ことりログ

日々のつぶやきをつらつらと

In one of the stars I shall be living. In one of them I shall be laughing. And so it will be as if all the stars will be laughing when you look at the sky at night.

やっと新しい練習曲

2
昨年末の発表会に向けて練習してきたビオッティのバイオリンコンチェルト。発表会後もそのあとの楽章の練習を続けてきました。そしてその曲も終わり、次の練習曲が決まりました(*'ω'*)...

つばた夫妻のキッチンガーデン

0
先日テレビで見かけた、愛知県で広い庭を管理しながら、ほぼ自給自足をしているというご夫妻の番組を見ました。...

高校の卒業式、母親の服装は?

0
来週は卒業式という高校が多いのかな?早いなぁ、アニーの卒業式からもう一年経つのね。...

意外に負けず嫌い

0
負けず嫌いという言葉はうちの家族には全く関係のない言葉。しいて言うならアニーは少しだけ負けず嫌いという部分があったかな?オットーでいえば、だれかと競うことは大嫌いで、相手が勝とうとする気配があったら「どうぞどうぞ」と道を譲るタイプ。トートもオットーに似ているので基本的にはこのタイプだと思います。...

頑張れ受験生!頑張れお母さん!!

0
センター試験が終わり、受験生たちはここまで次の試験に向けて最後の追い込みを頑張ってきたことでしょう。でも頑張るのはあくまでも子供で、そばにいても結局親なんて何もできない存在なのだということに改めて気づかされる時期でもあります。親ができる受験生のフォローなんて、身の回りの世話と、本番に向けての体調管理くらい。体調管理っていったって、四六時中そばについていられるわけじゃないから、帰ってきて子供の様子を...

トイレ掃除にスチーム洗浄機ってどう?

0
掃除が苦手ではありますが、一応基本的な掃除はやっています。が、我が家も築16年、細かい部分に「随分劣化してきたな」と感じることが多くなりました。まぁ大きなリフォームをする必要はない段階ですが、やはり気になるのは水回りです。特に男三人だった我が家なので、トイレが少々気になります・・・ ...

○○で拾ってきた子

0
子供の頃、もちろんふざけてではありますが、「お前は○○から拾ってきた子」って言われませんでした?・・・にしても、これって別に虐待でもなんでもなく、当時の親のユーモアっていうか、言われても全然悲しくない、むしろ面白いものだったけど、こうして文字に起こすとなんだか胸がざわざわしますね(-_-;)...

結婚21年目に突入

0
毎年毎年忘れるのですが、つい先日、私たち夫婦は結婚21年目を迎えました。...

この季節が来ると

2
毎年毎年毎年、この季節の数少ない楽しみの一つでもあります。ヒヤシンス。もう好きすぎる・・・(*'ω'*)どの花よりも一番好きかも、ヒヤシンスが。いつもは水栽培で楽しんでいましたが、今年は土で。玄関においてあるのですが、家に入るとヒヤシンスの香りがお出迎え。実はもうそろそろ終わりそうで、花もこうしてみると一つ一つがしぼんできていますが・・・まだもう少し、寒い玄関を華やかに彩ってくれそうです。...

バイオリンを弾くものとしてやってはいけないこと

0
暗黒面に落ちたトート。いや、もうとっくに落ちてたのだけどね?「ブォン・・・ブォン」と言いながら部屋に入ってきたトート。その手にはバイオリンの弓。がしかし、その弓の持ち方はバイオリンのそれでは、ない。そう、スターウォーズ好きのトート、とうとう弓をライトセーバー代わりに振り回してるし(゚д゚)!ありえねーありえねぇ( ;∀;)いくらすると思ってんだその弓!!いくらスターウォーズ人気でおもちゃのライトセーバーが高...

平成の子供には新鮮に映る食べ物

2
先日、トートがこんなことを言いました。「学校の購買で売ってるドーナツがすっごく美味しそうだから買ってもいい?」...

復活!RPBダイエット

0
身体を動かすのが気持ちいいという感覚は昔からあまりないのですが、やったらやったでやはり気持ちが良いものですねぇ。...

そういえば受験サプリって

0
昨年、CMでもよく見かけた受験サプリ。個人的にあのCMの香川照之さんのコミカルな演技がとっても好きだったんだけどなぁ。最近全く見なくなりましたね?...

勘違いと勘違いが重なって

8
今後こんなことにならないようになるための自分への覚え書き。文字に起こすと頭の中だけで考えているよりも問題点がハッキリとしてくるので。...

松本明子の子育てに思う事

6
少し前のことですが、「しくじり先生」という番組で松本明子さんが出演された回を見ました。何でもそうだけど、見る人によって思うことはそれぞれなのでしょうね。もちろん私は松本明子さん側に立って見たわけですが。...
該当の記事は見つかりませんでした。