ことりログ

日々のつぶやきをつらつらと

In one of the stars I shall be living. In one of them I shall be laughing. And so it will be as if all the stars will be laughing when you look at the sky at night.

いろんなことに興味があるのはいいけどさ^^;

2


この間、タクが図書館から借りてきた本にドキッ。

いろいろなことに興味があるのはわかるけど


まぁゲームの方はいいとして、
最近、宗教に関していろいろ調べているみたいで。


それが悪いとは言わないけれど、
うーむ、複雑な気持ち。


というのもタク、純粋に知識として知りたいというならまだしも、
興味本位で首を突っ込んでいる様子。


小学校の時から散々、
つまらないことに首を突っ込んで、その首をひっこめるタイミングを知らないもんだから、
悪いことを全部タクのせいにされ、
あれだけ嫌な思いをしたっていうのに。



まぁ、あれとこれとでは突っ込む首の種類が違いますが、
通りがかりにその手の冊子なんかももらってくるから気になってしまう・・・

別に宗教が悪いと言っているのではありません、誤解なきよう。




子供の頃と違い、ここのところ大分精神の方向性が定まりつつあるタク、
結構問題発言を繰り返します^^;


本人いわく、
「こんなこと、学校じゃ言わないよ、もちろん。お母さんにだから言うんじゃない」
って言ってるけどさぁ・・・
かなり過激^^;



もともと、フリーメーソンとかそういうものが大好きなだけに、
なんとなく謎めいた・神秘的なというだけで、危ない魅力を感じているようにも見える・・・?



先日も大学祭に行った時、校内の掲示板に、
「友達に誘われて気軽について行ったら、それは〇〇宗教の集会だったということがありましたのでご注意を」
なんていう張り紙があってビックリしました。


もし世間知らずのタクが親元を離れ、独り暮らしなり寮暮らしをして、
うっかり着いて行った先が・・・
などと想像すると、家にいるあと数年で、いろいろなことを教えなきゃ・・・と妙に焦ったり。



そんなときだけに、こういう本を見ると不必要に心配しちゃうんですよね。




最初は「最近こんな本を読んでるみたいでっせ」
と紹介するために写真を撮ったのですが、
タイミングがタイミングだけに、なんだか重くて宗教反対みたいな記事になっちゃいましたが・・・


何が言いたいのかといえば、
「自分のケツ(まぁお下品w)は自分で拭け」
と。


親や周りの人に心配かけんなよ、と。
そうならないならなんでも好きにしなさい、と。


ただ、好きにするには世間の常識や一般的な知識を知った上でないと大変だよ、
と言いたいのでした、ハイ。



スポンサーリンク

2 Comments

うーさんママ says...""
宗教は知らないより知っていた方が対応できるのではないかしら。
私自身高校生の頃いろいろ読みましたよ。
聖書からコーランまで色々。
息子たちは学校でいろいろな宗教(新興宗教を含む)の比較して論議するのを楽しんでいるようだし。
そんなお年頃と思っています。
それに昔はその手の勧誘の人家に来ませんでした?
ちっちゃい子の手を引いてやってくるのでドアをバタンと閉めるのもやりにくくて苦労しました。
今はおとなしく差し出すだけだから無視すればいいだけだけど。
もしかしてそのせいで警戒心が無くなっているのかしら。
2012.11.07 08:19 | URL | #- [edit]
★うーさんママ様 says...""
>息子たちは学校でいろいろな宗教(新興宗教を含む)の比較して論議するのを楽しんでいるようだし
そうそう! まさにそれです!!
そっかぁ、そんなお年頃なのですね。

じゃぁ親にとやかく言われるより、
友達同士の議論にまかせた方がよさそうw
あぁ、ちょっとホッとしました。
うーさんママさん、感謝♪


私は宗教の勧誘だけでなく、勧誘のすべてが苦手で、
苦手になったのは不快な思いを何度も経験したからで・・・
そういう思いが重なって、ついつい慎重になりがちです^^;

もう少し子供を信じてあげなきゃダメですね。
2012.11.07 11:51 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。