ことりログ

日々のつぶやきをつらつらと

In one of the stars I shall be living. In one of them I shall be laughing. And so it will be as if all the stars will be laughing when you look at the sky at night.

タク、喫茶店に行く

0



男子高校生が、みんなで「たむろ」するところってどこなんでしょう?

ファミレス?
ファーストフード店?



世の中の男子高校生の事情はわかりませんが、
タクの友達に関していえば、どこにもたむろってない様子^^;


たま~に行くとしてもマックとかだし、
あとは学校の教室で話している方が断然多いみたい。



健全です(いや、その逆なのか?)。




そんなタク、このほど 「喫茶店デビュー」したそうで。
しかもその喫茶店、市内でも有名な
「ツウ好み」
の本格的な喫茶店。



私も何度か言ったことがあるし、コーヒー豆を買いに行ったこともあるけれど、
お店で焙煎からしているような喫茶店なので、
コーヒーのこだわりが違います。


タクみたいな高校生が行くような喫茶店でもないし、
オーナーさんにも相手にされないだろうなぁと思っていました。


ところが、これが正反対。
高校生を相手に、アツく長時間語ってくれたそうな^^;




「いや、面白いね、コーヒー!」

元々紅茶が好きで、紅茶の淹れ方に一時期凝っていたこともありましたが、
その興味が今はコーヒーに移ったようで。



だからといって、家でドリップして飲んでる姿は見たことないですけどぉ。


アツきオーナーのうけうりを、興奮気味に話すタク。
どれもこれも、枯れたオバチャンでもすでに知ってることばかりでしたが、
「うんうん、へぇ、そうなの?」
と聞いてあげました。



そして肝心の「専門店の味」ですが・・・


「・・・苦かった・・・」
だそうで^^;



そりゃそうだ。
家で飲むのは砂糖入りのスティックだったりするのに、
いきなり焙煎コーヒーはさぞかし苦かろうて。


実は私もそれほどコーヒー好きではないので、
専門店のコーヒーは苦さに頭が痛くなることも。
イエス、お子ちゃま。


いろいろなことに興味があるのはいいけれど、
飲みなれないものを飲んで胃の調子を悪くしなければいいけど・・・
と、そっちが心配な母なのでした。



スポンサーリンク

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。