ことりログ

日々のつぶやきをつらつらと

In one of the stars I shall be living. In one of them I shall be laughing. And so it will be as if all the stars will be laughing when you look at the sky at night.

会話の引き出し

6



自転車をキコキコこいでいて、フト考えたこと。
それは 「会話の引出し」について。


よく友達に
「私は人見知りで、人と全く喋れないんだよ」
と言うと一斉に
「何言ってるのー!」
「それだけ喋ってる人がよく言うよ~」
と、集中砲火をあびます^^;


何度言っても相手にしてもらえず、
「どうしてわかってもらえないかな~」
という思いが胸の中でくすぶっていました。



でも、キコキコ中に
「言い方が間違っていたんだ」
という事に気づき。


私の場合、正しくは
「相手によって、喋れる人と喋れない人がいる」
でした。

人見知りは人見知りだけど、全くだんまりになるわけじゃなくて、
一応オトナな対応はできるわけだし。


でも、なぜか会話が盛り上がる人と、会話がぷっつり途切れる人がいて。


盛り上がる人とは、喋っている間にも次から次に話題が出てきて、
まだまだ喋り足りないと思うほどなのに、
会話が続かない人って、話題がちっとも浮かんでこない・・・


そのイメージは、
前者が 引き出しがパカパカ開く感じで、
後者は、 引き出しに鍵がかかってる感じ。


話題が続かない人って、話を全く振ってくれないので
どちらかといえば人との付き合いに関して受け身な私が仕方なく話題を振るのだけど、
そういう人って 振った話題に対して
「えぇ」とか
「どうでしょうね」 とか、
今の長い振りに対してその短い返答!? みたいな(笑

一生懸命その場をつないでも、帰ってきてもうぐったり。
なんでこんなに疲れる思いしなきゃなんないんだろって。

そういう会話ってたいがい、
自分をオチにつかったりするから気がめいるのよね。


でもそういう人に限って、
他の人と楽しく話している場面なんかを見ちゃったりして、
「あぁ、ただ単に私と話すのがつまらなかったのね」
なんて軽く落ち込んだりするわけで(苦笑


私はサービス精神が旺盛な方なので、
例え相手がどんなに会話が合わないタイプでも好きじゃない人であっても、
それを顔に出さずに対応するし、共通の話題がなくてもわずかな共通点を見つけて会話をつなげる努力をします。


でもさぁ、
そんな風に頑張っても、さっき書いたように 他の人と盛り上がってるところを見たりすると、
「アタシって、何?」
と、ますます外に出かけていくのが嫌いになっていくという、負のスパイラル(笑


もう少しオーラが持てたら。
安っぽい自分を変えたいわぁ。


と思いつつも、結局人前に出ると
ヘラヘラと親父ギャグを言ったり自虐ネタを言ったりするのよねぇ。


はぁ。




スポンサーリンク

6 Comments

そらん says...""
そうです!私もそうです!
喋るの得意でもないのに、途切れるのが嫌で必死に会話を盛り上げよう、続けようって頑張って、そのあとグッタリ抜け殻とか。
私の場合は無理してる感アリアリかもしれない・・。
自分もこうなら相手も無理してるんだろな~、逆に迷惑?って思って、可笑しかったりもして。

でも私はこの会話精神が嫌いじゃなくて・・
かなり好き・・・大好きです!!


2012.05.26 09:56 | URL | #- [edit]
すずらん says...""
あぁーわかりますっ。
私は沈黙がこわくてつい喋ってしまうたち。
なんで、実は人見知りっていうと「またまたー」と言われてしまう。
以前有名な女優さんが「自分は口下手なの。だから人にわかってもらいたくて女優になった。」ってテレビで言ってました。あぁなるほどと思ったんです。
自分を会話でうまく表現できないから演技で表現するってことでしょうか。
ホントは聞き上手になって、相手から話を引き出せればいいんでしょうけど。
そんな黒柳徹子さんみたいにはなれません・・・
で、つい喋りすぎて家に帰ってどっと疲れて自己嫌悪「楽しかったー」って思えないんですよね。
その上相手もつまんなかったかなぁとか考えてしまったり。
働き出してからも、お昼食べてる間に一緒に働いてる人と楽しく会話できてるかなぁと気になる私。
1人勤務の日は意外と気が楽なんです。お昼休みは本を読んでリフレッシュしてます。
職員さんとは休憩時間が違うので「一人で寂しくない?」
と心配されますが、いえいえ、どっちかというとお一人様がいいんです。そんな私に似たのか、娘も一人でお買い物に出かけました。
「お友達と行けば?」と聞いたら
「一人のほうが好きなものゆっくりみれるし」と。
わかるよ、わかる。そういう日もあるよね。
kotoriさんも沈黙に耐えられないタイプではないですかー?
2012.05.26 14:21 | URL | #- [edit]
★そらん様 says...""
そうそう、抜け殻状態!(苦笑
本当は人を話をニコニコと聞いているだけがいいのですが、
なぜか盛り上げ係になってしまうというか・・・


でもそらんさんのおっしゃるとおり、案外相手も無理してたりして!?
そう思うと楽しい?かもw
2012.05.26 17:14 | URL | #- [edit]
★すずらん様 says...""
あぁ、そうですそうです。
沈黙に耐えられないタイプです~!

中にはどんだけ沈黙でもしれ~っとしてられる人っていますよね。
あれが信じられないです。
あの重い空気に耐えられなくなり、仕方なく喋るのが苦手なのに喋る羽目に。

だからすずらんさんのように一人が気楽でいいです。

もちろん、喋れる友達とのお出かけはすごく楽しいけれど、
一人が楽でいいかな。

こういうの、子供にも遺伝しますよねぇ。
長男はまさにこれ^^;
2012.05.26 17:16 | URL | #- [edit]
媛ニャン says...""
すごく分かります!!
私は、人と会った後に(特に1対1)、相手に楽しんでもらえたのだろうかと考えてしまいます。
相手によって、自分が楽しかったと思う時と不安に思うことがあるのは、相性の問題もあるし、ある程度しかたないのかもとブログを読んでて思いました。
私も人に合わせて話をする(愛想をふりまく)タイプですが、そうでない大人も結構いるな~と感じています。

kotoriさんの「人見知り」という表現は私も以前から違和感を感じていたので、今日はスッキリしました。(すみません、文章からの勝手な想像です)
2012.05.27 06:05 | URL | #- [edit]
★媛ニャン様 says...""
媛ニャンさん、共感していただけて嬉しですw

人見知りというのは、自分の中でも違和感があったんです。
ただ、ある意味では間違ってないんです。
初めての人と話すのが本当に苦手だから。

でもそれだけで、それを超えちゃうと全然大丈夫なので、
今の私は 子供の頃の天真爛漫さと、大人になってからの内向的な部分で出来上がっているなぁと。

その天真爛漫さが時折ちらつくので、周りから見ると人見知りには見えないのでしょうね、多分w


媛ニャンさんがおっしゃる通り、
私も常に 「相手が楽しんでくれただろうか?」と考えています。
芸人かっ!!

でも案外相手はそれが迷惑だったりするのだろうなぁとわかってもいるんです。
それでも愛想を振りまき続け、ぐったりして帰宅する・・・の繰り返し。

だからこうして引きこもりになるんですよ~(笑
2012.05.28 10:11 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。