ことりログ

日々のつぶやきをつらつらと

In one of the stars I shall be living. In one of them I shall be laughing. And so it will be as if all the stars will be laughing when you look at the sky at night.

満員電車で驚いた

4

先日、トートのオープンキャンパスに出かけた際、
人気観光地の近くにあるのと週末が重なったため、電車内はすし詰め状態。

その時に、田舎者の私たちは驚くような光景を目にしました。

スポンサーリンク


その時はまだ電車内もさほど混んでおらず、
折りたたまずに自分たちの荷物を乗せたベビーカーの存在に皆迷惑しながらも(笑)、
みな黙って立っていました。


その男性はアジア系の外国人で、年齢は20代前半くらい。
私・トート・その男性と、ほどほどの距離をおいて立っていました。


その後人気観光地に向かう乗客がどんどん乗り込んできて、
あっちゅう間にすし詰めに。


とはいえ、足も手も体も十分動かせるし、隣や後ろの人と身体がピッタリ密着して身動きが取れない・・・
というほどでもありません。

朝の通勤時間帯の満員電車のそれはもっともっと凄まじいのでしょうが、
私とトートにとってはこれでも十分満員電車気分。



フト見ると、例の男性は両手で片方に一つずつつり革をつかまり、
そのおかげで両腕はやや前方、何かを抱えるような形に。

そしてその腕にすっぽり収まる形で若い女性が!!


いつの間に?


赤いノースリーブのワンピースを着て、背中までの長い髪にゆるいカール。
いかにも手入れが行き届いている風の若い女性でした。


そしてその女性と男性の距離感たるや、どこからどう見てもラブラブカップルのそれ。

だって女性の髪は男性の鼻についているし、それを男性は目をつぶってうっとりしながら匂いをかんでいるように見えます。


何度も言いますが、混んでいるとはいえ体が動かせないというほどでもないし、
他人であるなら少なからずとも距離を保てるほどの混み具合。

そこから考えてみても
「あぁ、ラブラブカップルね」
と思ったわけで。


そのうち、電車の揺れと共に女性の背中は男性の体の前面にピッタリと沿うように。


すぐそばにいる私もトートもその二人と距離を保てていたし、密着せざるを得ない・・・というわけではなかったので、カップル確定だと思っていました。

だから、電車の中で、しかも思春期男子の目の前でやめろよ~と思っていましたが。



ところが、です。
次の駅で電車が止まると、その男性は女性を一人残し足早に下車。


えぇ?っと思いつつ女性を見ると、特に男性を目で追うわけでもなく、スマホをいじってるし。


げげっ、あの距離でカップルじゃなかったって・・・驚き!!
あの若い男性もさぞかしいろんな意味で辛かっただろうに・・・と思っていると、
トートも驚いた顔をして私を見ていました。

言いたいことはわかったけれど、一応電車内だったので頷くだけで、トートも察知したよう。


そして目的の駅で降りた途端、
「あの二人、カップルじゃなかったの? だったらなんであんなにピッタリくっついてたの?離れることだってできるのに!」
と目をまん丸くして驚いていました・・・


そりゃぁ中学生男子には刺激的な光景だったよね^^;


いやはや。
都会は怖いぜ(笑)



オットーは幸いにして電車通勤ではないし、
たまに満員電車に乗る程度ではありますが、痴漢の冤罪の話を聞くたびにゾッとします。


痴漢行為はもちろん犯罪ではありますが、
女性と男性の立場で言うならば、本当に痴漢をした以外においては男性に分が悪いことは、過去の冤罪を見てもわかることでしょう。


ただ、こういうことを書くとここだけ切り取られて反応されては困るけれど、
女性にも最低限の守りみたいなことはできることがあると思うのです。


この季節、街でパンツが見えるような短いスカートや、頼りない生地のショートパンツを履いた、
特に小・中学生の女の子を見ると、とても心配になります。


中学生くらいの女子特有の、若さにあふれたむっちりとした体つきは、
残念ですが男性の興味を刺激する部分はあると思います。

専門家の話では、
「薄着が性犯罪を助長させるのではなく、日の長さがそうさせる」
のだそうですが・・・


それでも、明るい時間帯や場所を考えれば、若さがあふれるファッションを楽しむことだって可能でしょう。
夜の危ない時間帯にそんなファッションで出かけて行かなくても・・・と思ってしまいます。


性犯罪に関しては、100%男性が悪いです。
男性と女性では決定的な力の差があるわけだし、押さえこまれたら女性はどうにもならないでしょう。

例え女性の隙があるファッションに誘惑されてと男性が言い訳をしたところで、
欲望に任せて行為に及んだ男性が絶対的に悪いし、罪を償うべきです。


その上で、女性にも防ぐ手立てはゼロではないよ、と言いたいです。
自分の身はどんなに少しではあっても守れることは自分でしていきたいもの。


・・・な~んてつらつらと考えてしまったのでした。


は~、それにしても都会は怖いぜ ←二度目


スポンサーリンク

4 Comments

★★★ says..."本文とそれてしまい、ごめんなさい。"
>その時はまだ電車内もさほど混んでおらず、
折りたたまずに自分たちの荷物を乗せたベビーカーの存在に皆迷惑しながらも(笑)、
みな黙って立っていました。
その後人気観光地に向かう乗客がどんどん乗り込んできて、
あっちゅう間にすし詰めに。
とはいえ、足も手も体も十分動かせるし、隣や後ろの人と身体がピッタリ密着して身動きが取れない・・・
というほどでもありません。

田舎者と田舎に住んでいるは別だと思いますが、ことりさんの住んでいらっしゃるところは、ベビーカーをたたむのは常識でしょうか?
「皆迷惑しながらも」の皆とは?ご家族でお話されたのか、乗客で本人に文句を言った人がいたのか。
そもそも、手も足も体も自由に動かせる満員電車より空いていた「さほど混んでいない車内」でベビーカーを荷物を載せて乗車したことが、どれだけ他人に迷惑をかけたのか 。
ちょっと想像できなかったのでコメントしてみました。
私自身はベビーカーどちらでも良いと思っています。荷物と畳んだベビーカーとぐずる子供で死にそうなお母さんも、満員電車+子供乗せベビーカー+両親はスマホに夢中も、畳んだベビーカーの車輪で服が汚されたこともあるので。

気分を悪くされたならごめんなさい。
荒らすつもりもありません。

服装については同意です。
スカートを抑えながら階段を上るくらいなら丈を考えたり、帰りが遅くなるなら、露出を控えるための羽織を持って行ったり、自己防衛が必要ですよね。若者からしてみたら服装は自由だし、おばさんの考え方だって思われそうですが。

2015.08.19 12:02 | URL | #EBUSheBA [edit]
ミル says...""
痴漢の冤罪の心配、分かります!
私も、主人の前の会社が電車で片道三時間だったので、痴漢の冤罪が心配だと言っていました。
今は片道一時間半くらいの所になりましたが、それでも、電車に乗っている限りは心配はなくならないです。
子供達も、行きたいと行っている高校は(まだ小学生ですが夢を見るのは自由ということで(笑))確実に電車通学になるので、その時が来たらまた心配事が増えるなぁと今から心配しています(苦笑)。
勿論、本当の痴漢犯罪は許されないことですが、冤罪となると、その冤罪被害者にも家族がいて生活がある事を考えてもらいたい、冤罪被害が無くなるようにと願わずにはいられません。
kotoriさんも自分と同じ考えだったと分かり、共通点がまた見つかってとても嬉しいです(^-^)
2015.08.19 20:49 | URL | #- [edit]
コメント御礼様 says...""
コメントをありがとうございます(^o^)丿

確かに、矛盾するような書き方になってしまいましたね^^;
ベビーカーの件に関してはもう少し詳しい描写をした方がいいかとは思ったのですが、
本題の方の文字数が多くなってしまっていたので割愛してしまったのでした。


ベビーカーを畳むか畳まないかという点がこの記事上ではクローズアップしてしまいましたが、
私はそれは特に問題視していません。

ただ今回の場合、
・若い夫婦が二人掛けの優先席に座っていた
・子供は1歳くらい
・旦那さんの膝の上でずっと大声を出していた
・荷物を棚におかずベビーカー―に置き、それを優先席(ボックス状になっていた)の外に置いていた
という状況でした。

最初は良かったのですがそのうち混みあうようになり、
つり革はつかむところがなくなり、ベビーカーのそばにいた人は
ベビーカーを抱え込むような姿勢になって向こう側の壁に手を突っ張っていた・・・という状況に。

もし荷物を棚に乗せ、ベビーカーを畳んでボックスの中に入れてくれれば、こういう気持ちにはならなかったなぁと思ったのでした。


分かりづらくてごめんなさいね(;´∀`)
でもコメントをいただけたおかげで詳しく書くことが出来て私もスッキリしました。
ありがとうございますw
2015.08.20 11:58 | URL | #- [edit]
ミル様 says...""
ちかんの冤罪というと、昔見た「それでもボクはやってない」を思い出します。

もう見ていて苦しくて苦しくて・・・
自分の子供や夫がこんな目にあったら・・・と思うと、何ともやりきれない気持ちになったものでした。

そして今、HEROの再放送をしていますが、久利生検事を見る度に、
「あぁ、こんな風にしっかりと調べてくれる検事がいてくれたら」
と思ったり。

ま、どっちもフィクションなのですが・・・

女の子を持つ親になれば被害が心配だし、
男の子の親なら冤罪が心配だし。

大事なものが増えた分、心配事も多くなりました(;´Д`)
2015.08.20 12:02 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。