらいものであった 「大音響目覚まし」を使いだしたタク。確かに目は覚めるらしい。でも目覚ましを止め、再び深い眠りに入る。結局この日も、3時に目覚ましが鳴り...

プライドが邪魔をする

10
昨日いただいたコメントに、ピンとくることがあったので今日はその話題。反応したのはこの一節。私の反省点は、友達や先生に教えて貰うには無駄にプライドがあった事でしょうか。ちえさん、ありがとうございますwタクが数学が苦手だという件に関して、自身の経験談も含めてコメントをしていただいたのですが、その中のこの言葉に 思わず膝を打ちました(イメージですが)。これまでタクと話している時に、「○○君はどうなの?」「...

無駄にワイルドな男

0
タク、ワイルド伝説。学校から帰るなり、DVDを探し出す男・タク。テレビ下の棚をひっくり返し、「ない! ない!! ない~!!」と叫んでる。「何がないの?」 と聞くと「地獄の黙示録がない!!」 と。また・・・渋い映画見てるなぁ・・・どうしてよりによっての地獄の黙示録?いずれにせよ、図書館かビデオ店で借りたのだろうから出て来てくれなくては困る。でも、まずは制服脱げや。「制服脱ぐより、DVDを見つけるのが先...

メンコン?

0
先日、年末の発表会の曲を書きましたが、その後真美子から「ゲン君の曲はまだ迷っているんです・・・」とのこと。えーと、なんて曲だっけ^^;はいはい・・(ごそごそ)、動画がブックマークしてありました・・・「ローデのバイオリンコンチェルト」 でしたね。まぁ、ゲンはそれなりに何とかなるし、早めに仕上がるからどんな曲でもバッチコーーーーイ!な気分なんだけど、問題はタクさね。先日のレッスンのあと、タクから「お母...

信頼できる先生

4
ゲンの今年の担任の先生。以前も少し触れましたが 大当たり。独特な教育法で風当たりの強い先生で、大好き派と大嫌い派にキッパリ分かれます。確かに言葉はキツイし、そこだけ取ったら「何この人!?」なんだけど、ちゃんと見れば 近年稀にみるすごい先生だということがわかります。まず、提出物すべてにおいての書き込み量がスゴイ。宿題の漢字練習にしろ自主学習ノートにしろ連絡帳にしろ、ものすごい書き込みがしてあります。...
該当の記事は見つかりませんでした。