ことりログ

日々のつぶやきをつらつらと

In one of the stars I shall be living. In one of them I shall be laughing. And so it will be as if all the stars will be laughing when you look at the sky at night.

「朝から食欲ない男子」の最近の朝食

0

「~男子」がやたら流行っているようですね。
「犬系男子」「猫系男子」位まではわかるけど、なんだか最近はウケを狙ってるとしか思えないような「~系男子」があって笑えます。

「お母さん系男子」とか「ロールキャベツ系男子」とか、果ては「アスパラベーコン系男子」なんてものまで!!

なんでもありかっ!と突っ込みたくなりますが。

スポンサーリンク

さて、そんな感じに「~系男子」風にアニーを呼ぶとしたら・・・



「朝から食欲ない系男子」・・・?

ちょっと趣旨が違うというか、そのまんまやないけ!ですね、これじゃ^^;


そう、アニーは朝から食欲がありません。
でもこれは私も同じだからよくわかるのです。本当にお腹が空いてくるのは起きてから二時間か三時間経ってから。その時に食べて初めて
「あ~、美味しい」
と思えるのです。


今は私も朝ご飯は抜き(グリーンスムージーを飲むけど)、お昼ご飯を楽しみにお腹をぺこぺこにしておきます。
が、学生時代や社会人時代はそうはいきません。しっかり食べないとお昼まで持たなかったし。
だけど朝は食欲がないから、食べなきゃと思ってもご飯が喉を通って行かない・・・という。


朝のアニーを見ていると、もうまんまこの状態。私の昔と同じです。だから、食べるのが大変なのもよくわかるのです。
しかも、朝に食べるものによってはお腹が痛くなるという体質なので、メニューにも困ります。

トートなどは
「ソーセージと目玉焼きがあればいい」
と言うから楽なのですが、アニーは
「ソーセージは脂っこいからお腹が痛くなる・・・目玉焼きも嫌い」
というので本当に困ります。
毎日毎日、納豆とお味噌汁じゃ食べる楽しみも減ると思うし。

そもそも食べたくないと思っている子に食べさせなきゃならない・本人も食べなきゃならないというのは辛いですよね。お料理上手なマメなお母さんならまだしも、私にとっては朝から気が重い家事の一つ。


今までもずっと迷ってきたし、今だって「これだ!」っていう朝食メニューがあるわけではないけれど、最近アニーが気に入って食べてくれているものがあります。

それは
「温泉卵」。


うちの子たちな生卵が苦手で、卵料理はオムレツ・卵焼き・煮卵くらいしか食べません。私なんて、お昼ご飯に何もない時は卵かけご飯を美味しく食べられる人だけど。

温泉卵もどちらかといえば生卵に近いから、きっと苦手だろうなぁと思ったのだけど、これが意外や意外、二人ともたいそう気に入ってくれました。

以来、朝ご飯にはほぼ温泉卵をつけています。


それから、アニーのような胃が弱い子にはねばねばした食べ物が良いそうなので(胃壁を守的な効果がある)、とろろを出しています。栄養もあるしね。
あと、鮭で作ったフレーク。白ごまも入れて栄養満点に。

これに日替わりの具を入れたお味噌汁が最近の朝ご飯です。
どれも油を使っていないので、アニーのお腹にも優しいし、私も作るのが楽。

それとアニーのご飯は酵素玄米(寝かせ玄米)です。
これを食べるとお腹が痛くなることがないのだそう!暗示?それでもいいです、これは大丈夫と本人が強く信じられることが大切なので。


でもまずアニーのような子の場合、
「ズラリと並んだ時点で食べることにプレッシャーを感じる」
らしいのです。

あれもこれもそれも、ちょこまか出されたりすると、夜ご飯にならいいけれど朝は見ただけで
「これを全部食べなきゃ申し訳ないのかな」
と考えちゃうみたい。
案外律儀な子なのです(笑)

その反面、夜は食欲が増してきて、塾のお弁当を食べない日は家のご飯をおかわりするようになり(!!!)、これでバランスが取れているのかな~とも思ったり。

一食一食で考えず、一日単位・二日単位で考えればいいかなと思っています。
なにより、アニーにプレッシャーを与えないことも大切だと思うので・・・


栄養も大切・彩りも大切、でもまず今のアニーに必要なのは
「体力を保てるように食べること」
なのかなーと。

それはその時々によって変わりますね。今は受験を考えていろいろな方向から模索している・・・という感じでしょうか。

☆゜.+:。゜ 今日も読んでいただきありがとうございます ゜.+:。゜☆

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村


スポンサーリンク

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。