ことりログ

日々のつぶやきをつらつらと

In one of the stars I shall be living. In one of them I shall be laughing. And so it will be as if all the stars will be laughing when you look at the sky at night.

DNAって過ごすぎる

0


オットと私の遺伝を受け継いでいるタクとゲン。
なぜか悪い部分ばかり遺伝しているのが本当に不憫だし申し訳ないし。


オットにしろ私にしろ、数少なくはあれど 多少は良いところもあるはず。
10個中・・・・いや、20個中に1個くらいは。


なのに、そんな遺伝子は受け継いでくれず、せっせと劣性な遺伝子ばかりが引き継がれていく悲しさ。
なんだか出がらしみたいじゃないか、子供たち(悲



そしてなぜか、タクは私の(というか主に私の母の)悪いところばかり似ているし、
ゲンはオットとその親(主にオットの父親)に似ている不思議。


兄弟、ハッキリと分かれちゃってます。



ただ唯一、タクの
「あ! これだけはオットの遺伝子だ~!!」
と思ったところが、体温調整の仕方。


オットは暑い時に 「靴下を脱ぐ」 ことでビミョーな体温調整をします。
それも、
・片方だけ脱ぐ
・片方の半分だけ脱ぐ
・片方を脱ぎ、もう片方を半分だけ脱ぐ
・両方脱ぐ

・・・という4段階で細かく調節するのです。


「両方脱ぐ」は普通だと思うけど、
私は初めて見た時、靴下を片方だけ脱いでいることにとっても驚きました。


靴下は
「履くか履かないか」
の二つに一つだと思っていたので。


それどころか、片方だけ脱いだり、半分だけ脱いでいたのを見て、腰抜かしそうになりました。
習慣って、それぞれなんだなぁと感心?しました。


「半分だけ脱ぐ」ってどういうことかわからない人に説明すりと、
靴下をズリッと下げて、かかとも脱いで、足の裏の半分あたり(土踏まずのあたり)で止めておく、というもの。


なんか面白くないですか?


で、もっと暑いと土踏まずあたりの靴下を足の指の付け根あたりまで下げるのです。


このスタイルで、片足は靴下着用or脱ぎ捨てて昼寝をしています。
もちろん、その傍らには靴下が一足脱ぎ捨てられていたりするわけです。


タクにはオットに似たところがこれっぽっちもないのですが、
唯一この体温調節だけはオットのDNAを受け継ぎました。


受け継がなくてもいい遺伝子でしたが。



で、ゲンです。
これはつい最近発見しました。ビックリしました^^;



ここ最近の暑さで夜はクーラーなしでは寝られず。
うちはクーラーがリビングと主寝室しかないので、子供部屋は蒸し風呂。


そこで
「お母さんの部屋にお泊りにくる?」
と聞いたところ、二人ともずるずると布団を引っ張ってお泊りにやってきました。


お母さんと寝るのが嫌か、蒸し風呂の中で寝るのが嫌か、
一瞬のうちに秤にかけて、後者を選択した模様。


ということで、子供たちの寝姿を見られることになったのですが、
先日の明け方、フト目が覚めてゲンを見て驚いた!


パジャマのズボンをパンツの下までずり下げてる~!!


パジャマを下げ、可愛いお尻をプリッとさせながら横向きで寝ているゲン。
萌。


その話を帰ってきていたオットに話したところ・・・


「そうやで? お尻を出すだけで ぐっと涼しくなんねんで?」



驚く私をよそに、オットのなかでそれは 「当然のこと」「夏の風物詩」状態。
そうですが、何か? 的な。


今まで一緒に暮らしてたけど、全然知らなかった…お尻を出して寝ていたとは。
見ないようにしていたのかもしれないけど^^;


でもゲンのお尻プリッw なら全然OK(*^.^*)
この夏、何度見られるか楽しみ~♪



それにしても息子たち、
オットの 「半分だけ」というDNAを色濃く受け継いで生まれてきたみたい・・・


で、私のDNAは何だろう?
知りたいような、知りたくないような^^;



スポンサーリンク

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。