ことりログ

日々のつぶやきをつらつらと

In one of the stars I shall be living. In one of them I shall be laughing. And so it will be as if all the stars will be laughing when you look at the sky at night.

ガスのバリューリース

0

夏に義母の家に行った時、
家の中が何か所かビミョ~に違っていました。


が、その違いがなんなのかわからず。
よく「間違い探し」ってありますが、あれも難易度が低から高の差がありますよね?

義母の家の間違い探し、その難易度から言ったら間違いなく「激高」^^;
かな~り難しい!


そもそも年に二回しか行かないのだから、
これまでと違うところに気づけというのが無理な話。

実家であるオットーは最後まで
「そうやったか?」
と言ってましたからね、あのオッサン・・・



で、結論から言うと、
「お風呂場のボイラーが壊れたのと、ガス台が汚くなったから交換したんや」
だそうで。


ナルホド。
確かに、ビミョ~な違いでした^^;


でも交換とか壊れたとかって・・・早くな~い?
オットーの実家のマンションは住み始めてまだ10年くらい?
あぁ、でもボイラーが壊れるのはそれくらいが多いですよね・・・

ガス台だって、いつも小まめに掃除していて(義母はいつもどこかを拭いているいるイメージ・笑)
とってもきれいだったのだけど。


いい加減、買い換えたほうがいいのは よっぽどうちの方^^;
もう掃除不可能だと思われ。



オットー実家というのはなんでも物持ちがよく、大事に手入れをして使い続ける家庭。
驚くほど古いものを、今でもきれいに使い続けています。

地震の時にあらかた壊れてしまい、使えるものだけピックアップしてきたものだから、
あのまま住み続けていたら、いったいどれだけの「骨董品」を目にすることができたか。


義母が使っていたものは義姉に引き継がれ、
その義姉からうちに引き継がれたものも多数あり。


が、物の歴史はそこで終了★
手入れとか・・・できないッス、私には。



義母はなんでもメンテナンスをして使いますが、
買い替える時の潔さはすごいです。


量販店を数軒まわって一番安いところで購入、なんてこと絶対しません。
行き慣れた町の電気屋さんで、おっそろしいくらい定価に近い値段で買います。
冷や冷やします、見ていると。


でもそれを何十年も使い続けるのだから、
私のように「壊れたら買えばいいのよ」というのに比べたら、
結果的に義母の買い方は間違っていないのかも。



で、気になるのは値段。
ボイラー交換にガス台交換。
いったい おいくら万円かかったのか、
そして長男の嫁として、うちから ほっ、補助とかしなくてもいいのだろうか・・・?


一緒にキッチンに立ちながら、そのあたりをぶっちゃけ聞いてみたところ、
ビックリしすぎて腰抜けそうになった^^;




でも、高額であっても買い換えようとした経緯を聞いているうちに、
やっぱりお義母さんってすごいよな~と感心してしました。


なんというか、貫いてる感がカッケー!! ←懐かしいね


そうだよね、気持ちよく生活できることが大事なのよね。
よしっ! うちもガス台を交換しよう!!!




・・・とは思ったものの、現実問題としてはなかなか。
使えるものを買い換える勇気って・・・私にはないわー・・・
それも含めて、義母の潔さはすごい。


でも買い換える勇気はないけれど、
ガスリースとかだったらいいかも?

普段の買い物で分割払いは好きじゃないけれど、
ガスリースなら、買い替えよりも勇気が沸く気がする♪


そんなことを考えていたのは、このCMが流れていたころ。



確か秋ごろだった?
なのにあぁ、もう一年も終わろうとしている時期^^;


口コミを読んでいて、以前も気になっていた
「リースのための審査」とかが面倒になって、
だったらいっそのこと買い換えたほうがいいよな~、ガス台が壊れることなんてないし、
とまたしても堂々巡りをしていたのでした。



ちょっと早いけど、来年の抱負。


【強い意志を持ちたい!!】


馬車馬のごとく突っ走れる、強い意志を来年こそはプリーズ。



スポンサーリンク

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。