ことりログ

日々のつぶやきをつらつらと

In one of the stars I shall be living. In one of them I shall be laughing. And so it will be as if all the stars will be laughing when you look at the sky at night.

目指すは家族でボラボラ島

8


若い頃、海外旅行といえば
「断然クラブメッド!!」
と思っていました。


クラブメッドって・・・
行ったことがある方はわかると思うのですが、かな~り癖のあるリゾート(笑)


「はい、みんな集まって!」
「さぁ、一緒に盛り上がろうぜ!」
「それそれそれ~」
的なノリ?


今考えても、私が一番嫌いなノリじゃん(゚д゚)! と思うのですが・・・
なんていうんだろ、なんかもう好きだったのですよ。


私の友達でも、クラブメッドが大・大・大好きな人が多くて、
今はどうか知らないけど、当時はその国の情勢によって、日本からのツアーが中止されている時もあり、
「絶対にクラブメッドでエジプトに行きたくて、でもちょうど行きたかった時にツアーが中止されてて。
今見たらツアーが再開されてたから、このタイミングで結婚するから!」
と言った子が(笑)


その頃、エジプトの情勢が不安定で、ツアーが中止されたり再開したりを繰り返していたみたいで、
ツアーありきの結婚、となったそうです。


・・・その後離婚しましたが^^;



私も、海外旅行へ行くならクラブメッドがあるところ♪
と思っていたので、個人で行く時は必ずクラブメッドのあるところへ行ったほど。


とはいえ、日本からクラブメッドのツアーが出ているところは限られているし、
それか日程が無理という場所も多かったため、
同じところに何回も行ったり(笑)

どんだけクラブメッド好きなんだという感じでした。



クラブメッドは子供連れにも人気で、
中でもアクティビティで「空中ブランコ」が大人気だったのですが、
わが家の子たちは全く興味なし。

そばまで連れて行ってもやろうともしませんでした。
中には、
「空中ブランコがあるクラブメッドばかり旅行している」
という家族もあったほどなのに。


もちろん、キッズクラブに入るのも嫌だし、
夜のパーティーに参加するのも嫌。

ホント、クラブメッドに行く意味が全くない うちのヤロー共(´-ω-`)


そんなオットーでもクラブメッドが好きだったのは、
昼間からテーブルにサーブされる、赤白ワインの飲み放題(笑)

クラブメッドは 「オールインクルーシブ」という方式で、
3食料理・館内のアクティビティは無料。
ビールなどのお酒は別料金ですが、ワインは昼から飲み放題。

熱い気温と昼のワイン、この自由さが私たち夫婦がクラブメッドが好きな理由の一つ。
しかも、場所によってワインの美味しさにも違いがあり、それも行く楽しみの一つでもありました。



そんなクラブメッド好きな私たち夫婦の新婚旅行は、
モーレア島とボラボラ島。
もちろん、クラブメッドで。


モーレアはかなり広いところでしたが、
建物も古くて心からリラックスできませんでした。


が、そのあとに行ったボラボラ島は・・・もう楽園!
新婚旅行ということを抜かしても、私にとっては今でも一番の場所です。


白い砂青い海、ワインは行ったクラブメッドの中では群を抜いていました。
しかも、他のところはデキャンタでサーブされていましたが、
ボラボラ島は ボトル一本ごとのサーブ♪
夫婦二人で何本飲んだことか(笑)



クラブメッドでは、食事のテーブルは相席になります。
家族が多ければそれだけでひとテーブルが埋まってしまいますが、
新婚旅行だと2人なので必ず相席に。

日本人のこともありますが、場所が遠ければ遠いほど外人との相席に。
今思うと
「よくそんなことできたな」
と思いますが、その頃はカタコトの英語で一生懸命コミュニケーションを取ろうとしていましたっけ。



そんなボラボラ島でのこと、
偶然相席になった家族は、旦那さん・奥さん・息子さんの三人家族。


何度かご一緒したり、夜のパーティで顔を合わせているうちに、
あれこれとそれぞれの事を話すように。


オットーの話によると、どうやらその旦那さんはお医者さんだったようで、
奥さんも品が良く、でも気さくで美しくて楽しくて。
息子さんは当時高校生くらいでしたが、賢そうな、
医学部目指してます!という感じでした。

とにかく、これから結婚生活が始まる私たちにとっては、
理想的な家族だったのです。



20年前の当時、モーレア・ボラボラ島の旅費は夫婦で100万以上かかりました。
「もう二度と来られることはないだろうなぁ・・・」
と寂しい思いでいましたが、それでもオットーと、
「あの家族みたいに、いつか子供の連れてまたここに来たいね」
と話していました。

それが夢物語だとお互いわかっていても。




あれから20年近く。
生活に追われ、海外旅行どころかなかなか国内旅行に行くこともままならず、
とうとうアニーは受験の年になり、今年は旅行どころの騒ぎではありません。
多分、帰省も無理でしょう・・・


これまで生活に忙殺されながらも、
時折ボラボラ島を思い出すことがありました。

でも、どうせ無理、と諦めていました。
そりゃそうです。 そう考えるのが普通。


だけど・・・



アニーはすっかり親離れが終了形に入り、
トートもそんなアニーを追うように親離れが進んでいます。


オットーは不在。
から回りする母性、それがうざい息子たち。


もう自分の存在価値ってなんだろうと、思うのは
ここ数年の比ではありません。


自分は何のためにいるんだろう。
誰が私を認めてくれるんだろう。
私は何のために生まれてきたんだろう・・・


PMSも相まって、地中深く埋まるほど悩んでしまうこともあります。
そして泣きます。

こんな状態、更年期に差し掛かる数年だけだとわかっていながらも、
ひとりベッドの中で泣きます。
そうでもしないと爆発しそうだから。



子供が巣立っていく日は必ずくる。
それはわかっていたけれど、こんなにも自分を必要とされないことが辛いなんて。


犬でも飼おうか。
でもその覚悟はなかなかありません。



そんな時にフト浮かんだ、ボラボラ島の風景。
そしてオットーとの、家族でまたここへ、という約束。



そうだ! またボラボラ島へ行こう!
今度は家族で。

もちろん今すぐは無理だけど、
そのうち、いつかと言っていたらそんな時は来ないのはわかっているけれど、
でも、泣きながら過ごすより、何か夢に向かって心を躍らせたほうが、
私にとっても、そして子供たちにとってもいいハズ。


特に子供たちにとっては、今の私は鬱陶しい存在でしかないでしょうから。
鬱々と悩んだり、泣いたり、荒れたり(笑)
そんな親の姿は見たくないだろし見せたくない。


そうだ、ボラボラ島に行こう(笑)



単純なもので、そんなことですら前向きにさせてくれますね。
やっぱりどんな目標でも大事。


まずは夢を実現させるため、旅費はいくらかかるのかを調べなきゃ☆
途端に楽しくなるものです。



ところが!!!




いつの間にか、私たち夫婦の楽園はなくなっていました・・・ガーーーーン!!!



なんでも、あの地帯を襲ったハリケーンのせいで、
クラブメッドだけでなく、かなりのホテルが被害を被ったそうで、
未だ再開のめどが立たないところもあるのだそう。


クラブメッドはボラボラから撤退、
老舗有名ホテルの 「ホテルボラボラ」は、再開のメドも立たず、
荒れ果てたままの状態で放置されている?されたまま?なのだとか。


なんだか・・・ふっと
「夢のあと」
という言葉が浮かびました・・・



そっかぁ・・・もうクラブメッドボラボラはないのか・・・
寂しいなぁ・・・
もう思い出の中にしかないのですね、くすん。


オットーが聞いたら、さぞかし残念がるだろうなぁ。




でもそういうものかな、うん。
いつまでもそこにあるものもあれば、その先に進むものだってあるってこと。


となると、私の目標も先に進めなければ。
何もクラブメッドにこだわらず、ボラボラにある他のホテルだっていい。
フォーシーズンズなんて素敵だったし!

それに、どこにこだわりたいのか、自分によく確かめる必要も。
ボラボラに行きたいのか、それともクラブメッドに行きたいのか?



あぁ!
そんなことを考えていると楽しいですね。
落ち込んで泣いてる暇なんてありません。


私の存在?
私でいいじゃん(笑) ←立ち直り早い




クラブメッドではパーティの時みんなで歌を歌うのですが、
どこのクラブメッドでも必ず歌う歌があります。

それを調べていたらありました。
クラブメッドで歌われている動画ではないですが、昔のディスコソングだったのですね。




この歌を聞くと、ボラボラに吹く強い風や
プールサイドで飲むカクテル、砂の舞い込んだ部屋の床を思い出します。


旅行って、行くだけが楽しいのではないですね。
20年以上たった今も、色鮮やかに、思い出の中で楽しませてくれています。

borabora.jpg


 



スポンサーリンク

8 Comments

ミー says...""
おはようございます。
私はそろそろ必要とされない、その時に向けて、スピードラーニングを聴き始めました!
春休み中、主人の仕事関係先の慰安旅行でハワイに行ってきました。私達夫婦は新婚旅行もなく地味〜な生活を送ってきたので、私の張り切りようったら、自分でも笑ってしまいます。でもね、言葉が…。話せたら楽しいだろうなぁって心底思いました。学生の頃に一度イギリスへ行きましたが、日本の方がご飯も美味しいし、日本でいいやん!なーんて、勉強しないための理由を作っていたバカな私。でもオバさんになると何に対してもガツガツしちゃって…
スピードラーニング‼︎
母さん、外国にいきたい!あちこち行きたい!アンタ達、自分のことは自分でやってよぉ、母さん、忙しいんだから!(忙しい私にますます仕事を増やす兄さんがいますが)

どう?よかったら母さんのスピードラーニング、聴かせてあげるけど?

今、ノリに乗ってるミーでした!
母親卒業記念にまた、海外に行きたい!でも、なかなか卒業させてもらえなさそう…。
スピードラーニングいつまで続くかな?熱しやすく、冷めやすいから…。
頑張ります!
2014.04.09 09:28 | URL | #- [edit]
says..."管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014.04.09 10:24 | | # [edit]
says..."管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014.04.09 15:09 | | # [edit]
ミー様 says...""
ミーさん、ノリノリ(笑)
ハワイ、いいなぁ。
そして 「母親卒業記念」、なんかいい言葉ですね^^
気に入っちゃいましたw

私もね、「その時」に向かって始動しようとは思っているのですが・・・
なかなか^^;

英語、いいですよねぇ話せたら。
私も今月から始まった基礎英語をやってます♪
中1からね^^;
2014.04.09 17:37 | URL | #- [edit]
鍵コメ様 says...""
みなさん、自分の存在価値にはいろいろ悩む時期なのかもしれませんね。
今まで子育てを無我夢中でしてきた人ほど、すっからかんになっちゃう気がするのかもしれません。

今思えば、自分も仕事を持ち、自分と子供をしっかり分ければよかったのかなぁと。
仕事をしながら働いている方、本当に尊敬します。


大学生=大人でない、
これをしっかり覚えておかないと、これから何度も悔しい思いをするかもしれませんね。
忘れないようにしなきゃ☆
2014.04.09 17:40 | URL | #- [edit]
鍵コメ様 says...""
鍵コメさん、いつも読んでくださりありがとうございます。

私も本当に本当にショックでした。
いつかはもう一度・・・と思いつつも、夢の話だと思いつつも、
ボラボラ島に、あの時いた場所がある、と思うだけで安心だったのに・・・

何年か前の話のようで、HPにも詳細がないのでわからないのですが、
どなたかのブログに撤退したとありました。

でも鍵コメさん、嬉しいです。
私はこれまで、ボラボラに行ったという人に出会ったことがなかったので。
しかも、私たちと同じような時期に行っていたのですね!
写真を見たら、1995年の8月でした。

2014.04.09 17:44 | URL | #- [edit]
すずらん says...""
懐かしい!クラブメッド。友人がやはりハネムーンで利用してました。モルディブだったかな?ふと、そういえば国内にもあったはずとHP見てみました。ありました、石垣島。また今年も沖縄いきたいねと言ってたし、今回はクラブメッドってどうかなと調べてみました。大人2名、18才未満の子供2名。3泊でと。...70万円。チーン。無理です。いつもの倍の料金でした。でもいつかは行ってみたいな。そうは言っても家族4人で旅行するのも今年が最後かも。来年は娘が受験ですし。そうなると夫と二人で石垣島?まぁそれもいいかも。ちなみにうちの新婚旅行は、フロリダのディズニーワールドとハワイでしたよ♪
2014.04.11 16:14 | URL | #- [edit]
すずらん様 says...""
モルディブはずっと行きたいと思ってたんですよね~。
でもトランジットに時間がかかって、ハネムーンじゃなきゃ無理っていう日程で断念。
私の友達も行きましたが、その頃はまだ水がなくて塩水シャワーだったそうです^^;

私も石垣島のクラブメッドは2回行きましたw
子供も連れて行ったけど、その頃は一人は無料で一人が子供料金だったかな?
でも70万じゃ・・・チーンですね(´-ω-‘)


あ、今度皆さんの新婚旅行先を聞いてみるのも楽しいかも(#^.^#)
フロリダのディズニーランド♪
なんか素敵w
2014.04.12 15:41 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。