ことりログ

日々のつぶやきをつらつらと

In one of the stars I shall be living. In one of them I shall be laughing. And so it will be as if all the stars will be laughing when you look at the sky at night.

窃盗団は五年ごとにやってくる?

0

窃盗団・・・
なんとも恐ろしい響きです、ガクブル(゚Д゚)



スポンサーリンク

盗人の気持ちなんてこれっぽっりも理解できませんが、
どうもぬすっと達には
「盗みに入りやすい家」
というのはあるようですね。


よく言われるのが、
「周りから死角になっている家」
でしょうか。



そもそもうちがある場所は、かつては会社の社宅や寮が多く建っていたところ。
その頃は、若い社員が入居する寮を狙って強盗団が来たり、
社宅の車を狙ってきていたこともありました。


こういう窃盗団って、見張りが強化されたころにはスーッといなくなるのです。
あらかた稼いだら、次の場所に移動するという。

旅役者か。



かくいうオットーも独身寮に住んでいた時にバイクをまるっと盗まれたし、
やり方がもうね、組織犯罪。

ちょっとした悪が「盗んだバイクで走り出す~」っていうような次元じゃないです。
オットーが警察に届けた頃には、ボーナスをつぎ込んだバイクはバラバラにされて船に乗っていたでしょう。



その頃、うちの近所でも窃盗事件発生。
しかも、続けて二度入られたのはナント同じ家!

このあたり、窃盗団も「セオリー通り」に狙いをつけたのかもしれません。


幸いなことに二度とも未遂で終わりましたが、
ガラスは破られたし玄関のカギは壊されたで、修理費用はかかったそう。


入られなかったのは良かったけれど、それでも嫌よね・・・(-_-;)
窃盗団が玄関をこじ開けているところを想像したら、夜なんて怖くて眠れない!



で、その事件から5年。
またしても窃盗団襲来。


今回はうちの近所ではないけれど、少し先にできた新しい住宅街で起きたそうな。

ここでうちの近所でも話題になったのが・・・


「やっぱり5年だったね」


ということ。
なんでも、窃盗団は5年ごとにやってくる、という説があるそうで、
5年前にすぐ近所で空き巣に狙われた際も、
「次は5年後に気をつけなきゃね」
と立ち話になったのを思い出しました。


早いな~、5年 ←ってそこじゃない


それにしてもにっくき強盗団ですねぇ。
うかうか出かけられやしない!


少し高くても、安心を買うためにホームセキュリティも検討したけれど、
ウワサによると
「ホームセキュリティに入っている家を狙って空き巣が入るらしいよ」
なんて話も。


ホントかね?



朝、ちょっとゴミ捨てに・・・
な~んていう隙を狙って空き巣に入られたりもするそうだから気が抜けませんね。

夏場にいちいち窓を閉めて出かけるのって結構面倒なのよね。



窃盗団・・・
なんとかしてください、警察!!
車なんて全然通らない場所でこっそり隠れていて、善良な市民をとっつかまえるようなことしてないでさ、
こういう大物を検挙してっつーの(-_-;)


スポンサーリンク

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。