ことりログ

日々のつぶやきをつらつらと

In one of the stars I shall be living. In one of them I shall be laughing. And so it will be as if all the stars will be laughing when you look at the sky at night.

マンガかっ

2



タクという人は、
良い意味でも悪い意味でも存在感があります。


だいたいは悪い方の存在感ですが。



存在感というよりも、
空気を乱すというか、一石を投じるというか。



存在感という意味では、私は空気のような人間。
日常生活においては常に気配を消して生活しています。



そう、気配。



なぜか私、気配を消せるんですよね・・・
だからよく、人にものすごーーーく驚かれます。
「うわーーーっ!! びっくりしたー!! そばにいるならそう言ってよ~!!」
とか。


いるって言ってよって・・・^^;
それも変でしょ。


だから、相手を驚かさないように、
わざとドタバタ歩いたり、咳払いをして相手に近づいたりするという。



ただ、気を抜いているとすぐに気配が消えてしまいます。
この間もそれでタクを驚かせてしまいました。


パソコンをしていて、コーヒーを淹れようと席を立ち、
隣の部屋で勉強をしていたタクを横目に見つつリビングを横切ろうとすると、
たまたま顔をあげて私に気づいたタク。




「うわ~~~~~~~~~~~っ!!!」





と大変大変、驚いていました。
どれくらい驚いていたかというと、








タク、どビックリ



いや、マジで。
マンガみたいに、15センチほど飛び上がってました。


よくうちの兄弟は 「修行だ」 といって
座禅を組んでジャンプをしていましたが、
なかなか尊師の技を習得することはできず。


でも思わぬところで修行の成果を発揮してました^^;




ただこの時、リビングのソファー前にあるテーブルで、
正座をして勉強をしていたのですが、
飛び上がった場所には当然のことながらテーブルがあったわけで。



大声で叫んだあとは、
あまりの痛みに言葉を失ってうずくまっていました(苦笑



すまん、気配のない母で。



スポンサーリンク

2 Comments

かっちゅう says...""
kotoriさん、絵上手ですよね。
最近、よくイラストが登場するので楽しみにしてます(^-^)/
2012.08.24 11:40 | URL | #- [edit]
★かっちゅう様 says...""
いやいやいやいや・・・もうね^^;
この年齢であの幼稚な絵、お恥ずかしいです。

でも言葉だと伝わりにくい時もあり、
それももどかしくて。

なので下手な絵ですが、これからもたびたび登場しますので夜露死苦!
2012.08.29 09:08 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。