ことりログ

日々のつぶやきをつらつらと

In one of the stars I shall be living. In one of them I shall be laughing. And so it will be as if all the stars will be laughing when you look at the sky at night.

久しぶりって、案外上手くいく

2



バイオリンの発表会が刻々と近づいてきていますが、
シャレにならないほど、タクの方は遅れております。


まぁ・・・想像はついたことだけど。




器にあわない大曲をもらっちゃったものだから、
必死です。



母さんが。



当の本人は相変わらずどこ吹く風。
焦っているのは私と先生だけだという(怒



そんな時に体調を崩した大バカもののタク。
ほぼ1週間、バイオリンの稽古ができませんでした(涙


この時期に一度もバイオリンを触らないって・・・どうなのさ。
焦りって、あの子の感情の中にないのだろうか?



まさにぶっつけとはこのこと、
レッスンが1週間ぶりのバイオリンとのご対面。


直前に少しでも練習しておけば、
大分違うのはわかっているのに、全く手をつけずにレッスン日当日を迎えたのだから、
ある意味大物。


もうタクだけ置いて私は家に帰ろうかと思うくらい、
タクが出す音を聞きたくなかったのですが、
ここは私もタクと一緒に苦言を聞かなければなりませぬ。


教室には入らず、隣の部屋でこっそり聞いていると・・・・




アレ?
意外にフツー^^;



もっとボロボロかと思いきや、
予想がしたすぎたせいか、むしろ1週間弾かなかったわりには弾けてる感じ?



先生にも、さぼったことは全く指摘されなかったのだから、
なんだったの?という感じ。



でも私もこういうことを経験したことがあるのです。



もうずいぶん昔ですが、
中型バイクの免許を取りに行ったのですが、
初日に倒れたバイクの下敷になって以来、心がポッキリ折れ。


その後も何度か教習に通いましたが、
バイクに乗っても全然楽しくないし、エンストするし転ぶし怖いし、
どうして免許なんて取ろうと思ったのか、自分を呪ったほど(苦笑


結局、そのまま教習所に行かなくなり、
期限が切れる半年後(!)に、重い足をずるずると引きずって再び教習を受けに。


すると、どうしたことか、
あれだけエンストしたり転んだりこけたりしていたのに、
なぜかつるつる~っと乗れるようになっていたのです。

なぜに?



まるっきり半年間、バイクに障ったこともなかったのに、です。


これは自分でも不思議で不思議で、
風を受けながら教習所の中をぐるぐる軽快に走りながら、
「私、どうしちゃったの~?」
とキツネにつままれた気分でした。



のちのそこことを思い出した時に、
きっと
「煮詰まっていた時にある程度のスパンを置いたことで、それまで教官に言われたことが理解できたのかな」
と思ったのでした。



だからそれからというもの、
何かに煮詰まった時は一度パッと手放してしまって、
少し時間を置いてから取り掛かるようになりました。




タクのバイオリン、それがまさに私の経験と同じなのかなと。



でもね~、
楽器なんて、毎日弾いてナンボです。

1週間弾かなかったら、やっぱり指は回らなくなると思います。
ましてや今取り組んでるのは難しい曲だし。



こういう経験って、タクみたいなダラ男がしちゃうと、
「な~んだ、練習しなくてもボク、イケるじゃ~んw」
とか勘違いしちゃいそうでコワイ^^;



何度も言うけど、毎日弾いてナンボです!




スポンサーリンク

2 Comments

ちゆ says...""
おはようございます。
ちょっとタイムリーな話で・・・

娘の話ですが、期末テストがあすから始まり、最終日にピアノのレッスンがあります。だけど、2週間前にレッスンが終わってから、ピアノに触れたのが
たったの一回・・・。
本人は、すでにど~しよ~レッスン。何も弾けないのに行ってどうするんだろ~って。
でも、はっきり言って、だったら少し練習したら?って言いたくなります。
テスト勉強、勉強っていうけど、昼寝やテレビみる時間があるんだから、
一日15分でも練習したならば(やらないよりまし)1曲くらいなんとかみてもらえる。そういう発想が全然ありません。そして、口ではそんな風にいっても
全然焦ってない。

そして、私の怒りはそれと・・・

それなのに、


別に成績が良いわけではない!
むしろ、悪い方で・・・

こういうときのストレス発散方法はなんでしょうかね?(*^^)

バイク乗るんですね。
私もです。
しかも、教習所で・・・
初日なのに教官に「なんで乗れないんだ!」って怒られて
「あたりまえじゃん!」って悔しくて泣きながら帰ったんですよ。
それからしばらく行けなくて、しばらくたって乗ったら

乗れたんですよね(^^♪

そんなことってありました。

気持ちわかります♪

2012.11.28 09:46 | URL | #- [edit]
★ちゆ様 says...""
わお!
あっちもこっちもタイムリーな話ですねぇ^^;


そして驚いたのはやはりバイクの話!
そっくり同じ経験ですよ!?

私の場合、夏の暑い日で、
長袖長ズボン・フルヘルメットに手袋で、
倒れたバイクを汗ダラダラ流しながら起こしたのですが、
本当に泣きたくなりました。
教習所に行くのが怖かったし。

でもしばらく間をあけたらフツーに乗れるんですよねぇ。
いやぁ、ホント不思議です。


この気持ち、わかっていただけて嬉しいです!
ヒデキ感激です!!^^
2012.11.28 10:28 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。