ことりログ

日々のつぶやきをつらつらと

In one of the stars I shall be living. In one of them I shall be laughing. And so it will be as if all the stars will be laughing when you look at the sky at night.

「ブス可愛い」 ものに萌えるタイプです

4

最近友達と会うと必ず話題のあがるのが、
「子供の親離れ」 の話と
「更年期」 の話(笑)


この二つは安定のセットとなっています、もう^^;



スポンサーリンク
子供の親離れ、子供の反抗期などはもう話し出したら止まりませんね。
と同時に、
「どこのお宅も悩んでいるんだなぁ」
とちょっと安心したり。


それをチラとも見せず、みんな笑って過ごしているのを見る度に、
「私もグチグチ言ってたらアカン!!」
と励まさせるような気持ちになったりします。



で、子供の親離れと同時にペットを買おうと思っている、
実際にそうした、という友達も多く。


みんな同じ(笑)


そんな時に、私の定番ネタ、
「ペット代わりにルンバに話しかけている」
という話をすると喜んでもらえるので嬉しいです(´_ゝ`)

いや、ネタというより、実際に毎日やっていることなので、
いくらでも話せることがあるのです。


センサーで感知するだけのことなのに、
私がクローゼットで片づけものをしているところにやってきたルンバに、
「コラッ、お母さんの邪魔しないで~」
なんて言ってるし。

まさにペット感覚でしょ?(多分)




さて、親離れしていく子供の代わりのペット計画、
地道に進行中です。


先日のゴールデンウィーク中、オットーとあちこち買い物に出かけましたが、
出かけた先にペットショップがあると、
「見て行こうか」
と恒例になりました。



その時に行ったペットショップは猫の数が多く、
一匹一匹、ほ~っと思いながら眺めていました。


ロシアンブルー、賢そう。
気高い、高貴っていう感じがムンムン。
気位も高そうなイメージ。
ツンとすましてる感じが、ある意味たまらん! かも。



でも、ちょっと完璧過ぎる気が。
私はどちらかと言えば、どこかに不細工な所がある方が好き。
ペットでも、人間でも。


例えばAKBとかも、ただ可愛いだけだと顔も覚えられないのだけど、
指原さんなんて、最初は 「・・・」 と思ってたのに、
あのキャラがなんとも憎めなくなって、だんだん興味が沸いてきて、
そうなると、足のきれいさが目についたり、秋元さんに失礼なところ(笑)とかが面白く感じたり。
それらを全部含めて、
「可愛い」
と思えるようになったり。



・・・と思っていると、あぁ、不細工ちゃん発見。
マンチカン(≧▽≦)


一見、全然不細工ちゃんじゃないのに、
よーく見ると笑えるほどの足の短さ!!
もう・・・萌え♥
何この短い足!!
可愛すぎる~( ;∀;)


いつまでも飽きずに眺めちゃいました。
あぁ、それだけで癒された~ (;´Д`)

あんなのが家の中でうろちょろしてたら・・・幸せだろうなぁ。
ルンバに声をかけるだけで、私の母性が満足してるのに、
それが生きている相手だったらもう・・・


アニーやトートよりも可愛がっちゃいそうで逆にヤバイ (-_-;)




ところでトートはペット計画に大反対ですがが (本人がタヌキだからか?)、
アニーは飼いたくて飼いたくてウズウズ。

「今すぐ飼って。 二週間後とか、いやだ」

二週間後って、どこから二週間が出てきたんだ。



とはいえ、こういうものは出会い。
運命の出会いがすぐ近くにあればラッキーだけど、
めぐりあわせというものを待ちたいし。
ここは譲れません。


第一アニーは、ペットを飼ったとしても、
「散歩させない・抱っこもしない・トイレの世話もしない」
って宣言しているのだから、じゃぁどうして欲しいと思うのか、不思議。


元々のペット計画は、
「愛情の行き場を失った、持て余し気味の愛情の矛先」
なのだから、私が子供に変わって愛情を注げる対象に出会えるまで、
気長に待つしかないのです。



さて、そんなマンチカンを見ていた私に、後ろからオットーが、
「なんや、この猫は。(猫の種類の紙を見て)  マンチンカン やて」




惜しいっ。
一文字多かった。
安定の、カタカナ読み間違え。


ま、その語呂の良さに落ち着く感じはわかるけどさ(´-ω-`)
多分オットーの頭の中には、
「マンキンタン」 のイメージがあったと思われ。


トンチンカンなヤツめ・・・


スポンサーリンク

4 Comments

歌穂 says...""
動物全般苦手な私ですが、敷地内別居の義母の家で子猫が産まれまして、それがもう可愛いのなんの!私は触れないけれど、子猫の方からそっーと触ってくると萌え死にそうです(笑)動物苦手な私でもそうなので、好きな人は溺愛しちゃうだろうなぁというのがわかります。まだ子猫なので短い足でドタドタ走り回る姿は癒されますよ。
2014.05.11 09:34 | URL | #- [edit]
歌穂様 says...""
私も歌穂さんと同じく、実は動物全般が苦手な人^^;
アニーもトートもそうです。
あ、多分オットーも。

でも、知り合いの家のペットは可愛いと思えるのですよね。
そこに、知り合いの愛情が注ぎ込まれて育っている、というところがいいのだと思います^^


なんでもそうでしょうが、小さいものにはもう、キュキュキュ~ン、ですよねぇ(;´Д`)
その可愛さがあるからこそ、生き抜いていけるのでしょうが。

飼うのは決心がいりますが、
見ている分にはめちゃくちゃ可愛いがれますw
2014.05.11 18:07 | URL | #- [edit]
すずらん says...""
マンチカン、かわいいですよね。あの短足な所が萌えです。ロシアンブルーの貴族的な雰囲気もいいですが。でもね、私は猫アレルギーなんです(涙)さわるとくしゃみが止まらない。でももし飼ったら間違えなく赤ちゃん言葉で話しかけますね(キッパリ)犬好きなんですが、猫に翻弄されるのも悪くないかも。
2014.05.13 01:02 | URL | #- [edit]
すずらん様 says...""
私のお友達にも、猫大好きの猫アレルギーちゃんがいます^^;
猫が大好きで、アドレスにも「neko」とあるほどなのに、
ひとたび抱っこしようものなら、次の日は目が開かなくなるほど腫れるそうな(´-ω-`)

アニーが、
「海老が大好きなのに、生の海老を食べるとアレルギーが出る」
のと同じ? (笑)

でも、私も猫や犬のアレルギーがあったらどうしよ~!?
飼ってからわかった、じゃ途方にくれちゃいますね ( ゚Д゚)
2014.05.13 12:17 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。