ことりログ

日々のつぶやきをつらつらと

In one of the stars I shall be living. In one of them I shall be laughing. And so it will be as if all the stars will be laughing when you look at the sky at night.

【親の受験準備その③】加湿器の買い替え

2

親の受験準備編・第三弾。
今回は加湿器の買い替えです。


スポンサーリンク

以前購入してあったハイブリッド加湿器。
ちょっと高かったけれど、音も静かだし、なにより「窓ガラスに水滴がつかない」のが良かった★

スチーム式って、朝起きると窓も窓枠もカーテンも、えらいことになってません??
面倒くさがりなので毎朝拭き取るのが嫌だったのです。


だからハイブリッド加湿器はとっても重宝していたのですが・・・
昨年使おうとしたところ、スイッチが入らず。

むむむ・・・
ちょうどフィルターも取り寄せて買い替えたばかりで(高かった)、なんとしてもスイッチが入ってくれない事には気持ちが収まらない~!!

がしかし、むなしく散ることに。フィルターも用無しに(ノД`)・゜・。


そんなことがあったので、次の加湿器の買い替えには慎重になっていたのです。
安いものは思いっきり安いし、高いのは高いし。どれを選んだらいいのかわからず、
「加湿器の迷宮」
に入り込んじゃいました。


そして迷宮から出てくることができず、昨年は一冬加湿器なしで過ごすことに。


まぁそれでもなんとかなったのですが、やっぱり朝起きて喉が痛かったこともあったし、今年はどうしたってアニーに風邪をひかせるわけにはいきません。

なんとしても買わねば!!と執念で探したところ、良い物が見つかりました。
結局スチーム式にはなってしまったのですが、なによりシンプルな構造が気に入ったので。

zojirushi.jpg




象印の加湿器。
もう、まんまポット(笑)
注ぎ口がついてたらポットです。そんな大きさ。


パネルもシンプル、取説見なくても使えました。
zojirushi_1.jpg


加湿器上部。ロックが少々頑丈過ぎ。片手で開けるのが大変。
zojirushi_2.jpg

なにせ片手にはお湯を沸かしたやかんを持っているので。


そう、この象印の加湿器は、ポットでお湯を沸かす構造になっており、沸騰したら噴霧になるわけです。
が、その沸騰するまでに電気代がかかるので、沸騰したお湯を最初から入れじゃおうぜ★っていう魂胆。

だからロックがかかっているのがもどかしいのです・・・が、まぁ必要なものよね^^;


中はこんな。ね?ポットでしょ。
zojirushi_3.jpg


ふたの裏側。ね?ポットでしょ。
zojirushi_4.jpg


で、ここからシューっと出るわけです。
zojirushi_5.jpg


心配していた「床濡れ」ですが、今のところ「ひかえめモード」で使用しているせいか、垂れて落ちて床が揺れることはないです。


ただ、使い始めた日に部屋を開けたまま使用したところ、次の日の朝にはお湯がカラになっていてびっくりしました・・・
以来、二時間で切れる設定にしています。


インフルエンザの予防接種もそうですが、加湿器もあくまでも「保険」です。
役に立つかどうかわからないけれど、かけておかないと何かの時に悔やむのは悲しいので。

それにこういうきっかけがないと、ズルズルと買わずに過ごしちゃいそうなので。


親の受験準備、まだまだ次回に続きます!

☆゜.+:。゜ 今日も読んでいただきありがとうございます ゜.+:。゜☆

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村


スポンサーリンク

2 Comments

suzu says..."No title"
受験生の体調管理は気をつかいますよねぇ(´-ω-)=3

ウチは去年、毎日○1ヨーグルトを食べさせました!
この時期になると店頭でも品薄になるため 見つけたら買う!見つけたら買う!って感じで f^_^;
もう 親も必死ですって!

病は気から。コレを食べてるから大丈夫みたいに思えるのも 保険のひとつにいいかもしれませんね。

アニーくん頑張って!
2014.12.14 14:07 | URL | #- [edit]
suzu様 says...""
ヨーグルトですか!
そうか、そういう手もありますね~。
R1とか、大人気だそうですね。

うちの子供たちもヨーグルトは好きだし、保険という意味ではありですね、特に今年はw

suzuさん、ありがと~^^
2014.12.15 16:05 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。