ことりログ

日々のつぶやきをつらつらと

In one of the stars I shall be living. In one of them I shall be laughing. And so it will be as if all the stars will be laughing when you look at the sky at night.

文理選択、決まったようです

4



タクが高等部に進学してこの十ヵ月あまり、
頭を悩ましていたことがやっと解決です。



それは来年度の文理選択。




圧倒的に弱い数学、
それを理由に文系を選択させるわけにはいかない。


そして本人も、数学の成績が上がるのを強く希望している。
その上で、理系選択もありうる。


ということで頑張ってきたこの十ヵ月。
そのためにZ会も始めたし、これまで以上に数学に重点を置いた勉強をしてきました。




来年は文理のクラス分けがあり、
今年は夏休みの三者面談からずっとその話ばかりでした。


学校でもきっとそうだったのでしょう、
タクは見せませんが、机の上を片づけていると、
「文理選択はなんのため?」
的な印刷物やプリントをたくさん見かけました。



その時点の成績でいえば、タクは文系。
これは消去法です。
数学がよろしくないから文系。



でもその選択は安易すぎるし、
本人も嫌だと言い続けてきました。



が、先日のテストの結果を見て、
私もオットも、そして何より本人が、納得済みでの文系選択になりそうです。



これは私の勝手なイメージですが、
オットが理系だということもあり、
「男の子には理系に進んでほしい」
というぼんやりした気持ちがありました。


就職を考えると理系がいいような気がするし。



でもタクがなんとなくだけど描いている未来といえば、
どれもこれも文系。


これは成績から見ても希望からしても、
文系がタクにあっているのだとわかります。




わかっているのだけれど。



うーん、どうも心に引っ掛かります・・・
何が引っかかっているのかわからないのですが・・・



私的にはまだまだ数学を諦めていません。
まだまだこれから伸びる可能性だって十分あります。


だって、あんなにも真剣に取り組んでるし。



だからもしかしたら、高2の夏過ぎくらいに
ぐぐぐぐっと数学の成績が上がってくるかもしれない。



でもその頃にはもう、数Ⅲをとれない過程に入ってしまっているわけで。



そんな私の気持ちをわかってか、
それとも本人的にも悔しい思いが断ち切れないのか、
「文系には進むけど、理系に強い文系になるつもりだから」
とタク。




ここだけ切り取ったら、なんとも心強い息子に思えてきますが(苦笑




でもこれまでのことを見ている限り、
なかなかそうはいかないかと。


ま、そういう気持ちがないよりはマシですけどね。




一応進路志望用紙には、
その選択に基づいた希望大学と希望学部を記入して提出したそう。


これはまだ最終決定ではなく、
本当に決まってしまうのは3月らしいし、
先生から見て疑問があればまたその都度面談をするそうな。


今後どうなるかまだまだわからないですが、
とりあえず、なんとな~くの方向性は見えてきたような気がします。



それにしても・・・
高校1年生で自分の道筋を決めるって本当に大変ですよね。


高校生たち、偉い!!



タクの選んだ未来に向けて、親はせっせと働くのみ・・・ですね^^;



スポンサーリンク

4 Comments

ころママ says...""
我が家の中2息子も残念(?)ながら文系男子です。
主人は理系。「男子は理系!!」というのが私の中にあって
小さい時から実験教室や発明クラブに通わせたのですが、楽しいのと得意なのは違うようです。
今でも「もしかして、受験が終わり中学に入れば数学の楽しさに目覚め、理系科目が好きになってリケダンになるのでは・・・」と淡い期待を抱いておりますが無理みたいです。
がっくり_| ̄|○
ちなみに娘はリケジョです。
親の思い通りにはならないですね・・・
でも自分のやりたいことを見つけて進みたい道を見つけてくれるのが一番なのかなぁ・・・と思ってます。
が、なかなか諦めきれないかも・・・
2012.12.20 11:48 | URL | #- [edit]
すずらん says...""
うちの娘も流行の「リケジョ」らしいです。主人も理系、息子も間違いなく理系なので、文系は私だけ・・・
私も勝手な思い込みで「女の子だから文系」って思ってましたが。
まだ中3ですがきっぱり「私文系ではないよ」と。
だからと言って、数学ができるかというと・・・う~ん、どうなんだろう?
でも数学って大事だそうですよ。国語も(特に漢文は)数学的素養が必要だそうです。←副校長のうけうりなので理由はわかりません。
娘の将来の夢も間違いなく理系でないとかなわない。
でも、すごく専門的な仕事を希望してるので、就職先は?女の子だし結婚できるの?と親は先走ってイロイロ考えてしまいます。
かなりマイペースな彼女も、あるきっかけでやっと闘争心に火がつき、たまりまくったZ会の添削問題を始めました。(遅っ)
中高一貫だからこそ、受験勉強のないこの時期にいろんな体験ができて将来について考えられたのだと思います。
それにしても16歳で将来を決めるって難しいですよね。
私なんか、なぁんにも考えてなかったなぁ。20歳過ぎても、将来なんて薄ぼんやりでしたよ、なんせ、時代はバブルに向かってましたから(年がばれるっ)
2012.12.20 21:13 | URL | #- [edit]
★ころママ様 says...""
そう、なぜか「残念ながら」と言いたくなっちゃうんですよね・・・
苦手な分野に進ませても仕方ないとわかってはいるのですが・・・ね^^;

本人的にはまだまだ努力する気はあるのですが、
残念ながら時間が待ってはくれないようです。

自分がやりたいことなんて、なかなか見つからないですよね。
むしろ人生経験の中から見つかるものだと思っています。
それを高校生の時に見つけられる子は本当にすごいです!!
2012.12.22 15:50 | URL | #- [edit]
★すずらん様 says...""
すずらんさんがおっしゃったこと、すべてに「うん! うん!!」でした。
はっきりした将来が決まっていたら決まっていたで悩み、
決まっていないならそれでまた悩み^^;

自分もそうだったのでしょうが、
我が子のこととなると気になって仕方がないですよね。
私みたいな人生を歩まないように・・・とかね(笑

そういう点で中高一貫はいいですよね。
高校受験の分、そっくり将来に向けての選択にあてられると思います。


バブル・・・
結婚しちゃばゴール!! って感じでした、私^^;
2012.12.22 15:55 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。