ことりログ

日々のつぶやきをつらつらと

In one of the stars I shall be living. In one of them I shall be laughing. And so it will be as if all the stars will be laughing when you look at the sky at night.

全てが今後のためになると思って

0


先日、「アメリカンポップアート展」に行って来たゲン。


夏休み前から行きたがっていたので、
「タクと二人で行っておいでよ」
と言っていたのですが、
その後タクが友達と行ってしまい。

「すっごくよかった!」
と言っていたのを聞いて、ますます行きたくなったようで。


ほとぼりが冷めるのを待っていた私はガッカリ。
美術館って、全然好きじゃないのよね・・・^^;


でもなぜかうちの子二人とも美術館好き。
あの、動かざること山の如しなタクが、わざわざ行こうとするのだから、
いかに興味があるのかがよくわかります。



で、結局ゲンはオットと行ったのですが、
お土産も欲しかろうと、いくらかお小遣いも渡しました。



その日の夕方帰宅したゲン、
「ものすっごく良かった!!」
と大興奮。


先日行った プーシキン美術展なんて、
行きたい行きたいと騒いだわりには、ささ~っと見終わっちゃって、
「なんだよ~、もっとよく見ろよ~」
と文句を言いたくなったほど。


それなのに今回のアメリカンポップアートは、
隅から隅まで、じっくり時間をかけて見て回ったのだとか。


まぁ、画風の好みもあるしね。
うちの子たちは、ハッキリ・パッキリした感じの絵が好きみたい。
二人ともアンディウォーホルが大好きだし。



で、そのミュージアムショップでゲンがどうしても買いたいものがあったようで。
それは、タクが前から持っていたエコバッグ。

ビニールのよくあるエコバッグで、柄がウォーホルのやつ。
それを学校の体操着入れにしていて、
まだ小学生だったゲンは
「ボクも中学生になったら欲しい!!」
と強く思っていたのだそう。


じっくり美術館を堪能した後は、待望のミュージアムショップへ。
そこで長年憧れていた、タクと同じエコバッグをゲット♪


こういう話を聞くと、本当に弟というのは兄の影響を受けますね。
よくバンドなんかをやってる人が
「兄の影響で洋楽を聞くようになって・・・」
なんて言ってますよね。

うちもタクの影響が強いです。
良いのか悪いのか。


念願のバッグも買えてホクホクのゲン。
美術館を後にして、どこかで早速バッグを広げたのでしょう。


その時のショック。



「あぁ、サイズを間違えた・・・・!!」



そう、タクが持っているサイズは W28xH55xD11cm 。



でもゲンが買ってしまったのは W19xH37xD9cm 。

とてもじゃないけど体操着が入るサイズではありません。


泣きそうなゲン。
悔しそうに
「安いなぁとは思ったんだよ・・・」
と何度も何度も言っています。

しまいには、
「こんなこと言っちゃなんだけど、ボクが買おうとしたら、お父さんが取って『はいっ』て渡してきたんだよ・・・
ボクがちゃんと取ればよかった・・・」
何て言ってるし!!

まぁ、本人も非は全部自分にあるとわかっていて、
それでも悔しくて残念で仕方がないというところから出た発言でしょうが。



でも・・・これもそれもすべて経験。

安いなぁと思ったら、その時点でやり過ごさずに確認すればよかったし、
お父さんが信用できないならその場で確認すればよかったし。


そしてこの悔しさを忘れないだろうし、次は同じ失敗をしないでしょう。


私が欲しかったサイズを買い直してあげるのは簡単だけど、
ここはあえてゲンの学習の場としましょうか。


こうやって一歩一歩、大人になっていこうよゲン。
(小さな一歩だけどね)



スポンサーリンク

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。