ことりログ

日々のつぶやきをつらつらと

In one of the stars I shall be living. In one of them I shall be laughing. And so it will be as if all the stars will be laughing when you look at the sky at night.

武田双雲さんのありがたいお言葉、いただきました

0


以前にも書いたことがあると思いますが、
いつも書道家・武田双雲さんのブログを楽しみに読います。

不思議なことに、今自分がちょうど悩んでいることに対する答えのようなタイミングで
「あぁ、そうか」
と思う内容のブログが更新され、「天からの言葉が降ってきた」ような気持ちにさせられています。


人間観察も鋭く、相談者の目線で物事を考えられる方で、
いい意味で女性的な雰囲気もあるなと感じています。


でも双雲さんはバリバリの理系人間!


うちのオットも理系人間で、私がオットに感じる冷たさみたいなものはすべて
「理系人間だから仕方ない」
と割り切ってきたのですが、双雲さんを見ていると、
「理系だからあっさり・さっぱりしてるとも限らないなぁ・・・」
と思ってしまいます。


そんなある日の双雲さんのブログ。
これまたガツンと心に響きましたぜ。


「 心配や不安和の時間を減らして、祈りや感謝の時間を増やそう。」

という記事に対して大きな反響がありました。
実践した多くの方から、人生が変わる実感を報告してくれています。


僕は、ネガティブになりやすい布団の中を、
「感謝と祈りの場」とすることで、
大きく人生がプラスに変化しました。


僕は、眠るのに時間がかかるタイプなので、布団の中は、たっぷり、
たくさんの人や事に感謝と祈りができる、最高の場になったのです。

まず、親と先祖から、はじまり、
妻と子供、生徒さん、
お世話になってる人、
今日会った人、

食べたもの、や触れた物事に感謝をして、
その対象がハッピー波動になるイメージをします。

おそらく、その祈りは、
届いてるはず。

だから、僕は、こんなにも
人や物事に恵まれてるのだと信じています。




双雲@お風呂は、ビジョンを錬る場。
世界中の人々に、僕がどんな役に立つ存在かをイメージする場。


布団とお風呂、オススメです(^^)


ブログを読んでくれてるあなたも
勝手に感謝されてるぜ、
気をつけな、油断すると
人生がさらにプラスになるぜい( ̄ー ̄)



あぁ、なんて愛が溢れているのでしょう。

私は布団の中やお風呂の中で考え事をすることはあまりないのですが、
そのかわり、洗い物をしている時と洗濯物を干している時に、ものっすごく考え事をします。
そしてその考え事は思いっきりネガティブ^^;

要は双雲さんの布団の中=私の洗い物中・洗濯もの干し中
ということですね。


手が空いた時、暇な時に考え事しようと思ってもまずできません、私は。
それなのに、無心になって手を動かしている時に、ネガティブな感情が次から次に沸いてきます。
無心のハズなのに(笑


辞めたいのに、考えたくないのに、洗い物は日に何度もやらなきゃならないことだし、
洗濯だって一日に必ず一回はします。

ネガティブに偏るきっかけは何度も訪れることになります。


でも双雲さんが言うとおりにしてみると、本当に楽になりました^^
私は想像することが苦手なので、早雲さんのように「世界中の人々に、僕がどんな役に立つ存在かをイメージする」ビジョンは描けません。

だけど感謝することは比較的楽にできます。

なので、洗い物や洗濯をしている時には、感謝することを意識しました。
「ハッピー波動になるイメージ」
というのがよくわからなかったので、感謝する対象がキラキラした光に包まれているイメージをしました。


それが相手に伝わるかどうかという事よりも、
とにかく、ネガティブな考えに傾かないことがありがたい!
ネガティブな感情を持つ自分が嫌になるタイプなので・・・


1つの物事を、どうとらえるかに正解・不正解はありません。
でも、その捉え方で人間性が決まってきます。

どうせなら、自分が楽しいように、そしてそのことで周りが楽しくなるように、
そうなれたらいいなぁと思います。



スポンサーリンク

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。