ことりログ

日々のつぶやきをつらつらと

In one of the stars I shall be living. In one of them I shall be laughing. And so it will be as if all the stars will be laughing when you look at the sky at night.

子供を「ちゃん」付けで呼ぶことには賛否両論あると思うけど

2

子供がまだ小さい頃、知り合いのママ友が、
「自分の子供のことを 【ちゃん付け】 で呼ぶのはおかしい」
と言っていたことがありました。


ふ~ん、そういうものなんだ~と思って聞いていましたが、
子育てに置いてはそちらが常識的というか一般的だということを知ったのはずいぶん後になってから。


スポンサーリンク
とはいえ、そういう考えはなくても、アニーとトートのことは ちゃん付けではなく、
名前だけを呼んできましたが。



ただ、自分の子供の頃を考えると、
「コトリ」
と母が呼ぶ時は、
【コトリ】 のあとに 【!!!】というマークが付くイメージだったのですよね^^;

怒られる時のイメージというか。


でも
「コトちゃん」
と呼ばれる時は、母も優しい時だったし、単純に幸せな気持ちになれたものでした。


だから正直今でも、自分の子供を、名前にちゃん付けで呼ぶことに全く抵抗がないんです^^;

もちろん、完璧に使い分けています。
家の中では 「アニちゃん」「アニーさん」、
中がいいママ友の前では 「アニー」、
それ以外では 「長男」「息子」。
考えなくても自然に口から出てくる感じ。


ところがこれって、ネットで検索すると かなり叩かれていますね^^;
「自分の子供をちゃん付けで呼ぶなんて」
的に。

「使い分けている」という人に対しては、
「そもそも使い分ける意味がわからない」
と叩かれてたし。


ふぅ~っ、コワイコワイ。



ただ、これは前にも書いたことがありますが、ちゃんを付けて呼び始めたのには理由もあるのです。


私は昔から早口で、ダダダダッと思いついたことを喋ったりするので、
どうも相手に 「威圧的」 と思われてしまうこともあり^^;

他人に対してはなるべく気を付けて話すように心がけているのですが、
家の中ではそんな気遣いもなくなり、マシンガントークをするわけです。


しかもアニーは私に怒られることが多かったため、どうしても
「アニーっ!!! (#゚Д゚)ゴルァ」
となってしまうわけで。


怒っている時はそれでもいいかもしれませんが、
普通の時でもどうしても怒っているような呼び方になってしまうのです。
多分、名前の母音の関係とか文字数とか、そういうのもあるかと思うのですが。


これじゃいけないなぁと思いつつもなかなかクセが治らず、
中学生になり、もっと個人を尊重してあげないと・・・と思った時に、
【さん付けで呼ぶ】
ということを考え付いたわけです。


これが不思議なもので、
「アニー」 と呼ぶのと
「アニーさん」 と呼ぶのでは、雰囲気がガラリと変わります。


試しに言ってみるとよくわかるかと思います。
「アニーさん」
を怒り口調で言うのって案外難しい^^;


前者は怒り口調、後者は、京都のはんなり的イメージ(笑)
ちゃん付けというのもなんなので、以来、アニーのことは
「アニーさん」
と呼ぶようになったというわけ。



トートはアニーのことを 「お兄ちゃん」 と呼ばないのですが、
私がアニーさんと呼ぶようになってからはいつの間にかトートも
「アニーさん」
と呼ぶように。


ちなみにトートですが、
こちらは小さい頃から怒られることがないため、
「トートっ!!!」
と言ったことがありません(笑)
だから、トートはトートのまま。




ま、あれですよ、
呼びつけで呼ぼうが、ちゃん付けで呼ぼうが、
そのうちの、そこに至るまでの歴史みたいなものがあるわけで。


「ちゃん付けで呼んでいるから子供を甘やかしてる」
と言うのは あまりに短絡的かなと。
正直、うちはかなり厳しい方だと思っているので。

甘辛ミックス、ってことで ←違




そうそう、これは全然余談ですが、
「そのうちの、そこに至るまでの歴史みたいなものがあるわけで」の流れで言うと、
某タレントが公共の電波で
「アナ雪をみんなで歌うなんて気持ち悪い」
と言っている人がいますが・・・


ほっとけ、ですね。


歌う歌わないがどうこうというよりも、
「自分の考えと違うことをしている人を、タレントという立場を利用して発信する」
というのがどうもね。

一般人がブログで毒吐いているのとは訳が違うんですから。


スポンサーリンク

2 Comments

says..."管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014.05.12 09:32 | | # [edit]
鍵コメ様 says...""
私もごちゃまぜが多いですけどね^^;
それでも人前では聞き苦しくないように注意しているつもりです。

鍵コメさんがおっしゃる、
「叱り飛ばしている時は呼び捨てか、強めの言い方になる」
まさにそれで、どうしても普通に呼んでも、自分では強めに聞こえてしまい、
それから注意するようになったんです。

怒られていもいないのに、怒られているようじゃアニーもたまりませんものね^^;
呼び方一つで変わるのなら・・・ですね^^
2014.05.12 15:46 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。