ことりログ

日々のつぶやきをつらつらと

In one of the stars I shall be living. In one of them I shall be laughing. And so it will be as if all the stars will be laughing when you look at the sky at night.

ニヤニヤ顔の憂鬱

0



昨日の「怒った顔とニヤニヤ顔」 の話の番外編。


私は自分の顔が 「怒り顔」で損してきたことがたくさんあるので、
どちらかといえば「ニヤニヤ顔」がいいなぁと思うわけで。


もちろん、「ニコニコ顔」が一番いいですが、多くは望みません。
ニヤニヤでも十分です。


ところが、そのニヤニヤ顔で辛い思いをした子が。


それはゲンの小学校に通う同級生の男の子。
仮にY君としておきます。


Y君のお父さんとは知り合いで、私から見たらY君はもう親戚の子供。
愛おしいんです。


そのY君、私のようなひいき目で見ても、ちょっと落ち着きに欠ける場面を見かける子です。
びしっと決める時は決められるのだけど・・・


これが小学校低学年ならまだいいけど、もう高学年になってしまったので、
いろいろ注意されることも多くなるようで。


ある日、Y君を全く知らない学年の先生から、
「お前!ニヤニヤするな!」
と注意されたのだとか。


うむむむ~。
自分の子供だったら心が痛むなぁ。



がしかし、です。


先ほども言った通り、私はY君をよく知っていて、
ニヤニヤ顔だけで怒られたわけではないだろうなぁと想像するのです。


案の定、ゲンが見ていたことによると、
「Y君は集まりの時に先生の話をちゃんと聞いていなくて、
座っていても ずっと体をゆすってたんだよ」
とのこと。


あぁ、ナルホド。
そういうことがあっての、「ニヤニヤするな!」に繋がるわけですね。


確かに、Y君はゲンと同じ習い事をしているのだけど、
そこでも先生の話を聞いていない場面を私も何度か目にしています。

多分、その集会でも同じような様子だったのでしょう。


ただ、子供って自分の都合の悪いところは伝えませんよね。
Y君も親には、言われた言葉だけを伝えたらしい。


幸い、さすがY君のお父さんの妻、
「ほっとけ~言ったれw」
と笑って済ませたらしいけれど、人によっちゃぁそれこそ教育委員会に駆け込むような親もいるかも・・・?



実はこのY君、昔のタクにそっくり^^;
ニヤニヤ顔だし、体は常に動いてるし、人の話を聞かないし。
っていうか、Y君はタクに比べたら全然ちゃんとしてるし!


多分、私が知らないところで先生から誤解されて怒られたことも数知れずあるんだろうなぁ。
そう思うと今更ですが胸が痛みます。


でもY君のように、きっとタクにも言われても仕方ない行動があったはず。
枝葉だけを見たら何も解決はしないですよね。


まぁ、Y君のお父さんとお母さんはしっかりした方たちなので、
きっとそのうちY君は賢い子になると思います。


それよりも、わが子の方が心配(笑
なんてったって、タク君のお父さんとお母さんはしっかりしてない人達なんだからさ^^;



スポンサーリンク

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。