ことりログ

日々のつぶやきをつらつらと

In one of the stars I shall be living. In one of them I shall be laughing. And so it will be as if all the stars will be laughing when you look at the sky at night.

大学受験準備③ 時間の使い方のメリハリ

0

アニーの大学受験準備シリーズ、
今回は時間の使い方について。


本来、時間の使い方が下手なアニー。
今でも決して上手とは言えませんが、以前に比べるとだいぶ頑張っていると思います。

スポンサーリンク

この辺りも担任の先生に上手にコントロールされているところなのですが、
元々、寝ることが大好きなアニー、
朝起きることも苦手なので、休日にはとことん朝寝坊していました。


でもこれ、私にはその気持ちがよーくわかります。
普段、
「寝坊したらどうしよう」 「目覚まし時計の電池が寝ている間になくなったらどうしよう」
と、そんな事ばかり心配しているので、
朝寝坊の心配がいらない、目覚まし時計をセットしないで済む金曜や土曜の夜は本当に気が楽。
思わず、
「目覚ましをセットしないでいい喜び♪」
と言いながらベッドにもぐりこんでしまうほど(笑)

普段、どんだけストレスを感じてるんだって話ですね。


オットーは逆に、休日には寝ていられない人。
もったいないらしいです、寝ているのが。

こちらは寝たい、あちらは早くから起きてゴソゴソ始める・・・
オットーが帰ってきている週末は、私の楽しみが一つ奪われます^^;



アニーも、あんなですが意外とプレッシャーを抱え込んでいる人。
そしてそれを、外に吐き出せないタイプ。

これも・・・わかる。
お互い頑固な性格だから、誰かに相談してアドバイスされたところで、
納得がいくアドバイスを得られることが少ないというか^^;

相手を深く信頼・尊敬している人の場合は、まるっと受け入れられるのだけど、
そうでない場合は、相談して無駄だったとは思わないけれど、
解決に至らない場合が多かった経験から、いつしか人にあまり話さなくなっていったのです。


同じような経験をしたのかどうかわかりませんが、
アニーも本当に心の内を見せないタイプ。

でも中には
「もう少しはない段階で話してくれれば・・・」
と思うことも多いですが。

私のような年齢になって抱え込むなら、
その成功も失敗も自分で受け止めなくてはならないからいいけれど、
アニーが抱え込んだ場合、どうにもならなくなったらもう丸投げなので。
その段階で私に相談されても、こっちもお手上げだよ・・・ということも多いです。





おっと、話が大分それましたが・・・

休日の朝は とことん寝ていたいはずのアニーが、
7時には起き、8時から机に向かって勉強を始めるのですから、
受験に対する本気さがわかります。

あ、当たり前なのかな、受験生なら^^;


なにせ、アニーは受験が6年ぶりですからね。
しかも前回の何が何だかよくわかっていない時の受験と違い、
今度のハードルはかなり高いわけですから・・・

プレッシャーに押しつぶされそうになっているのもよくわかります。
本人は言わないけれど、態度を見ていればわかります。

休日に早起きしてくるのだって、プレッシャーで寝ていられないのでしょう。


こんな時、私なんぞはつい、
「かわいそうに・・・」
などと思ってしまいます。


でもよくよく考えてみれば、その感情も変だという事がわかるのですが^^;
頑張っている息子を見て「可哀相」と思うのは、私の勝手なエゴよね。


夢に向かって頑張るなら、多少のプレッシャーも必要、
これもステップの一つ、と解釈するのが正しいのでしょう。



休日のアニーの早起きによって、私の朝寝坊の楽しみがなくなりましたが、
オットーの 「朝からゴソゴソ」 はイラッとなるのに対し、
アニーの早起きには全然腹が立たないのよね^^;

むしろ、
「何か消化の良いものを作って待っててあげよう」
なんて思っちゃう(笑)


最近は暑いので、スタバで大人気だった 「バナナフラペチーノ」 が喜ばれています。
バナナだから腹持ちもいいしね^^
P5141660.jpg
 

こんなことしか、頑張る息子を応援することができませんが・・・


スポンサーリンク

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。