ことりログ

日々のつぶやきをつらつらと

In one of the stars I shall be living. In one of them I shall be laughing. And so it will be as if all the stars will be laughing when you look at the sky at night.

コトリ二等兵、行ってまいります

0

アニーもそうだけど、トートも負けじと言葉遊びが楽しい子です。
この感覚って、多分一緒に暮らしてないとわからないと思うのですが・・・

トートが何気なく発する言葉や、
アニーがLINEで送ってくる短い言葉に、いつもハッとさせられることが多いです。


これも親バカなのかなぁ?


スポンサーリンク


最近、トートが気に入っているフレーズが。
それは、朝学校に行く時に、台所で洗い物をしている私のところにわざわざやってきて、



「それでは! コトリ二等兵、行ってまいります!!」


と、敬礼して出かけていくこと。


その際、足まで一旦離して、敬礼と同時に足もピタッとくっつけるという・・・
わかります?この感じ。




というか私、二等兵ってそんな下っ端だったの(゚Д゚)ノ



ちなみにウィキペによると・・・



二等兵(にとうへい)は、軍隊の階級の一。兵の最下級であり、すなわち軍人の最下級である。士官学校等の幹部養成を経ない場合は、多くの場合ここからの階級になる。


●軍隊の階級

大元帥・元帥
将官
上級大将・大将・中将・少将・准将
佐官
代将・上級大佐・大佐・中佐・少佐
尉官
上級大尉・大尉・中尉・少尉
准士官
准尉
下士官
曹長・軍曹・伍長

兵長・上等兵・一等兵・二等兵



だそう。
「はいからさんが通る」の「少尉(伊集院忍)」は、中間管理職的な立場だったのかしら?



でもこれがおかしくて、くすくす笑ってしまったのを嬉しく思ったのか、
それから毎日、いろいろな階級で挨拶をしていき、最終的には



「コトリ給仕係! 行ってまいります!!」


となりました。
給仕係りって・・・





この言い方の大本は多分、「ケロロ軍曹」だと思われます。




アニーもトートも、ケロロ軍曹が大好きでよく見てたなぁ。
ちなみに私はタママ二等兵が好きでした。



あらっ、私と同じ二等兵じゃない・・・
というか今の私は給仕係だけど。


こういう本当に何気ないやり取りの中に、子供の育ってきた記憶などがにじみ出ていて面白いですね。
そう思うと、経験したことは全て無駄にはならないのだなぁと感じます。


ま、役にも立たないけど(;´∀`)


スポンサーリンク

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。