ことりログ

日々のつぶやきをつらつらと

In one of the stars I shall be living. In one of them I shall be laughing. And so it will be as if all the stars will be laughing when you look at the sky at night.

すったもんだのZ会

4



先日、塾探しをしていると書きましたが
早々に頓挫です。


そりゃそうです、今までも何度か塾探しの旅をしてきたけれど、
見つからなかったのだもの。


狭い田舎町、
範囲や受講料を引き上げてみたところで、そうそう見つからないとは思っていましたが・・・
玉砕。



そこで、
「なぜ塾に通うのか?」
という点から、メリット・デメリットを考えてみました。


いろいろあげられる中で、こんな現場の声が。

一人だと集中できなかったりやる気が出なかったけど、
塾に行くと仲間がいるので頑張ることができました。




ん?
これは・・・タクには当てはまらない!


だって、一人で集中して勉強できるし、やる気だけは人一倍あるし。
この部分に関しては塾に行く必要はないかも。


タクにとって必要なのは、
「何をすべきなのか」
ということだと思うのです。


ただやみくもにやるのではなく、戦略を立てる。
そのための塾と考えた訳です。


が、冒頭でも書いた通り、そもそも高校生の講座がない塾が多く。
ただでさえ塾の数が少ないのに、その中から高校生に対応している塾を探すとなると、
さらに絞られてしまうわけで。



うーん、うーん・・・




そこでフト思ったこと。


何を目指しているのか。
どうなりたいのか。



目指すのは大学受験。
希望の大学に合格すること。


目先の定期テストの順位ではない。



そう考えると気持ちがぐっと楽になり、
「通信教育でもいいかも?」
という考えに変わってきました。


そこで比較したのが進研ゼミとZ会。
この二つは今までさんざん検討してきたけれど、結局入会しなかったのです。
(中1の夏限定で進研ゼミを二ヵ月とったことはありますが)


特にこの春にもZ会の資料を取り寄せ、電話で確認までするほど真剣に考えたのですが、
結局受講には至らず。


ただ、その時に、
「受講するならこのコースだな」
と電話相談の結果 決めたコースに丸をつけてあったので、今回はそれを見直しただけ。


そして、春にはさんざん悩んで入会しなかったけれど、
なぜか今回は簡単に自分の中でGOが出ました。


塾が見つからない事、とりあえずはZ会をやってみたらどうかということ、
それをタクに伝えると、
「いいよ。やってみたい」
とのこと。


ということで、一応本人にも、これから受講することになる講座の内容を確認してもらいました。


「添削問題量はレギュラー、レベルはスタンダードでいいね?」


するとここでタクから待ったが。
「ボクはハイレベルがやりたい」



はぁ・・・・・・・
出たよ、身の程知らず発言。


最初からハイレベルが受講できるようなら、ここまで数学で苦労しないだろうに。
上を見るのは結構だけど、ここはじっくり足元を固めてみようよ。


そう言ったけど聞く耳もたず。
ハイレベルがいいと言って譲りません。


いったんハイレベルを受講しておいて、ダメだったらレギュラーにすればいいのだけれど、
そういうことじゃなくて、タクの身の程知らずが腹立たしいので、ここは私も譲らず。


「じゃぁさ、試しに見本の問題をやってみなよ。それからそういうことは言いなよ。」



黙って問題を解くタク。そして
「できた。 ハイレベルにして」



あぁ、負けず嫌い。
その負けず嫌いを、どうしてもっと別の方向に向けられないのか。



公文も辞めたくない、Z会のハイレベルもやりたい。
それは素直に偉いなぁと思う。


でも結果も出ません、じゃ困るんだよなぁ。



まぁ、そこまで言うなら尻拭いはしてもらいましょう。
Z会のハイレベルに粉砕されてきなさいな。


早くこいこい、ハイレベル(イーッヒッヒ)。



スポンサーリンク

4 Comments

いとまみわ says...""
こんにちは。うちの息子は小6の初めから高1の初めまでZ会やってました。息子の意思で「やる!」となったわけですが、ホント、これのおかげで今の田舎の公立進学校に受かったようなものです。

で、高校に入ってから、授業の余りのハイスピード(予習がついて行かない)と毎週火曜日のテストのための勉強と体育大会だろうが高校総体だろうが文化祭だろうが容赦なくふりかかってくる各教科の課題の多さに、Z会まで手が回らず、不本意ながら退会することに。

でも高2の今、「そのうち復帰するから」と言ってます。

娘の方は中学校で進研ゼミをやっていましたが、娘に言わせれば「ゴミ」だったそうです。学校の勉強だけで十分だったという。

うちの子供達は結局同じ高校の1年2年なわけですが、両方とも予習と課題とテスト勉強に追われてます。高校でZ会は、、、どうだろ?

こちらでも高校生対象の塾は少ないですよ。地元の高校(今では底辺の普通科)向けのコースなら市内にもありますが、うちの子たちの行くようなコースになると高校のある町の塾のハイレベルコースです。でもうちは塾むきじゃないのが中3の冬休みの冬期講習で分かったので塾という選択はないでしょう。
2012.06.14 12:32 | URL | #- [edit]
★いとまみわ様 says...""
いとまみわさん、ありがとうございます!
やはりZ会はよさそうですね。
それに合わなかったら辞めるのも簡単だしいいかも。
それにうちのタクも塾に向いていないのでw

続くかどうかわかりませんが、とりあえずやってみます!!
2012.06.14 15:58 | URL | #- [edit]
すずらん says...""
うちもZ会やってます。
学校の英語の教科書がZ会のものだったんで。
で、どうかというと。ほとんどやってないらしい(悲)
保護者会でも「同じよー。全然やってないわー」というママが続出でした。
学校の進度とあわないんだそうです。
定期的にZ会からお電話があり、「学習の様子はどうですかー」と聞かれるんですが。
いつも同じく「学校の進度をあってなくて」と答えてます。
でもやめると言わないんですよ。まぁ、公文しか行ってないから、いいかしらと放置状態です(笑)
ハイレベルを選ぶタク君えらいなぁ。自分で自分にプレッシャーかけてるんですよね。いいと思います。
うちの娘は安全パイを選ぶタイプなので、当然スタンダードです(笑)
親向けの小冊子がついてくるんですが、ちいとも読んでない(汗)
これから読んでみます(笑)
2012.06.15 22:03 | URL | #- [edit]
★すずらん様 says...""
へ~、学校の教科書があるんですね!
学校の進度とあわない、そこなんですよ。
見本の年間予定を見ても、どれもあわなくて そこが悩みどころでした。
入れ替えもOKと言うけれど、いちいちそれも面倒だなぁと。

でもいつでもやめられるし、塾に通うよりはお手軽なのでとりあえずやってみます。
ハイレベルも私から見たら「ハァ?」 だけど、本人がそういうならいいかなと。
何事もやってみないとわからないタイプっていますもんね。


私は親向けの小冊子、大好きです!
なにを受講しても、その類のものがついてくるでしょ?
そういうのを、お昼ご飯を食べながら読むのが大好きw
いい暇つぶしになるんですよこれが~!
2012.06.17 09:40 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。