ことりログ

日々のつぶやきをつらつらと

In one of the stars I shall be living. In one of them I shall be laughing. And so it will be as if all the stars will be laughing when you look at the sky at night.

マイネオはauのiPhoneの救世主になるか!? 

2

以前にも書いたことがある、
「キャリアスマホから格安SIMに移行」
という私にとっての大作戦。


9月にauの二年縛りが終わるのに伴い、
ちょうどアニーが帰省していることもあり、この機会に済ませようとずっと思っていました。


スポンサーリンク

意外にもアニーが協力的で、いろいろ調べてくれました。
私が調べられる範囲以外からいろんなことを見つけ出してくれるのでとっても頼もしい★ 


今回、キャリアから移行するにあたり、とても困ったのと、
この期に及んでこんなことも気づかなかったのか・・・という自分の浅さにガッカリ・・・
なんていうドラマもあり(笑) 


その「自分の浅さ」とは、
auのiPhoneにSIMロックがかかっていた
ということなのですけどね(;´Д`)


いやぁ、考えてみれば当然のことだし、私もSIMロックの件は知ってはいたけれど、
有料で解除できるものだと思っていました・・・えぇ、浅はかでつ(-_-;)



そりゃそうよね、キャリア側からしたらなんとしても転出して欲しくないわけだし。
「うちで買ったスマホはうち意外で使えないよ?」
というのは当然の事。


ん? 当然?


違うよね・・・
二年の分割でスマホを購入したのだから、分割払いが終わったらスマホは晴れて個人所有のものになるというのが一般的よね。

家だってローンが終わり、晴れて誰に遠慮することもなく
「正真正銘私たちのもの!」
と言えるわけだし。


もっと声を上げた方がいいと思うのです、私たちは。
ま、声を上げた結果、
「 5月1日から携帯電話のSIMロック解除義務化が実施された」
のですが、それ以前に購入したスマホは解除できないのだから・・・ね。


そういうことも全て含めて、
「まずはauの窓口に確認しに行こう。今日MNPしなくても話だけ聞いておけばいいじゃない」
とアニー。

今回はまぁ頼りになったこと!

そうよね、あれこれ考えていても仕方ない、とにかくまずは話を聞き、
今後どんな手順を踏むか作戦を立てるために出かけることにしました。


そしてわかったこと。


・思っていた通り私たちのスマホはSIMロック解除できない
・転出するのは損
・うちのプランはケーブルテレビの値引きも含んでいるから今の方が絶対得


・・・と、絶対に転出させないぞという意気込みが感じられた(笑)窓口でした。
しかしそれは私もアニーも想像していたこと。

ただ、敏腕営業マンの話術に少し心が揺れた私。
揺れたと言ってもこのままキャリアに残るという点に揺れたのではなくて、
「私たち、何か大きな間違いを犯しちゃってるのではないだろうか?」
という突如湧いてきた不安に揺れたのです。

なんていうんだろ、ああいう風に自信を持って(この場合は完全な営業トークだけど)言い切る人に、私はとっても弱いです。

そもそも自分の明確な軸みたいなものがないから、こういうごり推しタイプにはつい
「そうなのかなぁ。私が間違ってるかな」
とグラグラしちゃうのです、いつも。


そんな心のうちをアニーに話したところ、
これまた違う意味で自信を持って言い切るタイプのアニー(笑)、キッパリとこう言いました。



「お母さん・・・ドラゴン桜にも書いてあったでしょ? 知識がないと一生搾取され続けるんだよ?」



これは、漫画・ドラゴン桜の中で桜木が勇介に言った言葉。
アニーはこの漫画を中学一年の時に全巻譲り受け、この中に書かれていることが自分の生き方の一部になっているところがあります。




「ルールはすべて頭のいいやつが自分たちの都合のいいように作られている。
そして都合の悪いところはうまく隠している。

わざとわかりにくくして、ろくに調べもしないやつらから多く取ろうという仕組み。
頭を使わず面倒くさがってろくに調べないヤツらは騙される。

買うときに搾取され、売るときに搾取され、弱者はいつも搾取される」

「 知らないというのはとても恐ろしいことなんだ」




耳が痛いです(-_-;)
確かに・・・面倒だから、よくわからないから、でもそんなに高い金額じゃないから・・・
と流してしまうことって多いもの。


搾取されている・・・とは思わないけれど、確かに常に
「本当にいいのか?」
と自問自答することも大切だと思います。


そんな中で、このキャリア携帯の料金体系と言うのはまさに
「わざとわかりにくくして」
としか思えないような複雑さ。


それでも
「6千円くらいだから」
と多くの人たちが払い続けているのでしょう。


でも私はスマホの使用料が6千円というのは絶対に納得できないし、
それを「適正な価格」にするためには面倒でも手間がかかっても変更したいと思えます。


当初絶望的かと思えたauのiPhoneのSIMロック解除ですが、
アニーが見つけてくれた
「マイネオ」
なら、今のスマホのままで格安SIMに移行できることが判明!


これはどういうことかというと、
ほとんどの格安SIMがドコモの電波を使っているのに対し、
「マイネオ」と「UQ mobile」はauの電波を使用しているため、今のスマホのままで使えるのだそう。


SIMロックはかかったままではありますが、
いずれスマホが壊れた時にはappleからSIMロック解除されているiPhoneを購入すれば完全にフリーになれるでしょう。

はースッキリ!


「マイネオ」と「UQ mobile」に関しては、私がいくら調べても辿り着かなかった情報なので、
今回ばかりは本当にアニーに感謝。

そして、今のところマイネオが何かと便利だということになりました。


これで無事、キャリアから搾取され続けることから逃れられます♪





・・・がしかし、ここで重大なミスが判明。








二年縛りが切れるのは11月だった(;゚Д゚)







えーっ!?
なんで?どうして?
「端末ご利用期間 24ヶ月」ってあるけど?



これに対し、窓口でパソコンを確認した営業マンによると、
「あー・・・そうですね・・・契約は9月ですが、支払いが11月からになってますから・・・
二年縛りが切れるのは11月です」
だそうな。




えーーーーっ・・・
そんなぁ(´;ω;`)


いや私の詰めが甘かったのだろうけどさ、
契約月と支払い月って・・・そんなことあるのかよ・・・(;´Д`)





違約金も含め検討したけれど、やはり11月まで待つのが順当。
アニーには申し訳ないけれどまた11月に帰省してもらうことになりそうです。



というこで、今のところうちはマイネオを利用してiPhoneを維持していく予定です。
11月までにはまた電波の状態も変わることもあるかもしれないし、
マイネオが auアイフォンの救世主になってくれることを期待しています!


スポンサーリンク

2 Comments

たい子 says..."mineoでiPhoneは色々制限がある"
はじめまして、毎日楽しく拝見させていただいております^^
mineoは対応機種とOSのバージョンによってデータ通信が不可能なものが結構あるので、きちんと調べてからにした方がいいです。特にiPhoneは。
私は去年mineoの安さに飛びついてしまいましたが、色々あって4か月で泣く泣く解約したことがあります(;-;)
2015.09.13 08:17 | URL | #- [edit]
たい子様 says...""
たい子さん、いつも読んでくださってありがとうございます(*´ω`*)
そしてコメントをありがとうございますw

そっかぁ、mineoは今現在と言うよりも今後の動向を見守った方がいいのかもしれませんね。
実は私もOSのバージョンが気になっていたのですが、アニーが大丈夫だと言い張るので押されていました^^;

はぁ~、それにしてもキャリアスマホの縛りはなかなか根深いですね(-_-;)
買い替えが一番いいのでしょうが・・・悩むところです。

幸いにも?11月まで伸びたので、その間よく考えてみます。
今後も何かアドバイスがあればぜひお願いします!!
2015.09.13 11:29 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。