ことりログ

日々のつぶやきをつらつらと

In one of the stars I shall be living. In one of them I shall be laughing. And so it will be as if all the stars will be laughing when you look at the sky at night.

激昂

6

こんなに激しい感情を、かつて抱いたことがあるでしょうか、
いや、ない ←即答


本当に、自分の内側にこんなに荒ぶる感情が眠っていたとは、
我ながら驚きです。


だって・・・



殺してやりたい




と思うほどの感情ですよ・・・?




誰にそんなおっそろしい感情を抱いたかって、
そりゃもちろんアニーです。



普段勉強では頑張っている、その努力は高く評価するけれど、
どうも「基本的な生活」がなってません。

それは結局のところ「親の責任」と言われても仕方ない部分なのだけど、
弟のトートはきちんとできているわけだし。


同じように育てて、ここまで基本的な生活が身につかないアニーには
ただただ驚くばかり。


でもこんな時、トートが産まれてくれて本当に良かったと思います。
だって、アニーだけだったら今以上に自分を責めたはず。

「私の育て方が悪いのだ」と。


アニーが家に帰ってきて うがいも手洗いもしないのは私のしつけのせい。
ハンカチを持たないのは私のしつけのせい。
9時からお風呂に入って、後に人が待っていても平気で2時間もお風呂に入っているのは私のしつけのせい。

あぁ、、書いていたらキリがありません。

とにかく、アニーの生活が乱れているのは私のしつけが甘かったからだと責め続けたでしょう。
でもトートがちゃんとできていることによって、
「あぁ、私が悪いんじゃない。 アニーがそういう性格なのだから仕方がない」
と思えるようになったのです。

トート、生まれてきてくれてありがとう(涙



さてアニー。
悪いところを書いていたらきりがないので割愛して、
今回は、朝の寝起き問題について。


以前にも書きましたが、アニーはもう本当に寝起きが悪いです。
トートやオットーは、時間がくるとケロッと起きられる人たちなのですが、
私とアニーは違います。

だからアニーの気持ちもよくわかるんです。
わかるけれど、起きなきゃならないのだから起きる。

そういうのが大切なことだと思うし。

やりたくない、でもやならければならないことがこれからたくさん出てくるし、
それをやらないから私に「クズ」と呼ばれるわけです。

私はクズ呼ばわりされたくないから、嫌でもやるし、起きたくなくても起きる。
それが普通の人間がやることかなと。


朝起きるのは誰だって辛いです。
特に今は朝もかなり寒くなってきたし、窓の外はまだ薄暗い。
あと5分、もうちょっとと、起きる時間がどんどん遅くなるのもわかります。


でも、同じ条件でもトートは隣の部屋の電話の呼び出し音だけで起きるのです。
起きようと思えば起きられるのです、人は。


ただアニーは違います。
起きられない訳を、なんだかんだ理由をつけてこねくりまわします。


「目覚ましが鳴らないから悪いんだ」
「朝、カーテンを開けてくれないから悪いんだ」
「目が覚めないから悪いんだ」
「この世に朝があるから悪いんだ」


失笑。
クズの言い訳です、どれもこれも。

甘え?
甘えてもいいんです、私はそれを許します。

だけど、文句を言いつつも、へりくつをこねながらも起きてくればいいんです。
起こしてるのだから、文句を言いながらも、階段をドスドスさせながらも、
起きてくりゃぁいいんです。

それすらもしなくなったから腹が立つんです。



ついこの間までは、天井を竹刀でつつけば、それで起きてきました。
これはいい方法を見つけたと思っていました。


でも夜遅くまで勉強しているので、ここ数日はその程度では起きなくなりました。
勉強しているのは素晴らしい事だと思います。
賢くなりたい、成績を上げたいというアニーの根性はものすごいものがあるので、
そこだけは褒めてあげたい。

でもそのせいで朝起きられないというのはおかしいと思うのです。
朝起きられないほど、竹刀で壁をドンドンしても目が覚めないほど熟睡しているというのなら、
どう考えたって睡眠時間が足りていないのだから。

だったら生活サイクルを変えなきゃなりません。
勉強時間を前倒しにするとか、
アホみたいに長風呂してないで、さっさと出てきて勉強するとか。
いくらだって解決策はあります。


でも反抗期だから? 母親に言われるのが嫌だから? あまのじゃくだから?
正しい解決策を一蹴します。

「じゃぁ成績が落ちてもいいっていうの?」
「起きられないのはもうどうしようもないことなんだからほっといて」


わかった。
ほっときます。


でも遅刻されたら迷惑なので(私の精神衛生上)、
アニーのためではなく、私のために、遅刻しない程度の時間には起こします。



その日もトートが学校に行って30分経ってから、いつものように台所から天井を竹刀で叩きました。

が、何度かそれを繰り返しても起きない。

しばらく待ちましたが、もうこれ以上は遅刻するという時間まで起きてこない時、
体の奥から止めようのない怒りが沸いてきました。


その怒りは理性では抑えることができず、
アニーを傷つけることでしか収まらないと思うほどでした。


そこで、そばにあった竹刀を持ち、二階に駆け上がりました。
そしてアニーの部屋に入り、布団の上から竹刀でぶったたきました。


最初は怒りや痛みよりも、戸惑った顔をしていたアニー、
すぐに反撃に出ます。


「痛いじゃない」
「痛いようにやったんだから当然だ!! 早く学校行け!!」


階段を下りながらも竹刀で叩く叩く。
だって、殺してやりたいと思ったほどの怒りなのだもの、なかなか収まりません。


鬼軍曹かっ。



これで早く支度をして学校に行くならまだしも、
あまのじゃくなアニー、たらったらと支度をして、なかなか家を出ようとしません。


頭に来たのでもう一度竹刀を持ってアニーに向かっていくと、
家にあったもう一本の竹刀でアニーが応戦。

これにはまたしても怒りの炎が燃え上がりました。
片手でアニーの竹刀を抑え、片手の竹刀でビシバシ。


最後はひどい悪態をついて家から出て行きましたが、
そんな後ろ姿に私もひどい悪態をついたのでおあいこ。



こういった喧嘩をしている時って、普段なら涙がボロボロこぼれるのだけど、
この時は不思議と涙が一滴もこぼれませんでした。

でも、体がブルブル震えてる!!

こんなの・・・初めて。
手も震えが止まらないし、お腹のあたりがわなわなと震えたまま。
止まるまでに随分と時間がかかりました。


アニーが出ていってもしばらくは怒りが収まらず、
かといって物を壊したりするのも嫌なので、そんな時は「あの」制裁を。


アニーが録りためたビデオの一気消し♪


少し前にやったばかりだったから爽快感はないけれど、
まだ見ていない「新」マークがついたのを消してやったらちょっとだけスッキリ。


あとは・・・ituneを削除してやるとか(ニヤリ


アニー的にはこれが一番こたえるでしょう。
もしかしたら、ビデオを消去した時は何も言わなかったけど、
ituneを消したら暴れるかも。


やってやりたい・・・!! 消してやりたい、ひとおもいに・・・!!



でも今回だけは貸しにしといてあげます。
そのかわり、この次はituneごとアンインストールしてやるから覚えとけ。




それにしても、どうしてあれほどまでの怒りが沸きあがったんか、不思議です。
多分、アニーの都合のいい言い訳が、
私の中にたまりにたまってあふれ出したのだと思います、今思うと。

我慢は比較的得意な方ですが、
我慢し過ぎるとこういう大爆発をするのなら、小出しに爆発させておいた方がいいですね。


犬のしつけじゃないけれど、
「この家の主人は私だ」
と再認識させる必要があるかも。


あまりにもアニーの態度が横暴過ぎます。
押さえる人(オットー)がいなくなってからです、こういうの。

ということは、私がオットーの代わりにならなければ。
嫌なら出ていけ、この家はわたしんちだ!!と、
ちゃぶ台をひっくり返すくらいの(※あくまでもイメージ)気持ちでいないといけないかも。



・・・と、雑巾でアニーの食事テーブルを雑巾で拭きながら考えたのでした、ザマミロ。



スポンサーリンク

6 Comments

テツ子 says...""
うちもすごいです、朝。
こないだ、とうとう我慢ならず、
息子のタイムリミットに私は犬の散歩に出かけました。
自動的に息子は遅刻決定。
そしたら、自分で学校に電話してるんです。
「寝坊したので今から家を出て遅刻しますが、事故などには巻き込まれていませんのでご心配なさらないでください。
あ、事故と言えば、事故です。
目覚ましが崩壊していたので。」

目覚ましが崩壊=母がキレた

重役出勤で登校しました。

最低、クズ、あんたの根性腐ってる、カビ男・・・・

色々言ったけど、また次の日も朝はフツーに闘いですよ。
2013.12.19 07:49 | URL | #- [edit]
ミー says...""
おはようございます。

なんだか我が家の行方を示しているかのような…恐ろしい。
いるんですね。アニーくん、我が家の息子のような人達。人種?動物図鑑に違う種類で分類されるんじゃないかってくらい、行動パターンが普通と違う子達。ワタクシ、近頃諦めてしまってます。うちも下の娘はできます。当たり前のこと。だから母親の躾のせいだけじゃないって思っています。それでも時に腹立ち、時に諦めて暮らしてます。
先日、整骨院でマッサージを受けながら息子の駄目さについて愚痴っていたら、先生がおっしゃってました…思春期にはいると脳内で、神経ぷつんと切り離され、子供の思考回路から大人の思考回路へ移行するのだとか…その間、切り離された数々の神経はつながるべき先がみつからず混乱する。実際、頭の中で何がおきてるかはわかりませんが、イメージはそんなのかな?って私は理解しました。期間は個人差があり、普通は2〜3年しかし長い子もいるようです…。混乱期間はイライラしたり、わけのわからないことをしたり…いわゆる思春期、反抗期となるわけです。当の本人が1番どうしていいかわからないそうです。
う〜ん、困った。私、どうすればいいんだー‼︎
諦め。
2013.12.19 08:27 | URL | #- [edit]
says..."管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013.12.19 08:48 | | # [edit]
テツ子様 says...""
カビ男(爆
それ、いただきます!
次回使わせてもらおっと♪

この間の土曜日、オットーが帰宅していたのですが、
学校がある子供たちを竹刀でつついて起こしているところを見て
大爆笑していました。

私もなんだかおかしくなって、アニーとのわだかまりも消えたというかw
そんなもんですよね、親と子ってw
2013.12.24 14:57 | URL | #- [edit]
ミー様 says...""
これも、私とアニーが近すぎるのが原因なのでしょうね。
トートとはこんな風には絶対にならないので。
逆をいえば、だからこそアニーといると楽しいときは楽しい、のですが。


大人の思考に切り替わる、ですかぁ・・・
いったんプツンと切れた先が、必ず大人の施行にたどり着いてくれればいいのですが・・・
子供の思考に再結合しちゃったらどうしよう!?

でもなんといっても当の本人が一番どうしたらいいかわからないのでしょうね。
一緒に進んでいこう、という感じでしょうか。
2013.12.24 15:01 | URL | #- [edit]
鍵コメ様 says...""
え~、寝かしつけられてみたい~!!(笑
息子さん、アニーよりもつわものですね^^;
アニーだったら布団に入った途端、出ていくでしょうね。
あ、じゃぁそうやって起こせば一発??

一人暮らしに憧れているようですが、
絶対起きられなくて落第しそう・・・
2013.12.24 15:03 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。