ことりログ

日々のつぶやきをつらつらと

In one of the stars I shall be living. In one of them I shall be laughing. And so it will be as if all the stars will be laughing when you look at the sky at night.

LINE、悲喜こもごも

2



以前もLINEについて少し書きましたが、
あれからさらに利用者は拡大している様子。


私は携帯を使いこなせない古いタイプの人間なので、
何度読んでもLINEがよくわかりません^^;



そもそも、SNS?になじめないので、
ミクシィも友達の日記を読む専門だし。



今は学生だけでなくOLさんなんかもLINEを利用しているそうで、
もうLINEを理解する気力もないし、
今後使うこともないので 完全ノーガードです。



以前LINEについて触れた時には、
「まだタクの周りには使っている人がいない」
と書いたと思いますが、
あれよあれよという間に利用者が増え、
今ではクラスのコミュニティができているそうな。



そして・・・
そのコミュに入っていないのは タクともう一人の友達だけ^^;



さすがにこれは私もまずいかなと思い、
「パソコンからできるらしいから、一応参加させてもらえば?」
と弱気な発言をしてみました。



だって、何を話すわけじゃないけれど、
そのコミュで学校の事なんかをいろいろ話題にしているみたいだし。


書き込まなくても、
読んで流れだけでも知っておいた方がいいのでは?という余計な親心。



ところがひねくれもののタク。
「絶対やらない。全くもって興味ナシ!!」
だそうで。


それはそれでいいと思うのだけど、
うーん、そんなんでクラスから浮いちゃわないのかな。



これまで見てきた限りでは、
節度を持って携帯と付き合えているみたいだし、
そこまで完全拒否しなくてもいいのになぁと思うのだけど。




ところが、やはり問題勃発。


タクのクラスは話しを聞いていても 「仲良しクラス」で、
いつもまとまって団結してる感がありました。


もちろん今もそれは変わらないのですが、
LINEに書き込まれたちょっとしたことが誤解を呼び、
小さな波紋が、あれよあれよという間に大きくなっていっているそう。



「ほらね」
と したり顔のタク。



「こんなもん、やらないに越したことないんだよ」



まぁ・・・ね。
どんな問題が起こったかは知らないけれど、
まったくもってノータッチっていうことは確かだから。



小学生の頃のタクは、
面白そうなことになんでも首を突っ込んで、
その突っ込んだ首のひっこめ方・タイミングがわからずに 「首謀者」として巻き込まれ、
散々な目にあったことが多々あったけれど、
それを考えれば 今となってはLINEをやってなくてよかったなぁとも思いますが。




今回ばかりは タクの選択が間違っていなかった様子。
ただ・・・ね。


高校生の今しかできない、
ずっと思い出に残るようなことなんかも排除しちゃってるのではないかなぁ・・・と、
ついつい心配になってしまうのでした。




スポンサーリンク

2 Comments

haruurara47 says...""
LINEを私はやってます。
あまり深く考えずに(笑)

旧友や、ママ友たちとの連絡は速くて便利なのでLINEが大活躍です。
グループトークで井戸端会議もできるし(笑)

グループトークが出来るので仲間内は楽しめますが、思春期の学生たちには仲間外れのタネや、トラブルのタネになる要素は大だとも感じますけどね。
ただ、そういうコミュニケーションでのちょっとしたトラブルも青春の一ページな気もします…σ(^_^;)

タク君が気にせず、他のことでコミュニケーションがきちんと取れてて、自分が疎外感がないならあえて参入しなくてもいいですしね。

でも、周りのお友達たちはタク君とも一緒に楽しみたいと感じてるんじゃないかな(^o^)
タク君は引き出しが多そうなのでお友達たちも一緒に話してて楽しいと思ってると感じます。

2012.09.26 08:41 | URL | #- [edit]
★haruurara47様 says...""
大人はいいんですよ~^^
良い事悪い事の区別はつくし、
何か起こった時の責任もとれるわけだし。

仲良しグループの連絡も便利でしょうね^^


私も自分が余計なひと言や出過ぎたおせっかいがトラブルを招いた経験もあるし、
でもその経験のおかげで今はわかったこともあるので、
タクにもほどほどにお付き合いをして欲しいと思うのですが・・・ね^^;


お誘いがあるっていうことは タクを求めてくれていることだと思うので、
あまり断ってばかりじゃ悪いよ~とその都度言ってます。

で、渋々行った結果は 「楽しかった^^」なんだから やれやれです。

これからも言い続けるしかなさそうです、しばらくは^^
2012.09.26 11:15 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。