ことりログ

日々のつぶやきをつらつらと

In one of the stars I shall be living. In one of them I shall be laughing. And so it will be as if all the stars will be laughing when you look at the sky at night.

夏の可愛いお客様

2
庭を散策・・・というほど広い庭じゃないのですが、花や葉や実を眺めながら庭にいるのが好きなのです。先日、紅葉の木にイラガを見つけてしまい、それ以来庭に入る楽しみがぐっと減ってしまったのですが・・・(-_-;)でもこんな可愛いお客様を見つけて、俄然テンションアップです!...

アニーに似てる芸能人発見

0
このブログを長年読んでくださっている方たち、特にアニーが中学に入学したころから読んでくださっている方たちは、どんなアニーを想像しながら読んでいるのでしょうか。ブログの中でも「細い」「やせっぽち」と書いているので、がっちりしたマッチョ体形を想像している方は少ないと思います。写真を載せるわけにはいかないので、これまでは想像していただくしかありませんでしたが、この度! アニーにそっくりな芸能人を発見!!...

台所で何をしているのかと思えば 

0
ヒッチハイクで家に帰ってきたアニー。短い滞在ではありましたが、私にとっては会えただけでも十分。少し遅れましたが最高の誕生日プレゼントとなりました。トートからもおめでとうの言葉や、出かけるのをためらったりと、その気持ちが嬉しくてそれで十分だったし、オットーからは「好きなものを買いな」と言われたし ←だからってお金を渡されるわけではないけど今年も良い誕生日を迎えられたと思っていましたが、やっぱりアニー...

アニー帰省 その方法が

0
この間面白いことがありました。アニーが突然帰ってきたのです。何の連絡もなく。そしてその方法が・・・・...

落とし物の電話はどこにかける?

2
昨日のブログに意外な落とし物?があったことを書きました。ところで、その際に迷わず警察に電話したのですが、皆さんなら・・・何番にかけます?...

夏のホラー!? 角地に立つ家の漂流物Part.2

0
少し前に、角地に立つ我が家にはいろいろなものが流れ着くと書きました。故意に置かれたものには腹が立つこともあるけれど、それも含めて、心をなくして感情を荒立てず、淡々と処分するだけ。・・・ですが、さすがに驚いた漂流物がありました。...

バブルへGO!

0
断捨離していたらすごいもんが出てきました。バブル臭でむせそう(笑)まさにバブリーなスキーウェア(*ノωノ)...

考え方の違う夫、でもそれが大事

0
昨日はオットーの愚痴を言いましたが、そんなオットーでも時々、「おぉっ」と思うことがあります。それが男性と女性の考え方の違いなのか、それともオットー独自の考え方なのかはわかりませんが、オットーの「ズバリ言うわよ」(古)でこれまでもスッキリと解決に向かったことが何度もありました。...

誕生日に思う事

0
今月はトートと私の誕生日がある月。私は子供の頃からずっと自分の誕生日が楽しみで楽しみで、それこそ指折り数えて待っていたものでした。あの頃は今と違って、欲しいものは誕生日とクリスマスにしか買ってもらえないということもあったから、年に二回のチャンスを楽しみに待っていたのでしょうね。ただ大人になるにつれ気づいたことが。私が自分の誕生日を何よりも楽しみにしていたもう一つの大きな理由は、「その日だけは自分が...

夏の三者面談

0
三者面談の季節がやってきました。暑いです。アツいです。これまでの三者面談、トートに関しては「自分から何かをやろうとしない」「新しいことに挑戦しようとしない」ということを担任に訴え続けてきました。が、今年はもうそういうのも言うのをやめようかと。なぜ?なぜなら・・・...

安心した一言

0
うちは住宅街の角にあるのですが、角というのは隣に家がない分気楽ではありますが、なにかとやっかいなこともあります。これ、ご近所の角地に立つ家に住む人ともよく話すのですが、「角地の家・あるある」があるのですよね。...

切り絵が涼しさを運んできてくれた

0
金魚が涼しさを運んできてくれました。...

アロマテラピーの勉強をしてみたくなったのだ

2
トートは緊張しぃです。もちろん私も緊張しぃ。意外なことにあのアニーもこっそり緊張しぃだったりします。え?オットー?さぁ・・・よく知らないけど・・・でもこの間、社員の前に立って話さなきゃならなくて憂鬱とか言ってたから緊張するのかも。・・・って、「亭主元気で留守がいい」の典型だわね、私(-_-;)...

急に湧いてくる感情が制御不能

0
歳のせいなのでしょうか・・・な~んてことは言いたくないのだけど、昔に比べて涙もろくなったのは否めないかも。以前から涙もろい方ではあったけれど、それに拍車がかかったという感じ?家で一人でいる時ならいいけれど、これがフトした瞬間に感情が高ぶることがあって我ながら困惑。人はこれを更年期と呼ぶのか!?...

友達は「永沢さん」

0
先日土曜日の夜、夕飯の片付けも終わり、まったりした気分でお酒を飲みつつテレビを見ていました。フト暇だったのでアニーにLINE。「花の土曜日、花の大学生は何してんの?」曜日に花をつけるところ、大学生活は人生の花だと思っているあたりが未だ昭和ですが。すると即座に(とても珍しい事だけど)返事が返ってきました。...
該当の記事は見つかりませんでした。