ことりログ

日々のつぶやきをつらつらと

In one of the stars I shall be living. In one of them I shall be laughing. And so it will be as if all the stars will be laughing when you look at the sky at night.

衝撃の真実が発覚

2



オットの転勤が決まったのとゲンの入学が決まったのが同時期で、
私の目はすっかりそちらに、いや、どちらかといえばオットの転勤に目が行っていて、
申し訳ないながらもゲンに目が届かない生活を送っていました。


オットの引っ越しが終わり、悲しみの淵に腰かけてさめざめをなく日々を終え、
やっとゲンの入学準備に取り掛かれたわけですが・・・



その間、タクは完全に放置でした^^;


同じ学校内で進学しているので心配はなかったし、
高校2年生ともなる男の子ならもう、何を言わなくても大丈夫だろうと思ったし。


というか、タクにまで気がまわる余裕なんてなかったのが正直なところですが。




前にも書いたと思いますが、
今回のオットの一件で、タクもゲンも、いい意味で手放すことができました。


これまでオットと子供のバランスが崩れていたなぁと、客観的に見ることができたのです。
特にタクに手がかかったし心配なことも多かったので、
ついつい手を、口を、愛情という名のエゴを押し売りしていました。



でももうそれはやめようと。
やめようと決心したわけではなく、
「あっ、そっか」
とポーンとわかったという感じです。


だから、タクの勉強にはもう口を出さないし(出さなくても本人が一番わかっているから)、
私は 「子供たちの応援団長」というポジションを守ることに。


松岡修造さんばりに暑苦しい応援団長ですが^^;



タクにとっても、わかっていることをくどくど言われなくなって楽になったと思います。
その怖さに気付いているかどうかはしらないけれど。

乗っかってた方が、支持されていた方が楽だっていう事に、いずれ気づくでしょうが、
ずっとそういうわけにもいかないですものね。




先日の週末、天気も良かったので子供と散歩に行こうと声をかけました。
ゲンは 「行く~!」と言ったのですが、タクは何やらボソボソ。


まぁ、高校生にもなって一緒に散歩するのもちょっとなんなので、
ゲンと二人で出かけたのですが・・・
道中、ゲンから衝撃的な事実が発覚。


「タクさんね、春休みの宿題が終わってないんだって。だから来られなかったんだよ」


別に告げ口するわけでもなく、何気なく言った一言に私の眉間に マークが。
「・・・どういうこと・・・?」

その瞬間、自分が失言してしまったことに気付いたゲン、
がしかし、時すでに遅し。


なんでも、ゲンに
「春休みの宿題なんて、やらなくても大丈夫なんだよ。どうせ授業の時にしか回収しないんだから、
その授業がある前の日にちゃちゃっとやればいいんだよ」
と言ったそうな。



もう・・・なんというか。
タクの生き様があらわれてますね^^;


抗うことに疲れたのでタクには何も言いませんでしたが、
一応ゲンには言っておきました。
「それが正しい事か正しくない事が、ゲンにはわかってるよね?」

だいたい、タクがそうしてきた結果が成績に表れてるんだからさ。



それにしても。
春休みの間、一日も休むことなく机に向かい、4~5時間は勉強していたのに、
あれは一体何の勉強だったのか?



全てが謎に包まれています・・・



スポンサーリンク

2 Comments

ミー says...""
お久しぶりです。ミーです。
ご主人の転勤やら、いろいろ乗り越えられ…お疲れでした。もがきながらも、今の状況におちつかれたコトリさんはホント、立派だと思います!

と、その矢先の新事実…なんだか他人事とは思えず、コメントしました。
ウチの坊、ゲンくんと同じくこの春に、とある私立中学に新学しましたが、春休みの算数の宿題、期限を守ることが出来ませんでした…チーン。
何事も最初が肝心なはず!なぜ…?

こんなヤツなんです。先生、よろしく…思うしかありませんでした。


2013.04.16 09:33 | URL | #- [edit]
★ミー様 says...""
ミーさん、こんにちは~!!
えぇえぇ、いろいろありました・・・(涙
でも今はもうすっかり元気になりました!
ありがとうございますw


なんですと!
ここにも春休みの宿題を未提出の輩が!!

う~ん、親としては悲しいですねぇ、わかりますその気持ち。
確かに私立の春休みの宿題の量、うちの学校もすごかったですけどね・・・^^;
見ただけで腰が引けるというか。

ゲンの場合は、
「やりたくないけど、それ以上に怒られるのが嫌派」
なのでなんとかやりこなしますが、
タクが・・・ね^^;
「なんとかしてくぐりぬけよう派」ですから。

で、潜り抜けられなくて撃沈!! です・・・チーン
2013.04.16 16:17 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。