ことりログ

日々のつぶやきをつらつらと

In one of the stars I shall be living. In one of them I shall be laughing. And so it will be as if all the stars will be laughing when you look at the sky at night.

とうとう剣道の防具を買うところまできた

2



今年の春ごろからゲンが始めた剣道。


タクが小さい頃、空手を習わせていて、
それは 自分の身をある程度守れるようにしたかったからなのと、
タクは集団でやるスポーツが苦手だなと思ったから。


その読み通り、しばらくは楽しく稽古に通っていました。
結局、私が先生に対して不信感を抱いてしまったこともあり、
市のスポーツ少年団のような気楽なものだったので辞めてしまいましたが。



その後もやったスポーツといえばマラソンだし、
お稽古ごとといったらバイオリンだし。



どれもこれも「ピン」のものばかり^^;





タクに比べて協調性があるゲンですが、
やはりこちらもピンのもの選ぶ傾向があり。


マラソンをやめた後は、自分から
「剣道が習いたい」
と言いだし、様子見で始めてみましたが未だに楽しく続いています。



剣道と聞いて私が最初に心配したのが
「お金がかかりそうだな~^^;」
ということ。


ただでさえ楽器の買い替えというハードルを抱えているのに、
剣道の防具なんて・・・
しかもそれだって体の成長に合わせて買い換えなきゃならないわけだし。



もともと私も
「何か武道を習って欲しい」
と常々思っていたので、ゲンが剣道を選んでくれたのがすごく嬉しい反面、
「いつまで続けるのかな~」
と、ビミョーな気持ちで見守っています。



そんな中、今年の夏ごろには胴着を購入。
先生から、
「やっぱり胴着を着た方が子供もやりがいがあるから」
とおっしゃっていただいたので。


ただ先生もちゃんと親の懐事情を理解してくれていて、
選んでくださったのはナント上下で5000円くらいのもの!



「これで十分」
とおっしゃって下さったし、
確かに、乾かなそ~^^;っていうくらい、しっかりした生地だし。



何より本人が喜んでいたので、これくらいなら・・と買いました。
今では自分で着て行けるほどに。



そしてやはりというか・・・ここにきてついに
「そろそろ防具を・・・」
という話が。



はっ、早いなぁ^^;




正直なところ、
中学に上がって剣道がやれるかどうかまだわからないところ。


希望の中学には剣道部がないし、
進学した後、こちらの道場にいつまで通えるのかわからないし。


それにまだまだ体の小さいゲン。
でも中学生になってぐっと成長するだろうし、
それなのに今防具を買っちゃって大丈夫・・・?




と、いろんなことを心配していたのですが、
先生から見せられたパンフレットには、



「セットで1万9千円!!」
という文字が。




えっ、剣道の防具って、そんなもんで買えるの??




もちろんピンからキリなのでしょうが、
それでもこの値段からあるとは驚きです。


先生曰く、
「値段はあれだけど、これでちゃんと公式の試合にだって出られるよ」
と。


まぁ、それはまだまだまだまだ先のことでしょうが。



そっか~、
全然知らない世界だったけど、案外身近に感じました、この値段でw




とはいえ、数か月しか使わなかったらもったいないしな~と、
まだまだ悩んではいるのですが。


でもね、
やっぱり わが子の晴れ姿、見てみたいですよね~^^

剣道をやるなら防具をつけたわが子を見てみたい!!



親を突き動かすのって、こういう感情に尽きますね^^;



スポンサーリンク

2 Comments

かっちゅう says...""
中学の時、剣道部だったんですが(笑
従兄弟のお兄ちゃんが子供のときに使っていたという
おさがりの防具をもらいました。
でも私はすでに体がでかかったので
子供用の防具が小さくて、つけるとおかしな感じで。

立ってるだけで弱そうな剣士(爆

お下がりの防具はすごく酸っぱいニオイがしたことも忘れられません。。。
2012.12.19 22:47 | URL | #- [edit]
★かっちゅう様 says...""
うっ・・・それはキツいですね・・・^^;
剣道とセットの思い出になりそうな。


防具のつんつるてん版、ってやつですかね。
本当のうちもおさがりでいいのですが、
私がおねだり下手な性格なので・・・
安いのを買うしかなさそう!
2012.12.22 15:48 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。