ことりログ

日々のつぶやきをつらつらと

In one of the stars I shall be living. In one of them I shall be laughing. And so it will be as if all the stars will be laughing when you look at the sky at night.

春からパワーをいただく

0



久しぶりに、本当に久しぶりにウォーキングをしました。
三ヵ月ぶりくらい??
いや、2月からしてないから二ヵ月ぶりか。



この二ヵ月間、ウォーキングをしなかった理由は二つ。
1つは寒かったから^^;

歩き出せばすぐに体が温まるのはわかってはいるけれど、
それがなかなか踏み出せないですよねぇ。


ぬくぬくと温まった体が、一度ひゅぅ~っと冷めていくあの感覚(´-ω-‘)
そんな勇気ないです。


それにただ寒いだけならまだいいんです。
嫌なのが風。


最近では風なんて生易しいものじゃなく、「突風」だから、
怖くて外に出たくないし、すぐにのどが痛くなりそうだし。



それから二つ目の理由は杉花粉。

家の中にいて、外出する時にはマスクをしていれば、
なんとか我慢できる程度の症状で過ごせるけれど、
ウォーキングなんてしたら、一発で生活に支障が出る症状が出るだろうし。


そんな理由でずっと引きこもっていたのです。



でも昨日は久しぶりに穏やかな天気。
時折吹く風はいつものとげとげしい風ではなく、
柔らかくて、なんだか希望を連れてきてくれるような、そんな心地よい風。



それでもオットーから誘われなかったら、一人では絶対に行かなかったでしょうね~(笑)
とにかく出不精なもので。
ナント、今年はお花見にも行ってないという^^;



それと、まだ花粉が飛んでいるこの時期、なぜその中に出かけて行ったかと言えば・・・
前夜のアルコールを抜くため(笑)


再度注文した、高畠ワイナリーのスパークリングワイン「嘉」。



今度こそオットーにも飲んでもらうため(笑)、注文しておいたもの。
オットーが、
「山菜の天ぷらが食べたい」
というリクエストに応え、タラの芽・ウドなど、
嘉を飲みつつ、楽しく揚げていたのです。


が、前回、一本一人で飲んでも次の日にこれっぽっちもアルコールが残っていなかったって言うのに、
今回はなぜか回った^^;
お腹が減っていたのか?

それと、揚げるのに大忙しで、結局私は何も食べてなかった、そういえば。
なんだ、それか。


そのアルコールを抜くためには歩こうかなと。



でも重い腰を上げて行っただけあって、
とにかく春真っ盛りの風景の中歩くのは、本当に気持ちよかった♪


ちょっとした林の中を抜けていったところ、
うぐいすの大合唱が!


右から聞こえてきたと思ったら今度は左から、
真上から聞こえてきたり、後ろから聞こえてきたり。

鳴き方も上手なもので、ちゃんと
「ホ~ホケキョ ケキョケキョケキョケキョ」
と、「THE・うぐいす」 っていう感じで泣いていました。


思わず
「どこかにスピーカーが隠してない?」
と本気で思っちゃったほど。




目に入る植物の全てが芽吹いていて、パワーが満ち満ちていました。
あぁ、やっぱり外に出るって、自然に触れるって大切!!



ここのところ煮詰まることも多く、
世の中で一人ぼっちになったような気持ちになって、
寂しくて涙が止まらない・・・なんてことがよくありました。


更年期の頃は気持ちが揺らぎやすいんだろうと解釈し、
それも仕方がないんだと割り切っていましたが、
「気分を変える」とはよくいうけれど、
外に出るだけでこんなに気持ちが変わるのだなぁと驚かされました。


頭の中ばかりで考えるから煮詰まるんだなぁと。
考え事があるなら、外に出て、歩きながら考えろ、自分!
・・・と、以前も思ったことがあることを思い出しました(笑)



最後にウォーキングをした時に目に焼き付いていた風景はすっかり変わり、
新しく、柔らかい春の風景に上書きされました。


新緑の季節は人間も活力をもらえますね♪



スポンサーリンク

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。