ことりログ

日々のつぶやきをつらつらと

In one of the stars I shall be living. In one of them I shall be laughing. And so it will be as if all the stars will be laughing when you look at the sky at night.

本気と書いてマジ 悠長なことは言ってられない

0

ダイエット問題。
もう悠長なことなんて言ってられないだわいね ←なぜ能登弁


スポンサーリンク

これまでもさまざまな運動にチャレンジしてきました。
どれもその時はとっても楽しいし、ず~っと続けられればなぁと思いながらやっています。


でもやっぱり飽きるのよね。
そして、DVDを見ながら行うのは、スタジオに通えない人にとってはとてもありがたいのだけど、
案外面倒。


となると、やはり道具を使わなかったり、シンプルな運動が一番良い、ということになってきますね。
歩くとか、走るとか。



でもでもでも、私はやっぱり走るのが苦手。
流行のスロージョギングでも、やっぱり歩く方が体にあっています。


根っからの「非・アクティブ」なのだなぁとつくづく思います。


頭の中であれこれ考えながら、眉間にしわを寄せ(笑)、延々と歩くのが根暗な私には合っているようです。
今回が一番本気で挑めています。


そもそもどうして運動を始めたのか?


少し前までは
「健康のため」とか
「一生自分の足で歩くため」
とか、カッコいいことを言っていました ←ん?カッコイイか?



でも、もうそんな悠長なことは言ってられません。
もう十分「中年太り」の域に達しました( ;∀;)



それはこれまでも十分わかっていたけれど、なかなか
「痩せ神様」
が舞い降りてきませんでした。


ダイエットというのは、少しは辛さが伴うもの。
だって、こんな体になったのは怠惰な生活を続けてきたから。

それを断ち切るには、今までとは違う生活をしなけらばならない、ということ。


長年だら~っとした生活を続けてきて、さぁ今日からはアクティブに生活するわよ!
と言ったら、それ相応の覚悟は必要だし、多少の辛さも必要だと思うのです。


その覚悟ができなかったから、こんな緩んだ身体になったわけですが・・・
さすがにもう、自分が嫌( ;∀;)


自分なのに自分が嫌って悲しいですよね。
それが私の 「痩せ神様」が舞い降りた瞬間でした。


案外単純。


ただ、やっぱり覚悟が足りなかったかなぁ~。

「一日一万歩、毎日必ず歩く! とりあえず一ヵ月。食事制限はナシ!」


これが当初の目標でした。

ダイエットは、食事制限だけでもダメだし、運動だけでもダメというのはよくわかっています。
でもでもでも、一日一万歩を歩くうえ、食事制限もしなきゃならないなんて・・・それは無理。
お腹が無理というよりも、心が無理。


そもそも、これまで全く運動していなかった人間が一万歩も歩くのだから、
さすがに一ヵ月で少しは痩せるでしょう?


・・・と、たかをくくってました。


毎日休まず一万歩歩いて、食事はこれまで通りで、
痩せたのはたったの一キロ。


一ヵ月で一キロ減っていうのは、多分ダイエットとしては理想的な体重の落ち方だと思います。

思うけどね?
やっぱり・・・もう少しご褒美が欲しいですよね・・・(;´Д`)


一ヵ月なんていう短いスパンで考えちゃいけないのはわかっているけれど、
それにしてもこれではモチベーションも下がるっていうもの。



ふーっっと深いため息をつき、目標を軌道修正。


「年内に、〇キロ痩せる」(-_-;)



何年にも渡り体につけてきたこの脂肪、
一ヵ月や二ヶ月で落とそうっていうのが図々しい考えでした。


一ヵ月マイナス一キロペースを維持して、
年末にはマイナス7キロ・・・・落ちてたらいいなぁ(懇願


ちなみに、私の毎日の摂取カロリーは平均1400キロカロリー。
これはダイエットを始めてからではなく、昔からずっとこれくらいの食事量です。

あすけん先生からは、
「1652kcal摂らなきゃだめ!」
と毎日叱られています。


カロリーの低い生活がずっと続いているから痩せにくい体質になっているのか?
それとも三ヶ月もすれば痩せやすくなってくるのか。


だれか迷える子羊(私)によきアドバイスを!!


スポンサーリンク

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。