ことりログ

日々のつぶやきをつらつらと

In one of the stars I shall be living. In one of them I shall be laughing. And so it will be as if all the stars will be laughing when you look at the sky at night.

水やり楽だぞぅ ふざけた商品名だけどこれはいい!

0

これだけ毎日暑いと、人間も乾きますが植物だって乾きます。
乾くどころか枯れちゃうって!!

スポンサーリンク

我が家の自慢?のグリーンカーテン。
わっさわさ葉が茂ってくれて、強い日差しから遮ってくれています。


朝と夕方、芝生と植木に水を撒くのが私の日課。
特に朝などは、まだ比較的気温も湿度も低くて過ごしやすく、
芝生に水をまいた瞬間に、さーっと涼しい風が流れてきて、ホント幸せな気分。

面倒くさいっちゃぁ面倒くさいのですが、これは誰にも譲れません。


って、誰もやっちゃくれないけどさ(-_-;)




昨年のゴーヤカーテンは、大きなプランターで育てましたが、
やはり生育が旺盛がゴーヤは、あれだけ大きなプランターでもすぐに根が目詰まりをしてしまいました。


それでもなんとか育ってくれましたが、
今年の地植えにしたゴーヤと比べるとその差は歴然!

特にエコカーテンのような類は、許される環境ならば地植えが望ましいのでしょう。



しかし、戸建てのうちですらプランターを使わざるを得ない場所もあります。
東に面した小窓のグリーンカーテンは、車庫の都合もあってプランターで育てています。


こちらもすくすくと育ってくれてはいますが、地植えしたゴーヤに比べると多少密度が違うかも。
そしてなにより、
どんなに水をまいてもすぐに干上がってしまう
ということが地植えとプランターの大きな違いです。


やったことはないけれど、地植えのゴーヤは多分朝か夕方のどちらか一回の水撒きでもしおれないと思います。
しかしプランターのゴーヤは、朝・夕たっぷり水をまいても、日中には葉がしんなりしてしまうことも。

これだけ日中が暑いと仕方ないのかもしれませんが、
地植えのゴーヤはこれまで一度もそんな風になったことがないので、保水能力の差は歴然です。


そして、帰省の際の水やりもとても心配です。
実家の父に頼むのは簡単だけど、自分が好きで植えたものを誰かに頼むのもちょっと違うような気がして。


理想としては、留守中に1~2度だけくらいなら水撒きをお願いしても迷惑ではないかなと。
もし夕立などがあったら、さらに少ない回数でもいいし。


こればかりは天気のことなどでまったく予定が立てられず困っています。
何か、自動で水を撒けるようなものがあったら・・・


よく100均で売っている、ペットボトルに装着し、プランターに逆さまに刺して使う・・・
というものがありますが、そういうのを利用してみようか・・・うーん。



と考えていた時に、ある商品を発見。
「水やり楽だぞぅ」という、商品名に「ぅ」が入っているという、なんともふざけた名前のもの。





いかにも胡散臭い商品ですが、これが意外にレビューがいい!

ダメもとで注文してみましたが、手元に届いた商品を見て、覚悟はしていたけれどあまりにチープというか、頼りない商品に思わず苦笑してしまったほど。


これが届いてガッカリした気持ち、わかってもらえますよね?(笑)

rakudazou.jpg

手作り感、ムンムン。
この時点では不安しかありません。
rakudazou_1.jpg


商品はこんな感じ。
rakudazou_2.jpg


要するに、毛細管現象を利用した単純なものなのですが、さてどんなものなのか。
早速、カンカン照りの日に使ってみることに。
と言っても毎日カンカン照りなんだけどね。


朝、いつもならプランターから溢れるほどたっぷりと水をやるところですが、
その気持ちをグッとこらえ、2Lのペットボトルに水を入れ、あらかじめ水を含ませておいた綿の紐状のものをさします。


そして、プランターの土に5cmほど穴を掘り(棒状のものでぐっと刺せばよい)、
そこにペットボトルから垂らした紐を差し込みます。

これで準備OK。


この一連の作業をした頃はまだ曇りがちでしたが、8時を過ぎるといつもの猛烈な太陽が顔を出してきました。

あぁ、不安(;´Д`)
私の可愛い可愛いゴーヤちゃん、こんな天気じゃすぐに葉が萎れてくる・・・


でもそこは在宅の強みで、しおれてきたらすぐに助けに行けばいいだけのこと。
親の気分で見守りました。


しかし!
そんな不安は昼にあっさりと解消されます。


いつもなら朝に水やりをしてもお昼の時間には葉に元気がなくなってくる頃なのですが、
ナント、その日は葉が一向にしおれないどころか、ピンと張りもよく元気!


まさかとは思うけれど、こんな原始的な装置が効果絶大だったのです!


その後もちょこちょこ見守り続けましたが、結局水を撒く必要はなく、一日を通して「水やり楽だぞぅ」で済んでしまいました!!


いやはや(;´∀`)




未だに実は信じられないのですけどね、この毛管現象とやら。
ペットボトルの水は、一日で半分以上なくなるのが少々不安ではありますが。
バケツに替えてみようかな。

でもあれから水撒きは一度もせず、ペットボトルを二本に増やして垂らすこと今日で四日目。

水やり →日中葉がくったり →夕方水撒き
でこれまで過ごしてきましたが、実はこれよく考えると植物にとって根にかなり負担がかかっていたわけですよね。

ところが楽だぞぅは、一日中、わずかではありますが水が滲み出すことにより、
多分根に負担がかかることなく給水が出来ているのだと思われます。


うん、ゴーヤが喜んでる気がする!!(≧▽≦) ←バカ


これ、本当におススメします!!
帰省中や旅行中などの留守中に水やりの心配をされている方、ぜひ買ってください!!



届いた瞬間は不安に陥ること間違いなしですが(笑)、
そんな不安をあっさりと、気持ちがいいほどに裏切ってくれますよw



スポンサーリンク

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。