ことりログ

日々のつぶやきをつらつらと

In one of the stars I shall be living. In one of them I shall be laughing. And so it will be as if all the stars will be laughing when you look at the sky at night.

ずさんな家計を整えました。ダラ母向きのザックリ家計管理術

0

ライフプラン、立ててますかー!?
家計の管理、出来てますかー!?

イエス!高須クリニック!!
ぐらいの勢いで言えた人はここでサヨナラです。この先は「ダラ母専用」の内容になります(笑)


スポンサーリンク

家計簿。
つけてますか?


私はつけています。


つけてます(キリッ



つけているだけです(ノД`)・゜・。



そう、家計簿ってつけているだけじゃ意味ないのですよね。つけて、家計の流れを知って、見えないお金の流れに不必要に不安にならないようにするためのツールだと思うのです。

が、私の家計簿は「記帳しているだけ」だから、手間はかかる割に不安が消えることはありません。
それ、意味ないじゃぁ~ん(;´Д`)

結婚してからずっと、あれやこれやと自分に合った家計簿探しの旅を続けていましたが、数年前から「羽仁もと子考案の家計簿」に落ち着いてはいましたが、うーん、それで安心できているかといえばそれはまた別物。


所詮、私は家系の流れを把握して不安なき人生を歩むなんてことできないのだわ・・・
と、ヨヨヨと泣き崩れる毎日でしたが(嘘)、ある時本屋さんで見かけた背表紙のタイトルにハッとしました。


ずさんな家計を整えました。 ずぼらさんのためのお金安心塾



ずさんな家計
ずぼら
安心


なんでしょう、狭い背表紙の中にこれでもかってほど散りばめられた、心を揺さぶるキーワードたち!
手に取るまでドキドキしたほどです。


それは、イラストレーターの上大岡トメさんの著書。親しみやすいイラストで、トメさんが書かれた著書を私も何冊か持っていますが、失礼かもしれませんがトメさんに近いものを感じて、勝手に親近感を持っていました。

そんなトメさんも家計管理がずさんなの?ちょっと嬉しいではないの(笑)
しかも、トメさんのずさんな家計(ごめんなさい)を立て直すために、フィナンシャルプランナーの畠中雅子さんがマンツーマンで指導してくれる・・・という内容。

ざっと読んだのですが、私にはためになる内容ばかりでとってもいい本でした。


が、その時はそれきり。買わずに帰ってきたのです。なんでだろ?ざっと読ませてもらって、なんとなくわかった気になっちゃったから?


それが夏くらいの話。
で、先日あさイチを見ていたところ、「老後マネー」の特集があり、そこに登場したフィナンシャルプランナーの方こそ、その共著者の畠中先生でした。

本では、家計の流れを把握して見えないモンスターに立ち向かう、的な方向からの内容でしたが、今回は老後マネーという、こちらも今後の自分にはとても気になるもの。

録画したものをじっくり見て、やはり
「あの本を買おう!!」
と決心したのでした。





トメさんのイラストで楽しく・わかりやすく、家計管理に全く自信がない私でも参考になりました。
特に「特別出費の管理」というのは目からうろこ。節約というとつい日々の食費を削ることに目が行きがちですが、そではなく、特別出費をしっかり管理すれば、家計の流れは把握できるようになる、というもの。

しかもその特別出費の管理方法は年に二回のみ!
これは私のようなダラ主婦でもやれそうな気になってきます。
いや、やれ。

細かい家計管理はできないけれど、ざっくりとした流れさえつかめば恐れるものはなにもナシ!(かな?)
ライフプランシートもダウンロードしたし、特別出費支払い表もダウンロードした!

よしっ!!もう家計の流れは大丈夫!!


・・・来年からはね(-_-;)


だってだって、今から管理してもきりが悪いじゃない・・・

って、これこれ。これがダメなのよね、私の場合。わかってはいるのですが。
でも頑張ります、来年から(笑)

☆゜.+:。゜ 今日も読んでいただきありがとうございます ゜.+:。゜☆

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村


スポンサーリンク

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。