ことりログ

日々のつぶやきをつらつらと

In one of the stars I shall be living. In one of them I shall be laughing. And so it will be as if all the stars will be laughing when you look at the sky at night.

思春期息子たちの朝の部屋の匂い

0

わが家の子供たちは高校三年生と中学二年生。いずれも男子。
当然のことながら、朝二人を起こしに行くと一晩閉め切られた部屋はさぞかし臭いと思われるでしょうね。


スポンサーリンク

まずはアニーの部屋の匂い。
アニーの部屋・・・ビックリするほど匂いません。というか、フローラルな香り(笑)
正直、シャンプーも使わない・石鹸もあまり使わない・化粧水もクリームもつけていない私よりも女子な匂いがしている部屋です。

そもそも汗をあまりかかないアニー。
この夏の猛暑の中の図書館通いで額に汗が噴き出していたことはありますが、そんなことも数えるほど。まぁ匂いません。アニーから男臭さを感じ取ったことはただの一度もナシ。

高校三年生男子ですよ・・・?いいのか逆に(-_-;)



そしてトートの部屋の匂い。

こちらはもう、入った瞬間思わず
「くっさ!(;゚Д゚)」
と言ってしまうほどの男臭さ。いや、まだまだ「入口」に過ぎないのでしょうが、言いたくないけれど「オットーの片鱗」が感じ取れます・・・

あんなに可愛かったのに!!
今でもお母さんは「スイーツ男子♥」と思ってるのに!! ←それもどうかと

この兄弟の違い・・・なんなのでしょう?


確かに、トートは「アクが強いな」とは感じていました。性格のアクじゃなくて、汚れ的なアクね。
汗のかきかたは男子のそれだし、その汗は夏場の部活の後もれなく「塩」になっていました。

これ、アニーも経験したことないけれど、私も塩経験をしたことがありません。中学生の頃、一緒に部活をしていた友達(もちろん女の子)の手に塩が付いていた時にビックリ!!
「なにこれ!?なんで?どうして腕に塩?」
と。

でもその子は日常的にそれを経験しているようで、
「なんで?汗をかいたら普通なるよね?」
と言ったからさらに驚き。
未だにあの時の衝撃は忘れられないほどです。

そしてそれからウン十年、結局「汗塩」は未経験のまま現在に至り、それを見たのは我が息子だった、という。

それから驚いたのは、トートのYシャツや体操着の「汚れの首輪」!!
最初、
「なんでトートの服の襟には泥がついてるんだ?」
と思ったほど。

それくらい汚れがすごいのです。最初は
「お風呂に入った時にちゃんと首のまわりを洗わなきゃダメだよ」
と注意していたのですが、どうやら原因はそうではなく、思春期特有のもの?のよう。

どんなに襟の部分だけ手洗いしても黒ずみが残ってしまっているので、今ではアニーとトートのものを見分けるのが楽になったほど(-_-;)


なんていうんだろ、たとえば料理をしていて汁物のだしを取る時に、牛って濃いい、濃厚なダシがとれますよね?
でも、鶏むね肉やささみなんかでダシを取ると、あっさりしたさっぱり系のダシになるというか。

アニーのダシはささみだし、トートのダシは牛のだし。
まさにそういう感じ(*_*)


背も伸びたし肩幅もしっかりしてきたものの、今はまだトートも体も小さくてお子ちゃま感が否めませんが、そのうち「ファブリーズ」のCMのように、暑苦しぃ~く、汗臭ぁ~くなるのかしら・・・(-_-;)


同じものを食べて、同じ石鹸を使って、同じ洗剤で洗っているのに、どうしてこんなに兄弟の匂いが違うのか。
本当に不思議です。

☆゜.+:。゜ 今日も読んでいただきありがとうございます ゜.+:。゜☆

にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
にほんブログ村


スポンサーリンク

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。