ことりログ

日々のつぶやきをつらつらと

In one of the stars I shall be living. In one of them I shall be laughing. And so it will be as if all the stars will be laughing when you look at the sky at night.

サラリーマン家庭×私立中高一貫校×2=フルスロットル

14


タイトルのとおりです^^;



まずはコメントでもちらりほらりと話していますが、
ゲンさん、中学受験も終わり、4月から晴れてタクと同じ私立の中高一貫校に通うことになりました♪



ドンドンドン、ぱふ~っ



もうこれは、本人が行きたくて行きたくて仕方なかった学校なので、
親としても大変嬉しいことです。
受験に向けて、本人もかなり真剣に取り組んでいました。


本人は
「入学後は学校でトップクラスの成績を保ち続ける」
と言い切ってましたが・・・^^;



まぁきっと、ゲンなら出来ると思います。
・・・いつかはね。


ただその前にまず、これまでのド田舎の小さい小学校で
「井の中の蛙」
だった高い鼻をへし折られる体験をしなければなりませんが^^;



上には上がいる、
しかものその「上」って、とんでもなくスーパーな「上」だっていうことが、
通い始めたらすぐにわかると思います。



小学校では、
「ゲン君なら、公立中から県内で1番か2番の高校に進学した方がいいのでは?」
と言ってくれる先生もいて、ありがたいなぁと思ったし、
それもいいかなぁと思いました。

でも、そこをあえて私立中を選んだゲンなりの決意のほどを、今後見せてもらいたいと思います。


今後はタクの奮闘記の他に、
ゲンさんの私立中学校ライフも綴っていきますのでどうぞお楽しみに♪



で、タイトルですが、
ゲンの私立中進学が決まった時に、
「サブタイトルだけど、『セカンドシーズン』と『エピソード2』のどっちがいい?」
な~んて友達に相談していました。




が、その後すぐにオットの転勤が決まり^^;



子供二人が私立中で、その上オットは単身赴任って・・・
いきなりそんなフルスルットル?




・・・ということでタイトル決定★


慣れ親しんだブログタイトルもここでリセット、
今日からは新たに
「サラリーマン家庭×私立中高一貫校×2=フルスロットル」
で突っ走りますよ~^^




・・・って、いずれにせよ長いわっ^^;





もうね、書く事が多すぎて、一体何から手をつけていいやら^^;
でも不安が全くなくて、楽しみで仕方ないんです、いろいろとw


明日から、これまで書けなかったことを少しずつ書いて行こうと思います。
書きたくて書きたくて、ウズウズしてたの~!!
庭に穴を掘って言いたかった!!
聞いて聞いて~!!(笑



書きたくて書きたくて震える by.西野カナ (違



春からのコトリ家を、どうぞお楽しみに♪
そして今後ともどうぞよろしくです~^^



スポンサーリンク

14 Comments

アンダンテ says..."新装開店"
いろいろとおめでとうございます(^^)
期待ふくらむ私立中生活!!

けど、だんな様単身赴任!? (o_o)

うわ、たいへんだ。けど、わくわく感しか伝わってきませんね。kotoriさんならあれもこれもプラスに受け止めて回していくでしょう♪
2013.03.25 08:38 | URL | #WDOkdukc [edit]
うーさんママ says..."祝新装開店"
花束か胡蝶蘭の鉢植えでも用意するべきだったでしょうか。
手ぶらで訪問してしまいましたが、耳だけは準備万端。
聞きます聞きます!!
大丈夫!お耳ダンボにして待機してますからね。
2013.03.25 10:21 | URL | #ihn3MyrQ [edit]
★アンダンテ様 says...""
アンダンテさん、ありがとうございます^^
いろいろね、考えると楽しくてw

でも何が困るって、
オットが食べなくなる夕飯が、どんどん質素になって行きそうでコワイ・・・
これ以上質素って、カップラーメンとか!?
2013.03.25 10:24 | URL | #- [edit]
★うーさんママ様 says...""
うーさんママさん、ありがとうございますw
受けとりましたよ、胡蝶蘭(笑

書きたくて書きたくて震えているので、
字が読めるか心配です!?
2013.03.25 10:25 | URL | #- [edit]
きっと says..."おめでとうございます"
ご卒業・ご入学おめでとうございます
kotoriさんちもきっとそうだと思いますが、息子二人を同じ公立小に通わせても大分印象が違ったものでした。私立中高一貫校の場合はどうなんでしょう?とても興味があります。
春から生活が一変しそうですね。今はとてもお忙しいことでしょうから、体調に気を付けて入学式をお迎えください!
2013.03.25 10:36 | URL | #- [edit]
says..."管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013.03.25 11:34 | | # [edit]
かっちゅう says..."ゲンちゃん"
おめでとうございますw
でも、一番びっくりしたのは、ダンナさんの単身赴任かも!
いろいろ頑張ってください。
2013.03.25 12:37 | URL | #2JA09sAs [edit]
ころママ says..."おめでとうございます!!"
げん君、合格おめでとうございます。
我が家も娘の受験が終わり4月からは上のこと同じ中学(とはいえ、男子部と女子部なので一緒ではないのですが)に通うことになりました。
長かった二人分の受験地獄からも解放され、親子ともどもだれだれの毎日です。
ご主人、単身赴任なんですね。さみしくなりますね。
うちも今年に秋には帰任の予定だったのに、まさかの別地への赴任!!
子どもが中高生になると単身赴任は仕方ないとは分かってはいるものの、二重生活はお金がかかって仕方ありません。早く終わらないかなぁ。
でも、この楽な生活に慣れてしまうと帰任後の生活がちょっと恐ろしかったりもします。
ストレスたまりそう~・・・


2013.03.25 13:02 | URL | #- [edit]
★きっと様 says...""
きっとさん、ありがとうございますw

わかります、同じ小学校でも、タクとゲンでは印象が全く違いました。
幸いにも今回は何事もなく気持ちよく卒業できましたが・・・
中高一貫校はどうなるでしょうねw
小学校の時とは違い、中学校では苦労しないで済んだので、
さらに楽になるでしょうね^^

とりあえず、行事が一緒なのが助かります~w
2013.03.26 10:44 | URL | #- [edit]
★鍵コメ様 says...""
ふふふっ、ゴメンね^^;
引っ張るつもりはなかったのだけど、どうせなら転勤と一緒に出そうと。
でも転勤は社内でもギリギリまでマル秘扱いだったので、ここまで引っ張る結果になっちゃったの。


キラキラしてるよ~ん^^
でもシワは消えない(キッパリ
白髪は増える!(笑


いろいろ言いたいことや聞きたいことがたくさんあるかも~!!
そっちの方はガツンとメールします♪
2013.03.26 10:49 | URL | #- [edit]
★かっちゅう様 says...""
かっちゅうさん、ありがとうございますw

そうなの、ビックリでしょ?
ゲンの入学の喜びなんて吹っ飛んだわよ^^;
以来、話の中心はオットで、ゲンさんがかわいそう(苦笑
2013.03.26 11:02 | URL | #- [edit]
★ころママ様 says...""
ころママさん、ありがとうございますw
ころママさんもおめでとうございま~す^^

そう、受験勉強の反動で、ダラダラ生活が続いてしまっています。
わかるんですけどね~^^;
ここがゴールじゃないのに・・・と、ついつい小言を言いたくなりますよね。


転勤先から別地への転勤!
そっかぁ、そういうこともありうるのですね~ドキドキ(汗
でもせめてもの救いは
「この楽な生活に慣れてしまうと帰任後の生活がちょっと恐ろしかったりもします」(笑
そこだけがちょっと嬉しいかも!?
そっか、楽なのね(笑
2013.03.26 11:12 | URL | #- [edit]
いとま says...""
こんばんは。そしてブログ新規開店おめでとうございます。ゲン君も、ご入学おめでとうございます。兄弟同じ学校って、ラクですよ。これ、実感してます。兄が出さないプリントを妹が「お母さん、おたより~」と出してくれるんですから。

うちは高1高2ののんびりしたつかのまの1年間を終えて、これから2年間の大学受験態勢に入ります。息子のほうは片方の部活を昨日引退して、今日から弁当持って高校に丸一日勉強に通ってます。
2013.03.26 19:01 | URL | #VRd54iEw [edit]
★いとま様 says...""
いとまさん、コメントのお返事が遅くなって申し訳ありませんでした。

そしてありがとうございますw
おかげさまで入学式も終わりました^^
これまで知りえなかったことをゲンに教えてもらえると思うと楽しみです(笑

息子さん、部活引退ですか・・・あっという間ですねぇ。
そう言う話を聞くと、私も息子たちとの1日1日を大事に過ごそうと思いますw
2013.04.09 15:24 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。