ことりログ

日々のつぶやきをつらつらと

In one of the stars I shall be living. In one of them I shall be laughing. And so it will be as if all the stars will be laughing when you look at the sky at night.

保身術は 「ヒラリー夫人」

0


アニーの独特な言い回しは、何かきっと役に立つと思うんです。
それが何の役に立つかはさっぱり見当がつきませんが。

とにかく、現状では
「私の腹を立たせる」
という役目しか達してませんけどね^^;



昨日、家に帰ってくるなり、
「〇〇塾って、知ってる?」
と聞いてきました。



学校から帰ってきて、「ただいま」の言葉の次にこれなので、
聞いている方としてはよっぽど大事な用事かと思いますよね、普通。


塾に関しては、良いところがあれば行かせたいと思っているし、
こればかりは本人との相性もあるだろうから、私が強く「ここに行け」と言ったところでどうなるわけでもなし。


特にアニーの場合、
「お母さんにやらされた」
と受け取る部分が大きいので、私も下手なことが言えません。


やる気はあるし、コツコツできる子だし、
これでバチッと合う先生がいたら、アニーの成績は飛躍的に伸びると思っているのだけど・・・
親バカかしら??



で、アニーの言う塾。
聞いたことがあるような、ないような。
いかにもありそうな名前だけど・・・


もしかしたら、友達にでも評判を聞いて、アニーも入りたいと思ったのか?
きっと高いだろうな。
でもそんな気持ちを顔に出しちゃいけない、気をつけなきゃ。


・・・と、数秒の間にクルクルっと考えたわけです。
それから
「知ってるような知らないような・・・って感じの塾だけど、それが?」
と聞いてみました。
すると


「春期講習が30万円だって」


と。


何度も書いていますが、アニーとは会話になりません。
単語だけを言ってくるようなものなので。


そのままでは意味がさっぱり分からないので、こちらがいくつかの疑問をぶつけると
それに対して イエスかノーで答える・・・という会話。


会話のキャッチボール? なにそれ状態(´-ω-‘)



春期講習が30万って・・・だからそれが何なのさ?
それに行きたいの?
行きたいのなら30万・・・どこから出そう・・・


頭の中でそう考えつつもフト、
「でも春期講習なんてもう終わってるよなぁ・・・」
とも思うし。

いったい、アニーは何が言いたいのか。



「でさ、今日本屋に行ってきたんだけど」



は?


ねぇ皆さん、本当にこういう会話なんですよ?
会話? 会話になってませんよね。
一人語り?


春期講習が30万円だって、の次の言葉が、でさ、今日本屋に行ってきたんだけど、だって。
この二つがどうつながっているのか、見当もつきません。


「で、参考書を買ってきたから1000円ちょうだい」



言いたいことはこれで終了の様子。
あぁ、なんの脈絡もないこの会話、本当に疲れます。


こちらから聞くのは嫌だけど、今の言葉たちのつながりがさっぱりわからないので仕方なく
「それで塾の30万と本屋がどう関係あるの?」
と聞いてみました。
すると・・・


「塾代30万に比べれば、参考書代1000円なんて安いもんでしょ、って話」



だそうだ。



本当に可愛げないよね^^;
もう憎たらしい言い方しかできないような仕様になってるんだね、きっと(笑)



これまで参考書代に関してケチったことなんて一度もないのに。
どうしてこんな言い方をされなくちゃならないのだろうか?



ふぅーっ。



ひらり、ひらり。
これ、身をかわしている音(笑)


アニーのとげのある言葉や行動は、真正面から受け止めると重すぎるので、
ひらりひらりと身をかわし、まともに浴びないように気をつけようっと。



ヒラリー夫人ってことで、身をかわし続けます(笑)
 



スポンサーリンク

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。