ことりログ

日々のつぶやきをつらつらと

In one of the stars I shall be living. In one of them I shall be laughing. And so it will be as if all the stars will be laughing when you look at the sky at night.

関西の私大のパンフレット

8

先日届いた、関西の私大のパンフレット。
そういえば、この大学に行きたいなんて言ってたなぁ・・・

スポンサーリンク
そもそも、どうして関東に住んでいて、いくらでもいい大学はあるっていうのに、
わざわざ関西の大学に入ろうとするのか。
そこがもう疑問です。


そこにしかない学部を目指している、とかならわかるけど、アニーの場合
単純に 「その大学がカッコいいから」 だもの・・・

小学生かっ。
小学生の卒業文集の 「将来なりたいもの」 に書くレベルです(-_-;)


その点、本田選手なんてすごいですよね。
小学校の卒業文集に書いたことを、次々と実現させているのだもの。

きっと本田選手にとって、それは単なる夢ではなかったのでしょうね。
私などは 「夢は夢」 と思っているところがどこかにあって、それは実現できないこと、と最初から諦めているような気がします・・・



さて、アニーが取り寄せた大学ですが、関西ではもちろん有名。
オットーは
「入れるものなら入ってみればぁ~?」
と言っていますが・・・


じゃぁもしも、そこに受かっちゃったらどうするの?
受かったらうちは学費を払って行けると思ってるの?


アニーに対し、はなから
「受かるはずがない」
という前提で話しているオットー。


ただ、もしも受かってしまったのなら、
「すっからかんになっても、借金してでも入れてやればいいんじゃないの?」
なんて言ってるし。

むむぅ・・・(-_-;)



私としては、関東に住んでいるのだからこちらの大学に入ればいいと思っているけれど、
ただ一つだけ、関西の大学に行くとしたらいい面があります。


それは、
「オットーの実家に下宿させてもらえる」
ということ。

関東の大学に進学して、下宿させるよりもいろいろな面でいいかも。



交通の便の良いところに住んでいるから、どこに通うのもOKだし、
親としては食事の心配がないのも嬉しい。
ちょうど実家のマンションの一部屋が空いてるし♪


でも、義母に迷惑がかかるだろうなぁ・・・
アニーの面倒を見るって、かなり神経が磨り減るから。

私に対してのような傍若無人な態度は見せないだろうけれど、
そしたら今度はアニーが磨り減るかも?

ま、部活の縦社会にもまれてこなかったのだから、ここで厳しく生活してみるのもいいかも?



・・・とまぁ、それより前に、受からなければ話にならないのですけどね。


偶然、知り合い二人がその大学出身なのですが、
二人に共通するところが
「ぼんぼん・おっとり・流されない」
というところ。

これは大学は関係なく、ただ単にその人の性格だろうし、たまたま二人が同じ大学だっただけだろうけれど、
そんなこともあって、その大学には二人のイメージが重なっていました。

で、アニー、
「ぼんぼん」というところは違うけれど、おっとり・流されないっていうところは共通。
その上、頑固・勝手・気ままも追加。

さぁ、どうなることやら。


ちなみに、取り寄せたパンフレットは国立と私大、
国立はパンフレット代金を振り込み、私大は無料でした。


こういうところからして、うちはもう私立は無理~^^;


スポンサーリンク

8 Comments

says..."管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014.06.18 09:25 | | # [edit]
says..."管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014.06.18 10:56 | | # [edit]
鍵コメ様 says...""
鍵コメさん、ご心配をおかけしてすいませんでした。

さてさて、コメントの件、それです、それそれ(笑)
この時は 「3番目」 でしたが、昨日は 「四番目」が届いてました^^;
行く気なのか~??
ちなみにオットーは 「二番目」推しですがw

歯止めの部分もそうだし、食事の管理に関しても安心かなと。
でも、アニーは精神的にキツイかも^^;
どうなることやら・・・
2014.06.19 17:05 | URL | #- [edit]
鍵コメ様 says...""
本当に、いろいろ考えると足がすくむ思いですが、
オットーが案外 「なんとかなるやろ」なタイプなので、私もそう思うようにしています。
学力も、金銭面も、ですが。

一体親はいつまでこんな風に悩んだり心配しなきゃならないのでしょうね。
消耗しますね^^;
2014.06.19 17:08 | URL | #- [edit]
says..."管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014.06.19 17:36 | | # [edit]
says..."管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014.06.20 14:37 | | # [edit]
鍵コメ様 says...""
おぉぉ、じゃ、もしもの時はお願いしちゃおうかな~(笑) ウソウソ^^
鍵コメさんが推してるところです。アニー、憧れているらしいですよw

ま、行けるのなら行ってくださいとしか言いようがないかな~^^;
2014.06.21 16:24 | URL | #- [edit]
鍵コメ様 says...""
鍵コメさん、お久しぶりですw

あ~、惜しいっ! そこではないです^^;
ピヨ彦はそこを推してますがw

下宿、なかなかいい経験でしょうね。
今日も偶然、その話をアニーとしながらお昼ご飯を食べたのですが、大変は大変でしょうね、お互いに。
でもそれも含めて経験だなと。
食事の心配がないだけでも親としては助かりますよね。
2014.06.21 16:29 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。