ことりログ

日々のつぶやきをつらつらと

In one of the stars I shall be living. In one of them I shall be laughing. And so it will be as if all the stars will be laughing when you look at the sky at night.

ケチケチ戦法は会社を存続していくうえで重要

2

オットーの会社ですが、東証一部上場もしているそれなりの会社ではありますが、
まぁケチです。
呆れるほどにケチです。


あんまりケチケチしてると、社員の気持ちも折れるだろうに・・・と思うのだけど、
なんだかみんな真面目で、惨めな条件で働き続けていています。

スポンサーリンク
特にひどかったのは、やはりバブルが弾けてからずっと。
やっと業種的に上向きになってきたのはここ数年。

それまではもう、本当に家計は危機的状況を何度も迎えました。
というか、「精神的な危機的状況」ですが。


まず、泊まり出張がなくなり、どこへ行くにも日帰り。
これはオットーが大変だっただろうけれど、実は私も大変だったのです。


駅までのタクシー代が出なくなったから、
私が送り迎えをしなくてはならなくなったからです。

朝早く送って行って、夜遅く迎えに行く。
出張手当もなくなり、出張で出る費用は食事代だけ。

だから何年も、出張のたびに持ち出しの方が多かったという(-_-;)


それから電話。
私の知っている範囲で、会社から携帯電話を与えられていない会社なんてうちだけで、
仕事の電話は自分の携帯でかけていたのだからもう・・・
オットーの携帯代はバカになりませんでした。


ただ不思議なもので、はたから見ている私などは
「バカらしい・・・」
と思うのだけど、渦中の人間は
「それでもみんな頑張ってるから」
と不満も言わず、だまって理不尽な扱いに耐えているのですよね。

確かに、社員一人が騒いだところで、どう状況が変わるわけでもないだろうけれど、
誰かが訴えないことには・・・と思うのだけど。




そんな沼の底にいるような状況を経て、ここ最近の景気の上向きがあるわけで、
それがお給料に反映されてはいないけれど、
あの泥の底にいる時よりも、気持ち的には明るくなれるっていうもんです。


リストラもすごかったなぁ・・・(遠い目
契約社員をどんどんカットしていったから、事務処理をオットーたちがやらなきゃならなかったり。
そりゃぁ、土曜も日曜も出勤しない事には、通常業務が終わらないです。


今は部署が変わり、その場所の雰囲気はこれまでと全く違うそうで、
オットーが19時に会社を出るころには、一番最後になるとか。
以前の職場は午前様が当たり前だったのに^^;


そんな中、オットーの会社がある、その周りの会社が、
いくつか倒産したり、本社に引き上げになったりということが相次ぎました。


知り合いの人は支社がなくなったため、本社に単身赴任に。
単身赴任というか、もう今後一生、自宅から出勤することはないのです、会社がなくなっちゃったのだから。


その会社、オットーの会社に土地を買ってくれないかと持ち掛けてきているそうで、
かなり資金繰りに工面をしているそうな。


この会社は以前から携帯電話を社員に支給しるのだけど、
ずっと前からその携帯はその家の子供が使っていました。


要するに、そういうことなんだろうなと。


オットーの会社は、確かにケチで本当にケチで(笑)、
頭に来ることもたくさんあったけれど、苦しい時代を耐えに耐えて今があるのだなと。

大所帯の経営は、小さなことでも摘んでいかないと、そのうち屋台骨を揺るがす事態にもなりかねないなと。



今、オットーの会社は人が足りず、
定年退職した人に声をかけているのだとか。
定時であがってしまうけれど、即戦力という強みがあるからです。


一時期は、早期退職を募った時期もあったし、
定年雇用も、したいという人もいたけど雇える状態ではない時期もあったのに。


定年後の生活はどうなるかわかりませんが、
オットーともよく話すのですが
「時代によるよね」
と。

どんなに定年後に働きたくても、需要がない時代と、
今のように、景気の波に乗って、人手が欲しくて仕方ない時代と。


オットーの会社は今後しばらく、少なくとも東京オリンピックまではこのままだと思われます。
その時、オットーは55歳。

その後5年、景気は、会社はどうなるのか、まったくわかりません。
どんな時代になるのか。


ただ、バブルの二の舞はしないだろうし、
今もかなり慎重になっているのだとか。

これまでのケチケチ戦法のノウハウもあるだろうし、私も慣れているし(笑)
何があろうと、前に進んでいけるかと。


スポンサーリンク

2 Comments

says..."管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014.06.03 17:34 | | # [edit]
鍵コメ様 says...""
鍵コメさん、お返事が遅くなってごめんね~^^;

いや、もっとこのことを早く書きたかったのだけどね、
実はコメントをもらった日の朝、洗い物をしていた時にフト、
「そういえば最近、鍵コメさんからのコメントがないな~、というか、今そう思ったってことは今日コメントが来るってことだ☆」
と、もう直感的に思ったわけ。
しかも、なんの疑いもそこにはなく(笑)

で、その日の夕方、ブログにログインしたら、鍵コメさんからコメントが入ってた、とi-234
スゴイでしょ? 私、もう魔女の領域でしょ(笑)


さて、コメントにあった件ですが・・・
惜しいっ!!
それはオットーではなく私でした~^^;
そして昭和はあってるけど、西暦が違ってまっせw

で、妹はサルね。
ってことは、鍵コメさんは妹より年下なのね・・・軽くショック(;´Д`)

ま、関係ないけどね(#^.^#)
2014.06.06 12:30 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。