ことりログ

日々のつぶやきをつらつらと

In one of the stars I shall be living. In one of them I shall be laughing. And so it will be as if all the stars will be laughing when you look at the sky at night.

子供の成長、こんな時にも感じます

2

タクが初めてipodを買った頃の事。


コールドプレイ「viva LA vida」のしびれるようなカッコ良さで洋楽に目覚め、
それで嬉しくなった私がipodを買い与えた・・・

確かそんな流れだったハズ。




あの頃はタクのために四苦八苦して、
ituneをダウンロードしたり、
同期? 何それ?状態で、アップルとの相性の悪さを思い知ることになったのですが、
それでもタクのために(・・・といいうかせっかく買ったipodのために)頑張った記憶が。



その後ituneの使い方など簡単にマスターし、
「こんなの感覚で操作できるでしょ」
なんて生意気な口を叩くまでに成長しましたよ、えぇ。



そんなこんなでもうituneの使い方などすっかりわからなくなってしまった今日この頃。
ホンット、アップル商品は苦手だわぁ・・・



でも最近、迷走・・・じゃなくて瞑想のやり方なんかを教えてもらう機会があり、
より瞑想しやすくなるよう導入CDなんかも手に入れたので、
どうせなら自分のipodに入れてイヤホンで聞きながらやってみようかな~と思い立ち。



がしかし、私のipodなんて最後に使ったのはいつだったか、
もちろんとっくの昔に充電なんてなくなっているわけで。


そして当然のことながら、とっくの昔に充電の仕方も忘れているわけです・・・


確かパソコンにさすんだよね・・・?
でもipodと何をつなげるの・・・?



そんな状態ですよ、私とipodの関係って。



いつもならここで諦めるところですが、
親の頑張っている姿を子に見せようと(キリッ



・・・威張るもんじゃありませんが^^;



で、まずは
「ipod 充電 仕方」
と検索するところから始まったのですが、
これが・・・たくさんやり方が出てくるのだけど、頭に入らないんですよね~・・・

目が滑る、とでもいうのでしょうか、
内容が全然頭に入ってこない!!


む~んと頭を抱えつつ、
息絶えたipodと入れたいCDを目の前に置き格闘していました。


そのうち夕飯の準備をしたり忙しくなってそのまま放置。
全てが終わり、
「もういいや・・・明日・・・いや、そのうちまたやろう・・・」
とipodもCDも片づけようと思ったら・・・



充電済!! CD済!!!



ナント、いつの間にかやってくれていたらしい。
しかも笑えたのが、やってと頼んでいないのに、
「ipod 充電 仕方」
と検索窓に打ち込まれたパソコンの画面と、置きっぱなしのipodとCDを見て、
全てを把握してくれたようで^^;



そしてそして、さらに驚いたのはそれをやってくれたのは
タクではなくゲン^^;


いっ・・・いつの間にそんなことが出来るようになったの!?




ありがた~いと思いながら、お久しぶりのスイッチオン。
・・・と、流れてきた曲は・・・・




サカナクション。




ゲンがサカナクションを大・大・大好きで、
タクがレンタルショップでよく借りてきてくれていたらしく、
ituneに曲が入っていたのは知っていましたが・・・



それを私のipodにも全部入れてあった^^;



おちゃめなヤツだな~。
でも「夜の踊り子」以外は聞きたくないけどね。



そういえば昔、タクのipodに私が大好きなプリンス様のアルバムを勝手に入れて、
「聞かないのに~!」
と文句を言われたっけ。




でもその後、プリンスの良さに目覚めたみたいですが。


その時のタクの気持ちがやっと今わかった気分^^;

ま、年頃の息子が聞いている曲を親が聞くっていうのもわるくはないかな。
勉強さしていただきます、今どきの子が聞く音楽ってやつをw



スポンサーリンク

2 Comments

囲碁ママ says...""
途中まで私もタク君素敵と思って読んでました。
ゲン君だなんて。
2人ともかっこよすぎ!!(アップルパイかっこよすぎ!!です)

私、自分で言うのもなんですが機械音痴じゃなかったんです。
ただ、息子が私よりスムーズにやってくれるものだからついつい・・・今では我が家の機械系無理・・・(涙
2013.03.19 11:49 | URL | #- [edit]
★囲碁ママ様 says...""
たま~に読んでいるブログの息子さんは、
誕生日ケーキまで焼くそうなんです。
それだけじゃなく、家族に食事を作ったりするみたいで・・・
生きる力がありますよね~^^

そんな風になってくれたら嬉しいなぁ。



機会類、感覚で使いこなせる人っていますよね。
私は昔そうだったんだけどなぁ。
目が悪くなってくるのと同時に、なんでも面倒になってきた~!!
2013.03.22 18:16 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。