ことりログ

日々のつぶやきをつらつらと

In one of the stars I shall be living. In one of them I shall be laughing. And so it will be as if all the stars will be laughing when you look at the sky at night.

目くらましのセンス

0

この帰省中にアニーと過ごしていて、
アニーのこういうところがホントに面白いなぁと思ったところ。

スポンサーリンク

ある日お昼ご飯を食べていた時スマホをいじっていたアニー。
一緒に住んでいる時に、食事中にスマホをいじるなんてあり得なかったこと。

そしてそれはアニー本人もよくわかっていることです。
ああ見えて案外、そういうところはしっかりしているし。


でも一人暮らしを始めて半年近く、
テレビがない部屋の中で一人食事をしていたら、どうしてもスマホをいじりながらとかパソコンを見ながら・・・ということになるのでしょう。


だから、その時もつい癖が出てしまったのかもしれません。


しかしその時のアニーの言い訳が、
「だって友達からアルバイトの話がきたから」
というもの。


ん?
これは私も反応せざるを得ません。


「え、なになに? アルバイトするの?」
「今度できる新しい店のバイトはどうかって」
「へ~、やったらいいじゃない。勉強がおろそかにならない程度ならバイトは必要だよ」
「うん・・・」
「でもそんなの誰が紹介してくれたの? 友達?」
「そう」
「なんていう子?」
「・・・パン田くん・・・」
















どうですか、この巧みな?話術。
本当に友達がアルバイトを紹介してくれたと信じて疑わなかった私はバカまぬけアホ?




要するに、LINEの友達登録で「パン田一郎」(フロムA)と友達になると、
会話も楽しめてバイトも紹介してもらえると。
そういうわけです。



「だってアイツ面白いんだよ。暇なときはパン田くんと会話してる」



(;´Д`)

機械と話すくらいなら私が話し相手になってあげるのに・・・



でも調べてみたところ、何気にパン田君との会話は楽しいと話題になっているようですね。


















確かに、パン田君センスいいわ(;´Д`)





で、肝心のアルバイトに関してですが、
「やる気はこれっぽっちもない」
のだそう。


なぜなら
「ボクは高等遊民を目指してるから」
だそうです。


はいはい。






要するに、アニーの目くらまし作戦にまんまと引っかかったのですが。
だけどこの会話力というか目くらまし術、たいしたもんだと思うのです。
こういうのを何かの役に立てられないものなのかしら。

ホント残念。
宝の持ち腐れ。

☆゜.+:。゜ 今日も読んでいただきありがとうございます ゜.+:。゜☆

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村


スポンサーリンク

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。