ことりログ

日々のつぶやきをつらつらと

In one of the stars I shall be living. In one of them I shall be laughing. And so it will be as if all the stars will be laughing when you look at the sky at night.

信頼できる先生

4



ゲンの今年の担任の先生。
以前も少し触れましたが 大当たり。


独特な教育法で風当たりの強い先生で、
大好き派と大嫌い派にキッパリ分かれます。


確かに言葉はキツイし、そこだけ取ったら
「何この人!?」
なんだけど、ちゃんと見れば 近年稀にみるすごい先生だということがわかります。


まず、提出物すべてにおいての書き込み量がスゴイ。


宿題の漢字練習にしろ自主学習ノートにしろ連絡帳にしろ、
ものすごい書き込みがしてあります。


「よくやった! すご~い! チューしてあげるw」(チューしてるイラスト入り)
「どうしてそう思ったの? 先生はそれが知りたい」
「本当? 本当にそう? 要確認!」

時には児童代表としていろいろやらなければならないゲンに、
それが終わった後のねぎらいの言葉なんて、ノート半分も書いてある。


「最上級生として見事にやってくれたね! 先生は嬉しいよ!
ずっと頑張ってきたもんね。 それが結果にあらわれたね!
これからも期待してるよ! チューしちゃう!!」



もう、読んでて涙が出てきました。


アクが強いし個性も強い。
そりゃ嫌な人は嫌なタイプだろうなぁ。


今までずっと、(通り一遍の仕事しかしてこなかった先生に)褒められてばかりいた子が、
この先生になって褒められることが途端になくなってきたらしい。


なんでも、自主学習ノートに、可愛いイラストをたくさん描いて提出していて、
昨年の担任の先生なんて、授業参観の時に廊下に「良い見本」として貼りだしたりしてあった。

ところが今年の先生は、
「こんなイラスト、いらないよ。無駄。 もっと内容をしっかりさせて」
とバッサリ。


私から見たら 「来年中学に上がる子供にとっていいアドバイス」だと思うけど。
まぁ、言い分は人それぞれですね。



先日、学校で田植えのボランティアがあり、今年も参加してきました。
楽しく田植えをし、心地よい疲れと自己満足に満たされ帰宅。

そしてゲンが下校してきて、
「先生から渡された」
という手紙をもらいました。



「田植えにご協力していただきありがとうございました。
子供たちの最上級生らしい頼もしい姿をご覧いただけたでしょうか。
また、私が口先だけでゲン君をこき使う姿も・・・
活動中・後ときちんとしたあいさつもできす申し訳ありませんでした。
これからもご支援のほどよろしくお願いします。」

メモの端には、泥まみれの足の可愛いイラストが描かれ、
「泥まみれ・・・本当にありがとうございました」
とも添えられていました。


この手書きの手紙を、参加した親全員に出したらしい。
ゲンが渡す場面を見ていたのだとか。


こんな先生、今までいなかったよ。
忙しいだろうに、ここまで父兄に気をつかってもらってしまって、こちらが恐縮してしまいます。


ゲンの伸ばして欲しい才能をいち早く見抜き、
厳しい指導でそこに導いてくれ、達成できたときには温かい言葉でねぎらうことのできる先生。

今そんな先生、どれくらいいるんだろ。
ホントに今年はラッキー。


ついて行きます、先生!!



スポンサーリンク

4 Comments

かっちゅー says...""
朝から泣けますね・・・

わたしも先生にノート提出したいです(笑

2012.06.16 08:40 | URL | #- [edit]
noka says...""
いい先生ですね。

担任の先生に生徒は幾分か影響を受けるので
いい先生だと“大当たり”って思ってしまいます。

子供は先生によって学級が安定していくか?
学級崩壊になるか?
低学年は大丈夫な先生でも上級生には向かないとか
だんだんと予測がつくようになってきて

こまめにコメントを残してくれる先生は
手を抜かずに見てくれていると思えて感謝したくなります。

特に一年と六年は大当たりを願ってます(笑)


2012.06.16 12:51 | URL | #- [edit]
★かっちゅー様 says...""
本当に泣けてくるほどいい先生です。
そして、そういう教師の本質を見ない親たちに腹が立ちます。

ノート、真っ赤になって返ってきたら、それはそれでドキドキ・・・
2012.06.17 09:41 | URL | #- [edit]
★noka様 says...""
本当にいい先生です。
後にも先にも、これ以上の先生は出てこないと思います。

今の学校は、事なかれ主義の先生ばかり。
親の機嫌さえとっておけば 「いい先生」と言われることを先生もわかっているから、
そういう親の子にもおべっかを使っていて、顔を背けたくなることばかりでした。

最後の最後にきてこの先生。
今までそういうことに耐えてきたご褒美かと(笑

中学生になる最終学年で、この先生に出会えたことに感謝です。
でもね、この先生反対派は
「今どき中学でだってこんな厳しい先生はいないんだから、最後の学年くらい楽しくやればいいのよっ!」
と言ってました(苦笑
2012.06.17 09:48 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。