ことりログ

日々のつぶやきをつらつらと

In one of the stars I shall be living. In one of them I shall be laughing. And so it will be as if all the stars will be laughing when you look at the sky at night.

赤本の買取りはブックオフじゃダメ!

2

アニーが引っ越すにあたり、机まわりのものや受験で使った参考書など、きれいさっぱり処分しました。

これまでずっと、手つかずの巣窟と化していましたが、部屋の一部を占領されていたものがなくなり、この一ヵ月は本当にスッキリと暮らせていました。


そしてそのたくさんの本の中で、何冊か残しておいたものが。
それは受験勉強で大活躍してくれた赤本です。

スポンサーリンク
 
担任の先生からも強く強く推奨され、
「早い段階で買っておくように」
と言われ続けた赤本。


そんな先生の経験に基づくアドバイスを、
「大丈夫だって、大袈裟なんだよ先生は」
と軽くスルーし続けたアニー。


結果、特に売り切れたりはしなかったです。
ただそれは
「今年度の赤本は」
という意味。


受験勉強が進んでくると、的を絞った大学の、さらに昔の赤本を求めるようになります。
赤本一冊に3年分だか4年分の過去問が載っているので、三冊買えば10年分くらいの過去問に取りかかれる、
というわけです。


うちは本命の大学の赤本の他、後期試験の大学の赤本も買ったし、私立大学の赤本も数冊買いました。
その中には
「中古でボロボロなのに数千円( ゚Д゚)」
というものもあり(-_-;)


これを買わなきゃならない時の気持ち・・・わかっていただけますかね?


「足元見過ぎやろ(゚Д゚)ノ」
と言いつつも、解かなきゃ成績の底上げはできないわけで。

泣く泣く大枚を払いましたよ・・・


そんな赤本数冊。
そして思ったのが、
「そっか! 赤本って古本だけど需要があるのね('ω')ノ」
ということ。


うちはもう必要なくなったけれど、来年・再来年・さらにその先も、アニーが使った赤本を求める人がいるのだから、
これは売らない手はありません。


オットーとトートに赤本数冊と、家の本を何冊か売りに行ってもらいました。
少なくとも赤本にはいくばくかの金額がつくでしょう。
だってそういう値段で買ったのだから!



結局、トートが手にして帰ってきた金額は
「650円」
でした・・・


内訳は、
レビューが良かった興味があったジャンルの本を買ったところ、ナント! 若い宗教家の本だった・・・
というガッカリ本2冊が
「新書だから」
という理由で高く売れたらしい。


で、肝心の赤本は・・・


「引き取れませんね( ̄д ̄)」
だったそう!!!


その理由は、
「書き込みがあったから」
だとか。


つーかその書き込み、アニーが書きこんだわけではなく、
古本で購入した時にすでに書きこまれていたのですけどね?


それ以外にも昨年度の新書で購入した赤本も、のきなみ10円20円の世界だったとか。


赤本には高値がつくとばかり思っていたオットー、がっくりして
「じゃぁただでいいので引き取ってください」
と置いてきたのだとか。


オットー、ご苦労様。
そして期待させちゃってごめーん(;・∀・)



ところが、ですよ。
どう考えたってうちが買ったように、赤本の古本は高値で売っているのだから、そこそこの値段で引き取ってくれる場所があるはずなのです。

それはいったいどこなのか?


調べてみたところ、簡単なところではやはりネットオークションだそう。
欲しい人はどんな値段であっても欲しいものですから、需要と供給が成り立っていますね。


ただ、私もそうですが、ネットオークションはやっていないし、個人的にあまり好きではありません。
そんな時は、
大学受験参考書・赤本、予備校テキスト買取サイト というものがあるそうで。


なるほどね~。
そういうところに売り出された赤本を、うちが高い値段で購入したわけだ(;・∀・)


あー、でもこれ、知っているのと知らないのじゃ大きな差ですね。
ブックオフは近くにあったら本を処分するのに便利ではありますが、そのほとんどがタダ同然にたたかれた値段で引き取られていきます。


ましてや赤本などは一年以上手元において愛用してきたものだし、
いわば受験の戦友ともいえるわけで。

それに価値がつかないというのも悲しいものですものね。
今手元に赤本がある方、もしくは来年はいらなくなるぞという予定の方、絶対にブックオフに赤本を持って行かないでくださいね!


戦友が少しでも今後の受験生に役に立つために、良き場所で売ってあげてください、ぜひ。

あなたの参考書 高く買います!!全国送料無料「学参プラザ」



スポンサーリンク

2 Comments

テツ子 says..."関係ない話、しかもくだらない話"
息子の高校は3年生が卒業間近になると
3年生フロアに不要参考書の回収箱が設置されます。
新学年度になるまであります。
そこで回収された本は文化祭で図書委員会が格安販売してます。
毎年人気ですよ。

なかには不届き者がいて、親に知られたくないけど捨てたくもないエロ本を入れてく輩もいるそうです。上京前の身辺整理ってところですかね。(笑)
そんな本はさすがに再販されませんけどね。(笑)
2015.04.30 08:03 | URL | #- [edit]
テツ子様 says...""
テツ子さん、お返事が遅くなってごめーん!


あははははー!
イイネ!いい!(*´▽`*)
エロ本処分、いい!! ←そこ?

でもそうよね、学校外で業者と売り買い・・・なんていうより、
こっちの方がよっぽどいいですよね。
さっすがぁ!
こういうの、もっと拡散されて広がればいいですね~^^
って、うちの学校がないだけでみんな知ってたりして?
2015.05.09 14:52 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。