ことりログ

日々のつぶやきをつらつらと

In one of the stars I shall be living. In one of them I shall be laughing. And so it will be as if all the stars will be laughing when you look at the sky at night.

上に乗っかられるのがダメ

2

先日、
「布団をかぶって寝られない」
という記事を書きました。
布団をかぶって寝られない・アゲイン

スポンサーリンク


iitanさんが共感コメントをいれてくださり、とっても嬉しかったです・・・(*´з`)


もう一つ、私にはどうしてもどうしても、どーしても苦手なことがあります。
これも以前書いたことがあると思うのですが、
「背中を触られるのが苦手」
ということ。


背中と言っても、肩は大丈夫だし、肩甲骨くらいまでは大丈夫。
ではどこがダメかと言えば、
「背中側の脇腹付近」
がもうどうしても苦手。
今こうして書いていても不快な気持ちになるほど。


海外などでは、男性が女性をエスコートするのに腰にそっと手を添える・・・
な~んていう場面がありますが、私はあれが絶対無理。

もちろんやられた経験はありませんが、もう絶対ダメなはず。


なんででしょうね~?
少し前は背中全部がダメだったので、
「前世で背中を斬られたのか?」とか、
「断崖絶壁で背中を押されて落ちたのか?」
と思っていました。


以前、その手の能力がある方にその話をしてみたのですが、
「(私が話した背中を斬られたのかと言うことに対して)そういうこともあるかもしれませんね~」
というだけだったので、なんだかスッキリしないまま心の中に残っているのです。


子供たちが小さい頃はよく、
「おかあさ~ん」
と無邪気にとびかかってきて、苦手な背中にドンッとぶつかって来たり抱き付かれたりして、
その度にぞわぞわしていましたが、今じゃ寄ってもこないから全然大丈夫( ;∀;)



さて、そんな母の子供だからでしょうか・・・
つい最近、アニーの私の背中と同様の苦手を知りました。


今、アニーは学校がほとんどなく、登校日に行けばいいだけなので、ほぼ家にいます。
図書館通いも減ってきましたが、風邪でももらってきては困るのでそれでいいかなと。


で、勉強の合間(というかなんというか)にリビングで
「寒い寒い」
と言いながら毛布にくるまっています。

前にも書いた通り、今年はこたつを封印してあるので、その代わりに分厚い毛布が出してあるのです。

その毛布に、頭から足の先まですっぽりくるまっているアニー。

しばらくは私も放置するのですが、昨日も書いたとおり、ころ合いを見計らって「即身仏」をします。


アニーの声が途絶えた頃、やれやれと村上春樹風にため息をつきつつ、
「どっかーーーーーん!!」
と言いながら毛布をかぶったアニーの上に乗っかるのです。


この時の会話の定番。

ア 「う・・・・お、重い・・・」
私 「この重さはお母さんの重さじゃない、人生の重さだ!」


この会話に飽き飽きしたアニー、最近では、

ア 「重い・・・お母さんはこれが人生の重さだっていうけれど、人生ってもっと楽しいものだと思う・・・」

と先回りして言われるようになってしまいました。



しかしこれは、あくまでもアニーの寝ている向きが「アニーの苦手ではない向き」であること。

これが、毛布の中でうつぶせだったり横向きだったりすると、アニーの様子は豹変します。

「やめてって言ってるじゃんっ! ボクは苦手なんだよ、乗っかられるのがっ!!」


これ、つい最近知ったことです。
まぁ、アニーの体の上になど乗っかることがこれまでなかったからですが。


でもアニーまで私が感じる「根拠のない不思議な理由」で嫌がることがあるとは・・・^^;

ただ、その「嫌さ加減」は私にもよーくわかります。
こればっかりややめてあげないといけません。


だから乗っかり方を変えました ←やめはしないという



例えば、足だと思われる場所に乗ったりとか、全体重をかけないようにしたりとか(笑)


バカ親だと思ってるでしょ?
えぇ、そうなんですけどね。

でもこれで全然アニーの様子が違うんです。
嫌がり方が、本当に心から嫌がっているそれとは違うの ←いやホントに



それにしてもなんなのでしょうね、これ。
こういう「どうしてもされたくない・触られたくない苦手なこと」ってよくあることなのかな?


スポンサーリンク

2 Comments

iitan says...""
はぅぁっm(。≧Д≦。)mコトリさんのブログに名前が乗った(о´∀`о)超嬉しいです!!ありがとうございます!(*´∇`*)

背中駄目なんですねー。前世、背後から襲われたって発想はあながち間違いじゃないかもしれないですよね(^^;

私は極度のこしょばがりなので、万歳してる状態で誰かと目が合うだけで笑い出しますよ( ;∀;)
人前で腕は上げられない…。
私前世でこしょばされて心筋梗塞とかで昇天したのかもしれません((((;゜Д゜)))
2015.02.25 11:15 | URL | #- [edit]
iitan様 says...""
あはは、iitanさん、こちらこそ反応してくれてありがとうございます^^

私は何でも不思議な出来事は
「前世のせいだ」
で片づけちゃいます(笑)

どうせ答えが出ないことならいいかなと思って^^;


私はくすぐったいのは精神力で封じ込められます(笑)
でもトートは昔から全然ダメで、幼稚園の頃はふざけてくすぐられると「お漏らし」しちゃってました・・・
親子でもそれぞれですね。

心筋梗塞で昇天(笑)
それかもよ~^^
2015.02.25 16:16 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。