ことりログ

日々のつぶやきをつらつらと

In one of the stars I shall be living. In one of them I shall be laughing. And so it will be as if all the stars will be laughing when you look at the sky at night.

おばあちゃんってすごいよね

0



先日のバレンタインには、
いつものように私の母から子供たちやオットにチョコレートがきました。


私はフォンダンショコラをテキトーに作っただけだったのですが、
母からの綺麗に包みに包まれたチョコを開ける時の、
子供たちの嬉しそうな顔ったら・・・!


私がラッピングしたものなんて、
びりびりに破いてその場でゴミ箱に捨てたりするのに、
なぜか母からのものは丁寧に開けたりするのだから不思議。



母からの今年のチョコレートはこれ。


テリーズのオレンジチョコ。


初めて見る形と、その食べ方(開け方?)からして楽しめたらしく、
外国のチョコレート特有の濃厚な甘さにテンションマックスだった2人。


濃厚だけどオレンジの爽やかな風味がよかったようで(香料だけど)、
あっという間に食べ終わっていました。



そんなこともすっかり落ち着いていた昨日、
タクがゲンにこんな話をしているのを聞きました。



「おばあちゃんのセンスの良さに、改めて驚いたことがあったよ」
「どんなこと?」


なんでも、クラスの女の子が、あるチョコレートを取り寄せしている最中なのだとか。
「すっごく美味しいの! もう食べたくて仕方ないんだ~w」
と言っていたらしい。


チョコレート好きなタク、興味があったので
「それ、なんていうチョコ?」
と聞いてみたらしい。
すると・・・


「丸くってオレンジの形をしててね、一つ一つ房の形に分かれていて、味もオレンジの香りで美味しいの!!」
そううっとりしながら話す女の子。


あれ?と思ったタクが先日食べたチョコの話をすると、
「!!! それだよ!! えっ!? 食べたの!? どうして? なんで?」
と大変驚かれたのだとか。


逆に驚いたのはタクの方^^;
おばあちゃんがくれたのだから、遠くで買ってきたわけでもないだろうし、
お取り寄せしたわけでもないだろうし。

私は勝手に、生協のバレンタイン特集かなにかで買ったのだと思ってますが^^;
真相を知りたくてメールしたけど、その後返事が返ってきてません(苦笑


さらに、そのチョコレートをおばあちゃんからバレンタインでもらったと言ったところ、
女の子にたいそううやらましがられたらしい。


すっかり気をよくしたタク。



「本当に、たくさんあるチョコの中からあれを選び出すおばあちゃんのセンス、改めてすごいと思うよ」



さすがおばあちゃんっ子のタク、おばあちゃんへの信頼がハンパないです^^;



まぁ確かに母と言う人は突拍子もないことを思いつくアイディアマンでもあったし、
基本的に「相手を驚かしたい」という気持ちが強い人。


おととしだったかな、子供たちへのお年玉が、
「一年間、貯金箱に溜めた500円玉」
でした^^;


100円ショップで買ってきた、缶きりで開けないと開かない貯金箱に、
買い物をしておつりに交じってきた500円玉を、せっせと入れていたそうな。



これには子供たちも喜んだけど、私もそのアイディアに驚きました。


子供が喜ぶツボ、よくわかってらっしゃるw
というか、母自身が子供っぽいというか・・・^^;



タクが言っていたこと、それに対しゲンが
「本当におばあちゃんって何気にすごいよね」
という言葉を、電話で伝えようと思うのですが・・・


なぜか孫には感じがいいけど、私には愛想がない母^^;
「なんか用?」
と思っているのが電話の声でわかるし(苦笑



だからついつい言いそびれています。
そんなもんよね、親子って。



スポンサーリンク

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。