ことりログ

日々のつぶやきをつらつらと

In one of the stars I shall be living. In one of them I shall be laughing. And so it will be as if all the stars will be laughing when you look at the sky at night.

最近のトートの音楽傾向

4


アニーが今、どんな音楽に興味があるのか知りませんが、
トートはまだ可愛いもの。

「お母さん、これ聞いてみて」
なんて買ったCDを無理やり車の中で聞かされたりします^^;


ところで「CDを買う」という行為ですが、
私は独断ですが 「学生にはまだ早い」というスタンスでいます。


だって・・・
たいしたお小遣いをあげているわけでもないのに、
CD一枚買ったら買い食いするお金もなくなるじゃないですか・・・


そもそも私が若い頃から
「レコードはレンタルするもの」
と思っていて、音楽は好きだったけれど買うのはもったいないと思っていました。
その考えを子どもたちにも押し付けてます^^;


で、子どもたちはどうするかというと、
「中古で買う」もしくは
「レンタルの払い下げになったセールで買う」、です。



そんなトートの最近買ったCDがこちら。
最近のトートの音楽傾向

「Les Demoiselles de Rochefort」というもの。
あぁ、打ち込むのも大変だったわ・・・



裏も全部英語!!
cd_1.jpg

どこにも日本語が書いてないし。
英語から遠ざかって何十年経ったのか覚えていませんが、
もうすでに「アレルギー」になってます・・・うぅぅっ。


で、調べてみたところ、「ロシュフォールの恋人たち」のサントラ盤なのだそうで。




カトリーヌ・ドヌーブという表記が出てきてやっと、時代背景がわかりました・・・
というか、どうしてうちの子たちはこういう古いタイプの音楽が好きなのか?


アニーも好きな音楽の傾向が80年代だったけど、
トートはそれすらも超えました。
私の時代じゃないし!!


で、ちょっと聞いてみたところ、
はいはい、「キャラバンの到着」はCMでも使われてましたね。
あとは・・・知らないや^^;



それからこれ。
cd_2.jpg

ヴェルヴェット・アンダーグラウンド・アンド・ニコ


なんのCDだか・・・さっぱりわからん(´-ω-`)
困った時の「内容紹介」。
内容紹介
●1967年発表。「バナナのジャケット」で有名な衝撃のデビュー・アルバムにして名盤中の名盤!アンディ・ウォーホール・プロデュース!

【アーティストについて】
ヴェルヴェット・アンダーグラウンドTHE VELVET UNDERGROUND

ルー・リード(ヴォーカル、ギター)
ジョン・ケイル(ベース)
スターリング・モリソン(ギター)
モーリン・タッカー(ドラム)
今なお音楽史に燦然と輝く、NYロックの伝説的なバンド。当時ポップ・アートの旗手として人気急上昇中だったアンディ・ウォーホールのプロデュースを受け、1967年にデビュー。フィードバック・ノイズを多用したサウンドと、麻薬、同性愛などをもテーマにした前衛的な音楽性は、当時一部の人々にしか受け入れられなかったが、現在では、その後のオルタナティヴ・ロックの底流を決定付けた1枚として高く評価されている。
メディア掲載レビューほか
アンディ・ウォーホールプロデュースによる、ベルベット・アンダーグラウンドの1967年発表のデビュー・アルバム。「日曜の朝」「僕は待ち人」「宿命の女」他、収録。 (C)RS


・・・だそうな。
なんだか・・・13歳の子が聞く音楽なのかね??


聞いてみましたが・・・うーん^^;
この時代特有の、楽器数が少ない薄いサウンド??
ビートルズよりもさらに薄い(こんなレビューですんまそん)。


まぁ、音楽の好みは人それぞれですからね。
これも個性でしょう。
特にトートはアート好きで、CDジャケットの美しさという面でもチョイスしたのかも?


若い世代の興味はいろいろで、私もそれを見せてもらうのが楽しいです♪



スポンサーリンク

4 Comments

うーさんママ says...""
ルー・リードこの間亡くなりましたね。
追悼買い?
それともジャケ買いかしら?
確かに骨董趣味?って感じの古さですね。
私が聞いているのでさえ古いよね~って言われるのに(^^ゞ
でも、いいなぁ最近息子とは音楽共有していません。
映画と本、マンガは共有できるんですけどね。
2013.11.03 09:17 | URL | #- [edit]
★うーさんママ様 says...""
私はその日、朝ラジオを聞いていて知ったのですが、
そもそもルー・リードを知らないのでふんふんと思っただけでした。

でもそのニュースを知った兄弟二人、
それぞれ私のところに
「お母さん知ってた?」
「亡くなったんだってよ!」
と報告しに来たのは笑いました^^;


ところで漫画は何を共有されてるのですか?
銀の匙とか、読んでみたいのだけど・・・そういうのかな?
2013.11.03 10:58 | URL | #- [edit]
うーさんママ says...""
本の名前と著者が混じっていますが
テルマエロマエ
聖おにいさん☆
チェーザレ 破壊の創造者
のだめカンタービレ
きのう何食べた
川原泉
坂田靖子
などはお気に入りで完全に共有です。

川原泉の「バビロンまで何マイル?」でチェーザレボルジアに興味を持ち、
ちよっと早いかと思いつつ「チェーザレボルジアあるいは優雅なる冷酷」塩野七生を読ませたのが小学3年生。
そこから塩野七生にはまってローマ人の物語をはじめ全著作制覇それで漫画の「チェーザレ 破壊の創造者」「テルマエロマエ」などに。
がっちりした漫画よりも脱力系が多いです。

本は読みたい本を全部買ったら家が沈みかねないので、図書館や本屋での立ち読み愛用者です。
2013.11.03 12:48 | URL | #- [edit]
★うーさんママ様 says...""
うーさんママさん、お手数かけてごめんなさい!!

あ~、でもいくつかうちと同じ♪
聖おにいさん・のだめはうちにあります。
昨日トートのベッドを見たら、「ハチクロ」を読んだ形跡がありました。
トートって、乙女・・・^^;

きのう何食べた?はよくブックオフで立ち読みしますw
そのうちうちの本棚に並ぶかも^^;
2013.11.05 15:18 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。