ことりログ

日々のつぶやきをつらつらと

In one of the stars I shall be living. In one of them I shall be laughing. And so it will be as if all the stars will be laughing when you look at the sky at night.

優しさに包まれて

0

最近、たくさんの人たちの優しさに触れることが多くなり、その度に胸にこみ上げてくるものがあります。

スポンサーリンク

このブログでも、アニーが中学入学の頃から読んでくださる方も多く、
「そんなアニーが、こんなに大きくなって・・・」
と、まるで昔からの友達のようにアニーの成長を喜んでくれています。


顔も見たことないけれど、いただくコメントでそのお人柄は伝わってきます。
そんな方たちが
「遠くから応援してます」
と言ってくださる言葉に、どれだけ不安がぬぐえたことか。


今、アニーも私も優しさに包まれていると感じます。



先日は振り込みに行った銀行の窓口でこんなサプライズプレゼントが。


「大変な時でしょうが、頑張ってくださいね。応援してます!」
と言いながら、マークシート用の鉛筆をくださいました。

もちろん、あちらは言葉のテンプレートというか・・・例年この時期になると言っていることなのでしょうが、
そんな何気ない言葉がどんなに、どんなに胸に響いたことか・・・!!

不覚にも涙が出そうになってしまい、笑ってごまかしました^^;


私は人との触れ合いが好きじゃないし、接客の仕事は絶対にしたくないと思っていましたが、
こんな風に、どなたかの不安を少しでも軽くしたいなどと大層なことは言えませんが、誰かの役に立つことをしていきたいなぁ・・・と強く感じました。

ボランティアとか、少し落ち着いたら考えてみようかな。


さぁ、次は私がお返しして行く番です★

車を運転していて、横から入ってくる車がいたら、どーぞどーぞと入れてあげます ←了見が狭い
一台と言わず二台入れてあげます ←三台は考える
入れてあげてお礼のハザードランプをされなくてもムカつきません ←人間が小さい


まだまだ大変な時期は続きますが、明るく笑顔で、そして人に優しく感謝をしながら過ごしたいと思います。


スポンサーリンク

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。