ことりログ

日々のつぶやきをつらつらと

In one of the stars I shall be living. In one of them I shall be laughing. And so it will be as if all the stars will be laughing when you look at the sky at night.

おいてけぼり

2



タク高校1年、ゲン小学6年。


男の子は親離れが早いとか、お母さんと一緒にいるのを嫌がるとか、
いろいろな話を聞いてきましたが、
幸い(?)タクはそれには当てはまらず。


逆に高校1年生になっても、私にべたべたしてくるところは、
嬉しい反面、
「おい、大丈夫なのか?」
とも思うこともあり。


親心とは勝手なものですね。



ゲンは、「一般的な成長マニュアル」というものが存在するとしたら、
多分、マニュアル通りに育っていると思われ。


マニュアルの中でも「優等生」の部類に入ると思うほど育てやすい子供でした。



が、それも過去形。
今じゃすっかり 「マニュアル通りの反抗期」に突入しています。



あんなに可愛かったのになぁ・・・(遠い目



まぁ、反抗期とはいえ反抗するわけではなく、
今までしてきたことをしてくれなくなったというだけですが、
10年間してきてくれたことをいきなり断ち切られても、お母さんの心はついていけません。


反抗期に気づいて二か月ほどになりますが、あきらめモードでいるくらいがバランスがとれるみたい。



そんな私の気持ちなぞ尻目に、
関係性が変わったのは兄弟二人の仲。


これまでも十分仲の良い二人ではありましたが、今までは
タク 対  私&ゲン
だったのに対し、今じゃ
タク&ゲン 対 私
になってしまいました。


蚊帳の外感、ビシバシです。




二人がテレビを見て大笑いしているので、
「何なに? 何が面白かったの?」
と聞いても、
「お母さんにはわからないよ」
とか言われちゃうし。


今までなら、ゲンは面倒くさがらずにきちんと教えてくれたのになぁ。



その分、兄弟二人で楽しそうにしている姿を見るのは幸せな気持ちになりますが、
でもこのアウェー感、さみしくて仕方ありません。



お母さんをおいてけぼりにしないで。
アウェイはお父さんだけでいいじゃん(笑



スポンサーリンク

2 Comments

歌穂 says...""
うちも息子2人+私で仲良くしてきたのでkotoriさんのお気持ちよくわかります!
ただ長男が反抗期の時は次男が、次男が反抗期の時は長男が
私の相手をしてくれたので何とかやり過ごしてこれました。
反抗期が終わるとちょっと大人になってまた母の相手をしてくれるようです。
でも息子達の手が離れると、自然に夫婦の距離が縮まってきたかな。
息子達が独立したら、夫婦2人で細々と暮らしていこうなんて
想像できるようになってきました。
もしかしてkotoriさんの息子さん達よりも旦那さんが一番kotoriさんに
構ってもらいたいのではないでしょうか?(笑)
2012.06.27 08:33 | URL | #- [edit]
★歌穂様 says...""
歌穂さん、わかっていただけて嬉しいですw
息子2人に囲まれて、ハーレム状態ですよねぇ。

うちもタクが荒れていればゲンが
「すごいねぇ」と目配せしてくるし、
ゲンが荒れている時(あまりないけど)はタクが
「ま、ゲンもいろいろあるんでしょ」
なんて言ってきたりして。

オットが知らない楽しい部分ですね、そういうところはw


子供たちが巣立ったら・・・
オットと二人の生活なんて耐えられない・・・・!!
今からその時を考えると気が重いです。
2012.06.27 16:26 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。